こんにちはふんわりリボン

 

 

karinです乙女のトキメキ

 

 

 

昨日は雪が降ってすごく寒かったですね雪の結晶

 

 

暖かくしてお過ごしくださいお茶

 

 

昨日も別スタジオでのレッスンでした。

小学2年生から小学4年生までのクラスのなかで、

 

 

 

 

いつもおっとりしているタイプの2年生の女の子が

なんだか今日はいつもとはちがう目、態度、集中力でした。

 

 

 

 

レッスン中に言った注意を、何度も何度も確認しながら

丁寧にレッスンをしていました。

 

 

 

 

レッスン後に、今日はすごく集中してレッスンを受けていたけど、

なにかあったのキョロキョロ?

 

 

 

聞いてみたところ、

 

 

 

 

うん。上手になりたくてバレエの漫画を読んでいたら、その中のセリフに

キラキラレッスンを大切に受けよう。キラキラ

 

 

 

と書いてあったラブラブ

 

だから集中してレッスンを受けようと決めた。

 

 

とのことでした。

 

 

小学2年生のから衝撃を受けました。

 

 

 

自分で決める。

 

 

とこんなにも変化があり、大きなパワーがあるのかと。

そして、それは小学2年生でもできることなんだ。

 

 

 

 

自分でこれをやる。

って決めることは大人にならないと難しいことだと思っていました。

 

 

 

彼女は、集中してレッスンを受け、何度も何度も

クラスの中で形を確認して、自然と自分と向き合い、

丁寧に質の高いレッスンを行っていました。

 

 

 

 

昨日だけでも彼女は大きな成長もをしていました。

 

 

 

 

小学2年生の彼女からの大きな学びでした。

 

 

 

 

そして、バレエ漫画など、さまざまなところから大きな刺激ををうけ

素直な子供たちはすぐに実践している

行動力、素直さ、も学ばされましたルンルン

 

 

 

 

 

本人の心が変われば、スイッチが入れば、

勝手に自分から学び行くものなんだな。

 

 

 

 

それは子供だからできない、大人だからできるではなく

こどもでも大人でも誰でもいつからでもできること。

 

 

 

 

本人の意思で決め、行動すれば大きなパワー炎がわきますロケット

 

 

 

 

やるかやらないかは自分次第おすましスワン乙女のトキメキ

 

 

 

 

 

 

やってるように見えても、目をみれば、本当に心からやっているのか

わかります。

 

 

 

 

バレエだけでなくすべてにおいてそのことは大切です。

言われたからやるのではなく、

自分はこれをやりたいからやる。

 

 

 

それは、小さなことからでもいいから、練習してみるといいかもしれません流れ星

 

 

 

 

バレエに必要なことは伝え続けますが、

やるかやらないかは本人次第だと思います。

 

 

 

こどもたちとともに私自身もバレエを通して

これからもたくさん学んでいきたいと思いますピンクハート

 

 

 

 

なんばカルチャービルにてまだまだ小規模ではありますが、

心も身体も楽しんで成長できるスタジオをめざします。

 

 

 

 

KARIN BALLET STUDIOをどうぞよろしくお願いいたします♪

 

 

 

 

karinキラキラ

 

 

 

 

フォローしてねラブラブ