花火の里あさかわフェスティバルにて、ひまわりプランター・ひまわりの種配布 | 福島ひまわり里親プロジェクト ブログ

福島ひまわり里親プロジェクト ブログ

【For you For japan】の理念の基 三つの柱でプロジェクトを運営させていただいています。
●福祉雇用 ●福島県への観光[教育旅行] ●防災教育 


テーマ:

こんにちは。
福島ひまわり里親プロジェクト事務局です。

 

2018年8月16日(木)、花火の里あさかわフェスティバル会場にて、

NPO法人 あづまっぺ 理事長 菅野信二様・利用者の方から、フェスティバル主催者 浅川町商工会 会長 小宅善一様へひまわりプランターを寄贈させていただきました。

 

 

寄贈式では、浅川町のイメージキャラクター「あさまるくん」と、福島ひまわり里親プロジェクトマスコットキャラクター「たびくまくん」も共演し、花火の里あさかわフェスティバルご参加の皆様に、”復興花 ひまわりの種”を400袋配布いたしました。

 

 

 

花火の里あさかわフェスティバルにて、寄贈・会場を彩りましたひまわりプランターは、

浅川町にある、福祉作業所 あづまっぺさんにて、育成くださいました。

 

2018年4月26日に、浅川町様にひまわりの種を寄贈させていただいたことをきっかけに、浅川町イメージキャラクターの「あさまるくん」のコラボレーションが実現し、お仕事として浅川町の福祉作業所にてひまわり育成を依頼し、会場をひまわりで彩っていただくことに繋がりました。

 

NPO法人 あづまっぺさんにて、福島ひまわり里親プロジェクトポスターを作成くださいました。

 

花火の日に、沢山の笑顔の花、ひまわりの花がさきました。

 

浅川町商工会様、

NPO法人あづまっぺ様、

浅川町役場様、

「あさまる」くん、

全国の里親の皆様、

ありがとうございます。

 

 

▼関連ブログ:浅川町様へ、2018年4月26日、ひまわりの種寄贈の様子。

たびくま・福島ひまわり里親プロジェクトさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ