アメリカへ帰ってきました!

 

聖地アドビスにある、

フラワーオブライフのオシリス神殿

(オシレイオン)貸切でスタートしました:

 

創造の源に降り立ち

新たな誕生へと向かう旅
 
エジプト・リトリート☆
 
 
フラワーオブライフ&太陽のコラボ♡
(JOEさん撮影)
 
 
少しずつ振り返ります..♪
 
 
紅海追加グループは、一足先に
デンデラに停泊してあるクルーズへ移動し、
 
ナイル川の上に一泊して、翌日、
アドビス空港へお迎えに行くまで
本リトリートの皆さんをお待ちしました^^
 
 
きなちゃん撮影:紅海ホテルのロビー♡
 
サナー撮影:紅海、ありがとう!!
 
 
紅海滞在後は、一帯を囲むシナイの
山々を楽しみ古代への想いを馳せつつ、
いざデンデラへ。
 
※「デンデラ」では、きなちゃんが
ハワイ島から続く「カンペ」を持ってきて
くださっていて、素晴らしかったです!
 
 
 
 
 
 
 
太陽も喜びに溢れて、エネルギー全開♡
 
(シップのクルーたちが迎えに来たのかと
思いました。まだ帰りませんよ!笑)
 
 
 
 
 
だんだんと景色が変化して来ました。
 
 
 
 
デンデラ滞在(停泊&宿泊)のクルーズが
珍しいとのこと、なんと私たちの乗る
バス1台に、パトカー4台が警護にあたって
くださり(前方2台、後方2台)
 
パトカーの音が響き渡って街中の人たちが
大注目する中、デンデラ入りとなりました!
 
拍手くださったり、
手を振ってくださったり^^
 
子どもたちも何ごとかと、興味津々!!
 
 
そして、夕日のタイミングに到着♡
 
 
 
 
ナイル川、久しぶり〜!!
 
この無限に優しいエネルギー♡
 
 
 

 
1機目、トレジャーさんのクルーズに
乗り込みます!
 
 
 
 
 
 
紅海の塩を食べる佳美さん♡
 
 
 
ジャグジー用にと、旅行社さんが
ご用意くださっていました!
 
 
 
 
紅茶もこんなにどっさり。
 
飲み放題です!
 
 
 
 

 
 
クルーズ2機目は、なんとサラハさんが
製造出来立て10日目のシップにクルーズを
アップグレードくださっていて、
館内は、内装も香りもホテルのよう。
 
 
 
 
クルーズとクルーズの間にあるのは、
唯一エンジンが付いている小さなシップです。
 
私たちのクルーズ2機は、それぞれ
このエンジンのある舟に引っ張られて
風と共に移動をするという感じでした!
 
波がないためとてもスムーズで、
動いているのが分からないほどでした。
 
 
 
 
 
 

 
私は1泊目は、
1機目の「木星部屋」に宿泊、
2泊目〜は、2機目に日本語の話せる
スタッフが居なかったので、1機→2機に
移動し、宿泊させて頂きました!
 
 
 
 
 
2機目の方では、夜11時ごろまで皆さんと
わいわいお話しが出来て、楽しかったです!!
 
 

 
昨日、米国ハンツビルに帰宅し、
早速メッセージを受け取っていますので
いくつかご紹介させてください^^
 
以前、台湾リトリートにいらっしゃって
くださった母娘さん、今回は息子さんも
一緒にご参加くださいました!
 
 
 
そう。
至る所に「3」のメッセージがありました!
 
例えば、途中クルーズで通った場所に、
一気にエネルギーが上昇するポイントがあり、
 
「神殿ですか?」
 
と、エジプト国家ガイド&神官サラハさん
にお聞きすると、
 
「この辺りは、古代神殿を造る石切場として有名だったところです。3人の王が、ここの石で神殿を造るため、エジプト全土へ持ち出しました。」

と、教えてくださいました。
 
神殿が造られる原料が眠る土地なので、
(まだ形になっていなくても)聖なる神殿の
エネルギーそのものである磁場を放っていました。
 
そして、3人の王!
 
 
 
 

 
(内容が前後しますが、この一帯は
クルーズ泊が終盤に差し掛かった頃に通りました!)
 
 
最終日の月蝕スフィンクス♡
 
 
エジプト・リトリートには、
東北〜沖縄まで全国各地からお集まり
くださり、本当にどうも有難うございました!
 
 
 
 
<FB記事より>
 
 
<メッセンジャーより>
 
 
<メールより>
 

添付ここまで
 
 
初日(再会の瞬間)から
メンバー皆さんの一体感が半端なく、
 
いつもリトリートが終わる頃には
「はい、次!!」と切り替えが得意な私でも
帰りの機内では涙を堪えるのに必死でした。
 
天界の世がそのままこの現象世界に現れ
体験させて頂けたようなグループと時空で、
新時代スタートのタイミングにおいて
地上での再会を心から感謝いたします!
 
メンバーの皆さん、LINEグループでは
大盛り上がりの様子で、着信音が
鳴り止まないと(私はLINEしておらず)
ご報告を受けています♡
 
エジプトの地も、ますます
パワーアップしている感じがしました。
 
▷これまでの「エジプト」とは、
全く異なるエネルギーを写真からも
感じて頂けると思います^^
 
連合からも、今年どんどん地上花火を
打ち上げるように要請が来ているので、
 
リトリート振り返りはシンプルに、
2020年も引き続き「内なる宇宙での創造」
をこの世で表現していこうと思いますが、
 
主催者3名、どうするとより現地での体験を
皆さんと共有、エネルギー交換させて頂ける
かを検討し、大切に進めて参りますので、
楽しみになさっていてくださいませ♡
 
(ブログで書けないことがたくさんあるんです!!)
 
毎日、宇宙と旅行社さんが
サプライズをご用意くださり・・!
 
映像もたくさん撮影していまして。。
 
本当に一瞬一瞬がてんこ盛り、莫大な
情報とエネルギーダウンロードがあり、
月食も重なったためか、私は今日になり
ようやく食欲が戻ってきました。
 
(体内の光の密度が急激に増したからか、
3日間ほど、一切お腹が空かなくなり。)
 
光を感じるだけで、お腹いっぱい。。
 
 
 
 

▷参加メンバーの殆どがFBで記事を

シェアされていて、アメブロ&サイトは

気づいたもののみご紹介させて頂きます♡

 

●モデルの佳美さん

●スポーツトレーナーの智子さん

●フラワーエッセンスの裕子さん

●ウェブ作製・映像作家ファミリー 真穂さん

(ご主人JOEさんのFBアカウントはこちら

●「ふうわり ふわっと」 ゆうこさん

 

 

参加者さん撮影:ナイル川の朝日♡