HOME >健康リフォーム

 

リフォームの基本は、 現状の生活と間取りの問題点をしっかりと把握して、 どのようにリフォームで間取りを使いやすく改善したら いいのかをトータルに検討する必要があります。

今の間取り、使いにくくなっていませんか? 


例えば、 個室が不要になった、 部屋は多いのに個室だらけで狭苦しい生活を 余儀なくされている、 部屋と部屋をつなげたい、 中廊下をなくして広くしたい、 家が大きすぎるので小さくしたいなど。 

また合わせて耐震補強も必要ではないですか。

リフォームで広がり空間にしてみませんか。

複数の個室の壁を取り払い一つの空間にする。 

一階と二階を一つながりの空間にする。

吹き抜けやロフトを設ける。 

玄関を広々させる。 ドアを引き戸に変える。 

など。