夫の言葉の暴力をやめさせる「暴言スイッチOFF」の手引き

〜家族を巻き込んで自分らしく生きたいアラフォーママのためのカウンセリング〜


テーマ:
・小さな「私」に話しかけることができるようになりました。


こんばんは。モラハラ解決カウンセラーの、長谷川理子です。


大好き大好き!!


これ!!



お仕事の後、仲間と飲みに行ったら・・・。


牡蠣の食べ比べをやってたんですよねー!!^^


とにかく海の幸が大好きな私は
本当に目がないんですよ、こういうの。


牡蠣って、今が一番美味しい時期みたいですから
これは、何かと理由をつけて行くしかないですね(笑)

:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:

先日書かせて頂いたこちらの記事。


とっても多くの反響をいただきました^^


本当にありがとうございます!


こんなに嬉しいメッセージを送ってくださったんです。


理子さんこんばんは。
私は、たぶん3年くらい前に理子さんの
カウンセリングを受けた者です。

その時は理子さんに
「離婚したいですか?したくないですか?」
と聞かれ
「自分がホッとできる時間を持ちましょう」と
アドバイスをいただいたと思います。

当時の私は
「先が見えないのに、決められない」
「こんな状況で、何をしたってホッとできるわけがない」
と思っていたように思います。

かといって
理子さんのメルマガやブログからも離れられず・・・

ようやく1年前くらいから
私が何をしていると楽しいと思えるのか
分かるようになり

昨年末位から
小さな「私」に話しかけることができるようになりました。


そして、
理子さんはじめ
いろんな方の「モラハラ」苦しむ人向けの
記事を読んでいるうちに

いつの間にか泣いていることがあったりすることが
たびたびになりました。

今まで、私の感情まで凍っていたんですね。

今日の理子さんのメルマガも、氷解記事(笑)でした。

クソ女
金を使うだけの汚い女
役に立たない女

と、罵られまくっている私ですが

日付が変わらないと帰ってこない
転勤族の夫について行って
1人で4人の子育てした大変さやしんどさ
そして楽しいこともあったことは
私が認めてあげていいんだ!

と心から思えました。
(こうして文章を打っていても
ティッシュを握りしめて、目や鼻を拭きながらです)

ありがとう理子さん。
小さな子どもたちの先生の経験がおありで
ご自身もモラハラに悩んだ理子さんの文章は
やさしさと温かさでいっぱいです。

これからも読み続けます。
そして、またカウンセリングもお願いします。

ようやく暖かくなりましたが
まだまだ寒い日もありそうです。
どうぞお身体大切になさってくださいね。

(Mさん 女性)


このメッセージを読ませていただいた時


とても嬉しくて、私もつい
近くにあった娘のやわらかティッシュを握りしめておりました(笑)


「小さな私に話しかけることができるようになりました。」


これが何を意味しているかというと・・・。


「私、本当はどうしたいの?」
「本当は、何を望んでるの?」
「本当はどうなりたいの?」


責任や役割を一旦横に置いて、「私自身がどうしたいのか」


その本当の思いがどこにあるのかを
自分自身に対話しながら、気づいていくことなんです。



自分の気持ちに蓋をして、感情に蓋をして
ずっと抑えてきたが故にわからなかった「自分の本心」


その思いを感じ取れるようになってきた・・・。


これって、本当に素晴らしいことだし
「すごいこと」なんですよね。


それまで、その過酷な状況で
自分を抑えて、相手に合わせることでなんとか保ってきた・・・。


そんな渦中にありながらも
そこから抜け出すための努力を
頑張ってやってこられたからこその、結果だからです。


凍っていた感情が溶けて、その感情の声を拾えるようになるには


ご自身が、自分の感情とちゃんと向き合って
「自分自身」に話しかけるという行動を起こしていかなければ
決してできないことなんですよね。


これは、本やネットで学んだり
カウンセリングを受けたりすることも有効なのですが


「ただそれをやっただけ」では、
決して変化を起こすことはできません。


Mさんが私のカウンセリングを受けられた3年前は
今以上に、旦那さんとの関係で苦しんでおられたのかもしれません。


でも、そこから自分と向き合い続けた結果


こころの中で、ずーっと泣いていた
「この子(小さい自分=自分の本当の思い)の声を拾えるようになった」んですね^^


昨日の記事が、「氷解記事」になったのだとしたら
とっても嬉しいし、書かせていただいてよかったなと心から思います。


ですが、それは「クライアントさんご自身の力があったからこそ」


記事は、そのきっかけに過ぎません^^


Mさんも、そしてこの記事を読まれているあなたも
必ず変えていける力があると信じて・・・!


これからも記事を書いていきたいと、思っています。


私が、夫との関係を変えていくために、絶対に外せなかったことを含めて


関係改善のコツを、こちらに書かせていただいてます^^

:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:



:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:

👇画像をクリックで、登録画面に移動します👇




カウンセリングのお申し込みはこちら

カウンセリングメニューはこちら


hp

モラハラ解決カウンセラー 長谷川理子(りこ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります