日本で唯一の、離島を旅する難聴治療専門鍼灸師 チベット院長のブログ

当院は神尾記念病院や某有名鍼灸院に通っても、突発性難聴が治らず苦しむあなたのための応援団です。
日本で唯一の、どこに行っても治らない突発性難聴を専門的に治療する、離島を旅する鍼灸師です。


テーマ:
こんばんは。


日本最高水準の耳鼻科・神尾記念病院で治らなった患者が当院に大勢来院することから、「営業妨害」だと妬みのクレームが来る難聴専門鍼灸院。

日本で唯一の、離島を旅する難聴治療専門鍼灸師のチベットです。





僕が初めてチベットを旅したのは、今から約11年前の2007年夏でした。



当時は大学4年生で、バックパック一つ担いで単身3か月の放浪に出たんです。




標高5000メートル越えの青蔵鉄道に乗って、初めてチベットの首府ラサの街に降り立った時、時刻は夜の9時過ぎでした。








真夏だというのに、標高3500メートルのラサの夜は肌寒く、チベット独特のバターや香のかおりが風に乗ってやってくると、外国人の浮足立った笑い声が夜空に響く。





深夜近くになっても、繁華街には多くの観光客が笑い歩き、彼らを相手に物売りたちがカタコトの英語で話しかける。




みるもの、聞く音、出会う人すべてが新鮮で、体中から興奮の波が湧いてくるような、そんな涼しくも熱い夏の夜を過ごしていた。












ある日の午後のこと。



何気なく通りを歩いていると、どう見ても観光客向けではない、地元人のたまり場のような茶館を見つけた。



その名も、尼木茶館。





茶館独特の、入り口に垂れ布がかかっていて中の様子がわからない。





緊張しながら垂れ布をめくって中に入ると、そこにはいかつい顔をしたチベット人の男たちが座っていて、暑い夏の昼日中、熱いうどんを掻き込む姿があった。







茶館にメニューなどはない。


しかもまだ中国語はほとんど話せない時期で、入ったはいいけどなにを頼んだらいいのかもわからない。




店員が誰かもわからない。




どうやってその場を切り抜けたのかはあまり覚えていないけど、気が付くとエプロン姿の若い女の子と会話が成り立っていた。




不思議だよな。



僕は中国語もチベット語もほとんどわからないし、相手も日本語はわからない。





それでも、いつの間にか仲良くなって、いろんなことを話したよ。




日本のこと、旅の話、将来の夢。





しょっちゅうその店に顔を出しては、いろんな話をして、そのうちに中国語が話せるようになってきた。



チベット語も、いくらかできるようになった。





後になってわかったことだけど、そのエプロン姿の女の子は、教員を目指している学生さんで、当時夏休みで店(実家)を手伝っていたらしい。





その子の写真はないけれど、今でもはっきりと顔を覚えてる。





まさにチベット人って感じの、日焼けして精悍な横顔をしていたね。





名前は、次珍拉姆という。




一度だけ、手紙をもらったことがある。



授業で描いたという、チベットの寺院を描いた絵は、今でもうちの待合室に飾ってある。






2011年3月、僕が最後にチベットを旅したとき、その子は立派な教員となって遠く離れた土地に赴任したのだと、ご家族が教えてくれた。









僕の残りの人生は、あと32年間。




もう二度と会うことはないし、消息も知るすべはない。






でも、




もしできるなら、僕は伝えたい。





ここにいる、ってね。





思い出をありがとう。









チベットでした。


















健康と医療ランキング






詳しい医療コラムはこちら

https://www.shinq-compass.jp/salon/columnlist/1752/






当院の口コミはこちら

https://www.shinq-compass.jp/salon/review/1752/






メールでのお問い合わせはこちら


tourouken.0221@gmail.com







チベット院長のドキュメンタリー作品はこちら

https://youtu.be/-JU1ewCH1A4








院長のチベットって誰?なんでチベットなの?と思った方。facebookはこちら〉〉
https://www.facebook.com/sumiyoshisekkotsu/







院長の旅の軌跡。チベット旅ブログはこちら〉http://ameblo.jp/sumiyoshi-tibet/








リアル忠犬ハチ公を従えて、堂々たる日本男児の生き様を貫きたい方はこちら

https://ameblo.jp/zion-akitainu/




斉藤鍼灸院さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。