サンアイリスの平塚さとみです。
サンアイリスHP

今日も午前中に、スリランカ占星学に基づく鑑定のお渡しをしたのですが、

素晴らしく運勢が良く、
前世で善行をしたことで、
今の運勢が護られていると
書いてありました。

サンアイリスのスリランカ鑑定は
スリランカの高僧がやっているので、
そのような深いところまで視ることが出来ます。

つい1ヶ月前も、
親子で鑑定を受けた方が
素晴らしく良い運勢で、

もしかして、ご親族の中で、
神社やお寺などに関係している方がいますか?

と、伺ったら、

母型が神社の家系ですー!

と仰っていて、深く納得したことがありました。

今日の午前中にお会いした方も
良い運勢だったので、

もしかしたら、家系に神社やお寺などの方がいらっしゃいますか?
と、尋ねたら、

母の両親が、お寺と神社の家系同士で
結婚しています。と。

やはりーーーーーー!!!

祈りのパワーは、後世に伝わるのですね。

私は特にスピリチュアルを信じている訳ではないですが、

このように、
鑑定のお渡しを多くの方にする中で、

共通項を見つける場合が多く、

傾向として捉えています。

お寺や神社の家系でなくても、
信心深く、祈りを捧げていたり、
御先祖様を大切にされていたり、

そのような家の方は、いざという時、
助けられることが多いようです。

スリランカでも、
今、善いことをして過ごすことが、
自分の子どもや孫やその次の世代へ繋がると
されています。

人を騙したり、嘘をついて、お金を稼いだりした場合、もしかしたら、自分の一生はさほどの事はなくても、後世の人々が苦労することになるのですよね。

今は亡き私のメンターであった先生が、
人の身体は、全て利他で出来ている、という話をされていました。

命とは、心臓が動き続けていれば繋がりますが、
心臓は、疲れたから5分休憩したい!とは言わないし、しない。
心臓は、この身体を生かす為に、生まれてから(いや、生まれる前から)ずーっと鼓動を刻んでいる。

胃も、胃の為だけに生きてなく、身体を生かす為に、食物が流れてきたら、消化作業をする。

腸だって、肝臓だって、腎臓だって、同じ。

1つの身体を生かす為に存在している。

臓器の利他によって、私たちは生かされている。

そんな私たちが、利己で動いていい訳がない。

人の為に、何が出来るか?

人間はそれが一番の生きがいになるそう。


そう言えば、引きこもりやフリーターから抜け出た人が、
何がきっかけで抜け出しましたか?
と聞いたら、

病気の友人からのSOSで、お粥を届けて感謝されたこと!

と言っていて、

やはり、そこなんだ!と思ったものです。

どんな人でも、山あり谷ありが人生。

山ばかりの人や谷ばかりの人はいない。

100、200年先の自分の家系に、
明るい影響が与えられるように、
日々過ごそう〜と
思った次第です❤️

子育て関連でも伝えていますが、
誰か1人でも、不妊の人がいたら、
私は生まれていない。

だから、御先祖様、ありがとう‼️と、

心の中で感謝してみましょう‼️