5月14日 火曜日の事。

 

 

 

ちゃーくん、膿胸 の薬を止めて2か月の検診。

 

 

 

体重31.5キロ。

ご飯も変わらないし、太ってないと先生にも言われるけど、

一時より、ちょっと大きくなった気がします(ランでも言われてる)滝汗

それと、背中の毛が長くなって、ちょっとウェーブかかってきてますアセアセ

別に良いけど、何だろねあせる栄養過多かな 滝汗

 

 

横からは問題ないんだって照れ

 

でもやっぱり左前の白いモヤモヤがね~、消えないのね~笑い泣き

 

術後の痕跡なら良いけど真顔

今回で終われると思ったけど、

『また来月も様子を見せに来るように』言われました滝汗

 

 

もっとCTやMRIで調べるべきかもだけど、

原因が判らないし、

それを調べるには開胸手術しないと判らないみたいだし、

そんな手術はさせたくないし、薬で収まるならそうしたい。

そしたら今はレントゲンだけでいい。

 

今は、薬も飲んでないし、辛そうでもないし、元気に過ごしてくれてるからそれで良い。

どうか再発しないようにと願いながら、日々大事に過ごそうと思いますあせる

 

 

 

 

お世話になってる『そとぼう動物病院』に来ると、

誰かしら知り合いに合うんだけど、

この日は2人チュー

 

一人は猫ちゃんの保護で 猫

もう一人は、同じ大型犬でちゃーくんよりちょっと上の7歳なんだけど、

もともと股関節が弱いらしく上手く立てなくなってしまってた。

会えたのは嬉しかったけど、やはり同じ大型犬でそんな状況を知ってしまい、悲しくなってしまったよ。

ちゃーくんと同じくらいの体重なんだけど、ママが腰を悪くしたって笑い泣き

でもさ、それよりワンコだよねー笑い泣き

どうにか良い方向に向かってくれますように笑い泣き

 

 

ここで一つむかっむかっむかっ

受付のところにゲージに小型犬3頭つれたおばさんが居て、
リードもしないで我が家のように犬を放していて、

それは別に良いのだけど、

友達の大型犬が出てきたら、

『そばに寄っちゃだめだよ。踏まれるから』って。

何度も。。。

ピーピー、ギャーギャー、うるさい!ってむかっ

友達の大型犬は、床にグタって寝てただけで、吠えてもいないしとても懐っこくって、

しぐさ一つとっても愛らしい子なのに。

たまたまちゃーくんは車に乗せてたから良かったけれど、

友達の大型犬のママは、診察に来てショックを受けてるのに、

何てオバハンかしらむかっむかっむかっ

状況が判らないのかもしれないけれど、

大型犬だからって、

酷くないか はてなマーク

痛くて疲れてそこに居るだけなのに。。。

オバハンの飼い犬の方がよっぽど静かでお利口だわ

 

 

 

今回はちょっと大人になって、言い返しませんでしたが、

ここで吐き出したDASH!DASH!DASH!

 



プルメリアの元気なつぼみの先には、ちゃーくんドキドキ
○○くんもちゃーくんも、元気でいれますように星

皆が平穏な日々を過ごせますように星

 

 

 

 

 

 

 

                       ブログを続ける励みになりますべったん
                               良かったらポチッてね

                                                      ↓↓↓

                                    にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
                                    にほんブログ村 

 

                      こちらにも参加してます

                      良かったらポチッてね

                                                      ↓↓↓

              
              ラブラドール・レトリバーランキング

 

                           

                  息子 ご訪問頂きありがとうございます 親ばか

 

 

■連絡フォーム

SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー