先日開講した講師さん向けの講座

「ブランディング講座」

 

ご自分の進みたい方向を設定したり、

または確認したりということに役立つ、

自分自身のプランニングです。

 

イメージ作り・・・収益を上げて仕事としていく上では、

とても大切なことだと思います。

 

この日はマンツーマンでした。

 

でもこれはそうあることが必要だったからだと理解できました。

実は彼女は関東から九州に

ご主人の転勤に伴い移り住みました。

 

そして今までの仕事(作業療法士としての精神ケア)から離れて、

カラーdeサンキャッチャー®を広げていきたいという想い。

 

想いは熱く溢れるほどなのにまわりに上手く伝えられない。

 

軸はブレずにきちんと設定されているのに、

それを伝える表現ができないだけなのです。

 

ブランディング講座。

その二時間の間にどう心が変化して、

どんな気づきを得てくださったか。

 

ひぐちじゅんこさんが感想を書いてくださいました。

ブランディング講座を受講していただき、

心が変化していくようすを書いてくださいました。

ありがとうございます好

 

<ブランディング講座を受けて>
今回、ゆうこさんとマンツーマンの対話をする中で、
ずっとぶれないでいる「思い」が私の中にあることがわかりました。

しかし「届けたい」という気持ちよりも「わかって」が強くて、
思いがドーンと重いことも(自分でも気が付いていましたが、)
お話をしていくうちにわかりました。
これはSNSの発信で気をつけなくてはいけないことでした。

その場ではわからなかったことなのですが、
なぜ、自分自身のイメージ作りについて

自分がこうなりたいと考えるところで詰まってしまうのかを、
家に帰って考えていました。

ゆうこさんとの話の中で指摘されたことがありました。

 

せっかく私自身のいいところをほめてくださっていることに対して、
ことごとく「いえいえ」「そんな」と返してしまいました。

 

気恥ずかしい気持ちもあったのですが、
「ありがとうございます」

にっこりができなくなってしまっていたのです。

かなり重症でしたが、「これだ!」と納得しました。

人にほめられることで気がつくことや

ヒントがあるのに耳を傾けようとしない。

 

「そんないいところある?」という気付きや、

自分の自信につながることもあるのに・・・。
それを「ありがとう」と受け入れることが

できなくなってしまっていた・・・。

一人で頭で考えてしまっているうちに、

自己肯定感が低くなってしまっていたため
自分で書きだす作業をする前に「無理だな?」「違うな」と
勝手にブレーキをかけてしまっていた自分がいて、
なかなか答えが出せないままなんだな。と感じました。

今回、グループの対話はありませんでしたが、
自分のことを文章や話すといった言語化する作業は
今の私にとってとても必要な時間でした。

 

ブログを始めたそうですういんく

 

福岡県北九州市・千葉県松戸市 元作業療法士がサンキャッチャーであなたを笑顔に

 

じゅんちゃん、応援していますよ~かお

虹のように輝いて、蝶のように軽やかに飛んでね蝶と花

 

「講師もお客さまもシアワセになる集客講座」の一環として、

今後も開講していきます。

講師さんからのリクエストお受けしております。

 

虹 カ ラ ー de サ ン キ ャ ッ チ ャ ー ® の ご 案 内 虹 

カラーdeサンキャッチャー®は

日本サンキャッチャー協会唯一の認定スクールです。

代表えんどうは副理事を務めさせていただいております。

おけいこの先生としてテレビ出演させていただきました。

 

・東京本校

(江東区:東京メトロ東西線 南砂町駅から徒歩7分)

・そのほか育成トレーナーが各地で開講しております。

近日中の講座のご案内

詳細はこちら

 

活動している講師さんは、北海道から沖縄まで全国各地にいらっしゃいます。

全国の講師さんのご紹介


講師専用のネットショップで材料の調達も安心

・受講後のフォローアップを無料で行っておりますので、初心者の方もご安心ください好

虹 カラーdeサンキャッチャー®本部のホームページ

虹日本サンキャッチャー協会のホームページ
カラーdeサンキャッチャー®は協会公認スクールです。
協会員には受講の際、受講費の割引が適用されます。)

 

お申し込みお待ちしております音符

メール 簡単メールフォーム→こちら 

メール メールにて yuuko.endou@gmail.com

 

電話 お電話で 090-5302-6134

(電話にでることができない場合がございます。  

留守電に簡単な用件をお願いします。)
ご連絡、お待ちしています
好