マイクロスコープ( ゚д゚ )スゲェ | 無理でも共存水槽が好き!【海道システム】

無理でも共存水槽が好き!【海道システム】

全く興味がなかったアクアに
いつの間にかどっぷりはまってゆく
単細胞生物の迷走記録。

魚もサンゴも微生物も…
 分けずに一緒に飼育するのが私の理想です。

新規で訪問下さった方はプロフを一度ご覧になって下さい。

冬から悩ませ続けられている気泡を出す藻…

元はといえば、60ハーフ放置中に

底砂に気持ち悪いほどビビットな緑の藻

(おそらくシアノバクテリア)が最初に湧き

その次に、真っ黒いヒゲのような藻が

紅藻が消えた場所からワッサワサ生えて:;(∩´﹏`∩);:

 

シロスジウミアザミが消えだした頃ですね!

 

結局底砂を全部捨て、紅藻があったライブロックも破棄

ソフトコーラルの根本についた部分は全てカット

そんな感じで水槽をリセットしたのが始まりです。

↑60ハーフのこと。

 

ただ、掃除のポンプを同じにしている事から

水洗い→天日干しだけで使ったのが悪かった汗

それで本水槽に何かしらが入ってしまったのだと思います。

 

リセットする際、水槽のシリコン部分の奥深くまで

オキシドール(原液)を塗布し放置した後に

本水槽のライブロックやバラバラにされたウスコモンを入れたところ

ピタっと嫌な藻類の類は出なくなったのですが

本水槽も同じようにしないと駄目なのか…il||li _| ̄|○ il||li

現在の60ハーフは何かとバージョンアップされてます(笑)

毎度の茶ゴケはご勘弁を口笛

できればミドリイシやら色々が安定するまで

水槽全てをいじりたくないのですが

このままでもどんどん増えそうで怖いです。

 

作戦その2は濾過槽のリセット(大掃除)なのですが

ヨコエビやら住み着いた生物、どうしようか…汗

 

今回、せっかくライブロックを総入れ替えしたのに

捨てきれなかったエダコモンからブルームするとは

なんてこった…としか言いようがありませんねうんち

海水水槽に出るシアノバクテリアって、赤紫ですが

こいつはまっ茶色。

同じような藻が出て困っていた方のサイトを徘徊しましたが

どこも結局リセットされているのが難点(

 

スポイトで軽く吹き付けるだけで

ファサーっと飛んでしまうわりに、

ピンセットでつまめるほど強度もないので

ほんとに厄介です。

 

ミネリッチがシアノバクテリアに有効とのお話を目にしましたが

こちらには有効ではなさそう。

消える気配どころか、なんか増えた気が…(((((

 

 

ただ、これがシアノバクテリアの類なのか

全くの別物なのかを突き止めたいところ。

栄養塩が豊富=そこでミドリイシって飼えなくない?

と思うのですが、どうなんでしょうね

 

我が家にある適当な試薬の出番です

 

硝酸塩、亜硝酸塩の項目はマッシロ。

KHのダダ下がりは見て驚きました←ぉぃ

やっぱり小型水槽でミドリイシをこんなに入れたら

ガンガン水換えしないとダメですねえー

サボリの神が暫く降臨してましたが

最近、また2日に一度を守ってますランニング

 

 

手持ちのルーペ20倍ではよくわからないので

顕微鏡を…と探しましたがお高い笑い泣き

そしたら、マイクロスコープの1600倍?

ウソクサー…しかしモノは試し!

 

ジャーン

取説なし…流石チャイナクオリティー

それでも、お安く発送までもが超早いのは自分的には◎

組み立て~使用方法は、似たような商品情報を調べ

PCにて再生できるようになるとこまで全て勘でやりました(爆)

子供のおもちゃ並の軽さニヤリ

見れても、いいとこ毛穴程度ですねw

 

職業柄、似たようなもんを使った事があるけれど

こんなオモチャみたいに軽くなかったしーあせる

箱を持った時、既に予想はついてましたが

やはり残念な結果でしたおばけ

これだったら500倍って書いてある

1000円以内で買えるほうでもよかったかもえー

似たような物を購入予定の人がいたら

そっと教えてあげたいです(笑)

 

 

嬉しい点は、動画撮影もできるし

今手持ちのカメラより性能が。゚+.(・∀・)゚+.゚イイ!!

水槽内までドアップで撮れるのはいいですね✧

 

 

 

ミドリイシの駄目になったとこにもブルームしたコレは

一体何者なんでしょうね

というか、ここは切除してしまったほうがよいのでしょうか?

スポイトで採集し観察してみると…

こんな感じ(`ω´)

くるくると回転しているのと同時に

扁平な楕円形をしている事が判明

この茶色い粒の一つを拡大して見るのには

倍率どれくらいがいいんでしょうね?

マイクロスコープでは、これが限界なので

結局詳細はわからずじまいですえー

 

 

キッタネーものばかり見せるのは申し訳ないので

普段は撮影できないアレコレをおまけにしときますウインク

クサビラの芽が育ってきました。

 

おまけに出てきたサンゴとか、ナゾイ何か

つつくと萎みます(LED点灯↓)

普通に見るとこんな感じ↓

ボタンポリプの一種?キノコの傘を裏返したよう…

ホヤかな?カイメンかな?

キイロさんの目がwww↓

ヒメシャコあっぷ!

バブルディスク(オレンジ)のマウス

こちらはグリーンのマウス

オレンジ綺麗だなぁ↓

キイロさんが唯一入るミドリイシは

到着時、白濁が一番ひどく駄目だろうと思っていたけれど

とりあえずまだ生きてます

肉眼で見えなかったけどポリプ出してたキョロキョロ

こっちはなんとか頑張ってるカンジですね

もっときっとボーボーなんだと思う(´-`)

撮影してると、餌をくれるのかと

魚がウロウロするのが(;'∀')ウレシイやら悲しいやら

ハダムシかと思って焦ったんですが、これ模様?↓

可愛すぎて悶え中(親バカ

 

 

 

色々アップにしてれば癒されますが

藻のせいで毎日気分は下降中ですね(;´Д`)

底砂も変えておけばよかったような

そうでもないような…

 

 

 

 

なんとかならんもんかなぁ~えーんデハデハw

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ