SR20DET トラスト 大容量 アルミオイルパン 修理! | SUMMIT RACING BLOG

SR20DET トラスト 大容量 アルミオイルパン 修理!

SR20DET トラスト 大容量 アルミオイルパン 修理です!!

ドレンボルトの取り付け部のネジ山修理です!

↓↓↓まずは、オイルパンを取り外します!(画像は、バッフルプレートも取り外してあります)

↓↓↓オイルパン取り付け部を綺麗に洗浄していきます!

↓↓↓オイルパン側の取り付け面もも清掃!

↓↓↓オイルパンのドレンボルトの取り付け部に、ヘリサートを打ち込んで、新らしいネジ山を製作!!

↓↓↓完璧です(^-^)

↓↓↓再度、清掃します!

オイルパン、取り付け完了です(^-^)

たまに、オイルパンを装着したままヘリサートを打っている人が居ますが…

ヘリサート用ののネジ山を立てる時に出るカス(ゴミ)は、オイルパンの中に入ります。

それを、『オイルで流せば大丈夫!』なんて言っている人達が居ますが…

車種やオイルパンの構造にもよりますが、絶対に取り除けないと思いますが(*_*)


何にせよ、外して作業する方が安心・確実です!!



これで安心して乗れますね(^-^)



友だち追加


公式 LINE@は↑↑の “友だち追加” をクリック!


〒242-0024

神奈川県大和市福田6-9-24

㈲サミットレーシング

TEL 046-267-5191

FAX 046-267-8125

http://www.summit-racing.co.jp