どうも!

藤原クロです!

ひさしぶりニャ~

元気だったかニャ~

 

今日はネコのしっぽの役割を教えてやるニャ~

 

 猫のしっぽは様々な機能を持っていて感情表現から日常生活の支えまで、猫の毎日の生活に欠かせない役割があるニャ~

 猫のしっぽの役割のひとつが、【感情表現の手段】となっているニャ~


 例えば、尻尾を垂直に立てている時は、嬉しいときや、あまえている時の表現だニャ~

次にしっぽを膨らませている時は驚き・恐怖を感じた時や、相手を威嚇する時、臨戦態勢の時の表現だニャ~

他にも、しっぽをダランと下げている時は体調が悪い、落ち込んでいる時だったり、 名前を呼んだ時等にしっぽを数回振る仕草は動きたくない時や、面倒くささを感じている時に飼い主に返事だけをしている時ニャ~

 

後は【日常生活の支え】として使っているニャ~

例えば不安定な場所でも素早く動けるようにバランスを保つために使ったり

寒い時に体を丸めてマフラーみたいに使ったりもしているニャ~

 

参考になったかニャ~

 

人間の皆さんは感情表現はどうしているのかニャ?

例えばお願いしたい事等がうまく相手に伝わらない等の経験は無いかニャ?

そういった場合、相手の性格を考えて、その人に分かりやすく伝えればうまくいくニャ~

 

それでは皆さん、また次回お会いするニャ~

 


AD