現代アーティスト望月宗生ブログ

現代アーティスト望月宗生ブログ

日々のアート活動を軸に、アート観や人生理念、美人の条件・特徴などを書いています。絵画の展示・販売以外にもアートワークなどのお仕事のことも更新していきたいと思います。



【MITSUKOSHI ART CUBE】


日本橋三越本店 新館7階
2016年7月20日(水)~25日(月)
10時30分~19時30分(最終日は17時まで)
お問い合わせは日本橋三越本店まで(03-3241-3311)


Amebaでブログを始めよう!

2年半を費やした鉛筆画の個展、誰にも話してないその裏の目的とは…?

 

2018年8月4日に終了しました僕の個展「QOL」

2週間という短い開催期間でしたが多くの方にご来場いただけて嬉しかったです!

 

 

作品のご購入や美術関係者の方々からの高評価もあり、自分のアート活動に確固たる自信を持てた展示会でした。

 

 

そして今後の展示会やイベントへのお誘いなど次に繋がるきっかけにもなり、結果的には『展示・販売』以上の効果や広がりがあったんです。

 

 

 

 

あったんですよね。

 

 

 

 

そう、ある意味今回の個展はそのつもりで2年半かけて準備してきたので。

 

 

展示・販売を繰り返すだけじゃあかん!と2015年末に危機感を覚え、

 

効果的な武器や資産となりうる作品をつくろうと2016年のお正月に決意したのです。

 

 

では2年半前から個展まで、僕は何を考えて何をしたのでしょうか。

 

 

[ もくじ ]

▶インパクトがなくてヤバい!?

▶売ることを最優先にしなかった

▶チャンスは自分で引き寄せてからの……鷲掴み!!

 

■インパクトがなくてヤバい!?

 

先日の個展以前までは、他の作家さんと一緒に展示する「企画展」「グループ展」をしてきました。

 

 

これらの展示会では一回の出品数も少ないので、コンスタントに数をこなしてく必要があります。

 

 

それはそれで意味はあるのですが、そればかりだとどうしてもタイトなスケジュールになりがち。

 

 

なので短期で描ける小さめの作品をつくることが多く、“サイズが大きくて描き込みの多い作品=印象に残る作品”はなかなかつくれません。

 

 

そして売るための絵を描いてはやがて自転車操業になり、自分のやりたい芸術って何だっけ?と闇落ちしかねません笑

 

 

もちろん、大きい作品ばかりでは売れにくいので、小さいものと中くらいのものもバランス良く描く必要はありますけどね。

 

 

で。

 

 

僕の場合だと恐竜も描いてることだし、いっちょインパクトのある作品がないとヤバいな…!と思ったんです。

 

 

いわゆる「代表作」みたいな、その作家を印象づける作品は必要だぞと。

 

 

 

■売ることを最優先にしなかった

 

もうすでに代表作がある作家さんは中小サイズの作品を繰り返しつくるのも良いでしょう。

 

 

しかし僕にはまだ明確にそういう作品がなかったので、まずは個展という自分だけの空間でインパクトのある作品を発表したかったのです。

 

 

なので作品もインパクトの強い構図になるよう心がけてつくりました。

 

 

つまり今回お世話になったギャラリーの方やご購入を検討してくださっていたお客様には大変申し訳ないのですが。。

 

 

販売よりもインパクト重視で個展を開催させてもらいました…!!

 

 

これはもう土下座、いや、、

 

 

土下寝します…!!

(土下寝(どげね)とは、謝罪の最上級の姿勢のことである/Mochipedia )

 

 

 

いや、まずはですね、土台となるものを築いてから活動を進めるべきと判断したのです。今回の個展の目的はその土台づくり(=武器づくり)だったわけですね。

 

 

「よし、やっと武器を手にいれたぞ。これからが本当のスタートだ!」って感じです。

 

 

個展に来てくださった方々は体感できたと思いますが、すごくインパクトがあったと思います。

 

 

実際驚きの声は多数ありましたしね。

 

 

 

■チャンスは自分で引き寄せてからの……鷲掴み!!

 

そんなわけで強力な武器づくりに2年半没頭したわけですが、それが功を奏してさっそく「展示・販売」以外の広がりがありました。

 

 

ひいてはその武器のおかげでいつ何時でも強力な即対応ができるようにもなりました。

 

 

チャンスを前に「柔軟な対応」「強力な印象を残す」のはとても重要なことなんですよ。ちょっとの差でチャンスを逃すなんていくらでもあるので。

 

 

チャンスをものにできるかどうかで現実はいくらでも変わるし、それを引き寄せて掴むためには強力な武器が必要でしょう。

 

 

僕はすでにチャンスをたぐり寄せていて、現在水面下で動いてる企画もいくつかありますのでガッシリと鷲掴みしたいと思います!

 

 

そして僕の頭の中でもいくつも面白そうな企画が浮かんでいて、早く実現したくてウズウズしてます笑

 

 

強力な武器ができたのでこれからがスタート。

 

 

個展の準備期間中は引きこもって描きまくってたので、これからはガンガン外に向かって動いていきたいと思いますよー!アップ

 

 

 

***

 

 

 

今回はアートコレクターさんやギャラリストの方々を始め、

 

・各出版社の編集者さん

・TV番組制作のディレクターさん

・レコード会社のプロデューサーさん

・世界的大手オークション会社さん

・新聞社の記者さん

・各業界の経営者の方々

 

などなど

 

 

多種多様な職業の重役の方々もご来場くださり、いろいろとお話をして僕のアート活動にご注目いただけたのも嬉しかったです。

 

 

もちろん一般の方々のご来場にも感謝しています!デレデレ

友人知人の皆さん、そして大学生や高校生といった若い人達も足を運んでくれました。

 

 

皆さんがご来場くださり、ご感想を聞かせていただくことで次へのモチベーションになります。

 

 

今回は本当にありがとうございました!

 

 

そして次の展示予定は…

 

 

大阪やで!!!

 

 

 

SNSにて新作や最新情報を更新してますアップ

 

 

【望月宗生YouTube|赤ちゃん恐竜を描く