パソコンが好きになるブログ〜表技・裏技・便利技伝授!

北海道札幌市中央区 大通駅徒歩7分のパソコンスクール「リズ札幌・ライフデザインスクール」パソコンインストラクター川上雄大によるパソコン・IT・ワンポイントレッスン。
スクールでのいろんな方のパソコンレッスンだったり、パソコンとは関係ない話だったり…


テーマ:
こんにちは、パソコンワンポイントレッスン!

PCインストラクターの川上です。


本日、7月1日(火)、テレビ朝日『中居正広のミになる図書館』 でMOSが紹介されます。

MOS(モス)といっても、食べるアレではありません。

ワードやエクセルのパソコン資格のことです。


以前にもご紹介していますが↓↓↓

MOSはモスでもあのモスではない・・・(動画解説)

・・・で、放送される番組は

■番組のご紹介■
テレビ朝日『中居正広のミになる図書館』

「大人が本気で頑張ったら○○はミにつくのか!?」
芸能人が資格に続々挑戦SP

2014年7月1日(火)夜11時25分~ ※一部地域を除く

番組HPはこちら→ http://www.tv-asahi.co.jp/mininaru/


放送は2回に分かれており、今日の放送では、MOSの紹介とMOSに挑戦する芸能人の発表があるとのことです。

2回目の放送日は未定ですが、学習の様子と試験結果が発表されるようです。


もちろん、私が出演するわけではありません(笑)

が、

ぜひ、ご覧になっていただければ、と思います。


というのも、私のパソコン教室(リズ札幌・ライフデザインスクール)は、

2000年からMOSの試験会場校になっているものですので^^!

川上雄大のワンポイントレッスン!

(↑2011年12月に10年間MOS試験会場として運営したということで、感謝状いただいております。)

しかも、ワタクシ・・・

MOSの認定試験監督でもありますもので^^;

いいなぁ、ワタクシも試験監督したかったなぁ(笑)



以上、MOS情報でした。


LIDS札幌・ライフデザインスクール
川上 雄大
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、パソコンワンポイントレッスン!

PCインストラクターの川上です。


今日、午前中に
技術評論社という出版会社の方が
札幌の当スクールにいらっしゃいました。

何の用か、
というと

Word(ワード)やExcel(エクセル)などの試験で有名である
MOS(モス)試験の対策テキストの営業

でした。

現在、MOS試験の参考テキストは、FOM(エフオーエム)出版さんの本(緑の本)と日経BP社さんの本を使っていたりします。

そこに、技術評論社のMOS対策テキスト+問題集をどうでしょうか、

わざわざ東京から北海道に営業に来られているんですね。

そして、
「ぜひ、使ってみてください!」
と2冊テキストをいただきました~

005
 
太っ腹です、技術評論社さんは^^!


本に付属しているCDを確認してみました。

技術評論社さんのCDトップ画面は↓↓↓

003

FOM出版さんのCDトップ画面は↓↓↓

002

日経BP社さんのCDトップ画面は↓↓↓

004

他社のと比べて、模擬問題数が3問と少ないのですが、

技術評論社さんのは
「章末問題」というのがあって、
章ごとに、CDで問題が解けるようになっています。

これはいいかも~

いきなりトータルの問題をやる前に、章ごとにチェックができる、
という。

また、FOM出版さんのはCDを都度入れないとできないようになっていますが、技術評論社さんのは、一度CDをインストールすると、あとはCDがいらなくて済むようになっています。

模擬模擬問題の問題数もFOM出版さんは25問に対して、技術評論社さんのは20問と少なめ。
でも、20問は実際の試験問題数と似てるかも。

まだ、実際に使っていってませんが、
ちらっとチェックしたところ、FOM出版さんのよりもやさしめかな、
と思えるので、
FOM出版さんのCDの前に技術評論社さんのテキスト+問題集を使えるかもしれません。


ネットで買うことのできる時代、
こうやって、直接会って、手渡して、渡していく、
そんなアナログ的な営業をされていること自体に
私はえらく感心してしまった次第です^^

ぜひ、試してみたいと思います、ね。

でも、FOM出版の担当の方とは、私知り合いで、facebookで友達にもなっていたりするので、
こっちよりもこっちがいい・・・

なんてことは、ここで大きな声で言えないのです・・・

どっちもいい・・・

なんて、中途半端なことしか、今のところ言えませんが・・・

ただ、日経BP社の方とはお会いしたことありませんので、
日経BP社のMOS対策問題集よりはいい
ということだけは確かですので(笑)


また、どんな感じかブログにてご報告いたします!


以上、MOS対策本のご紹介でした。

LIDS澄川・ライフデザインスクール
川上 雄大
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、パソコンワンポイントレッスン!

PCインストラクターの川上です。


美唄から通ってきていただいた(車で約2時間?)方が

当校でも久しぶりに

表計算検定1級合格で~す!

おめでとうございます!


この合格した今回の試験は、

中央能力開発協会主催のコンピュータサービス技能評価試験、というものです。

最近では、MOS試験が有名になっているので、マイナーな感がしますが、それでも十分履歴書の資格欄にきちんとかけて、就職にも役立つ資格なのです・・・。

1級では、関数の組み合わせはもちろんのこと、フォーム設定、入力規則設定、条件付き書式設定、マクロ設定が出る問題と

データベースや集計やピボットテーブルなどを使って、2種類のグラフを作る問題と、

そして、知識問題(4肢択一)・・・

とけっこう2級よりはボリュームが多かったりします。

そんな試験をかるがる!?と一発で合格されていきました~


おめでとうございました!


LIDS澄川・ライフデザインスクール
川上 雄大(Takehiro Kawakami)
トップページへ
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、パソコンワンポイントレッスン!

PCインストラクターの川上です。


MOS試験を受験される方に、いつも伝えていることがあります。
(MOS試験とは、Microsoft Office Specialist試験で、ワードやエクセルの試験です)

特に、初めてMOS試験を受験される方は、緊張なさって、それはそれは・・・、

という状態のことと思われます。
(試験なんて、高校の時以来・・・、といった主婦の方も多いので・・・)

50分間で、約20問~25問を解いていくのですが、「スキップ」という、問題をいったん飛ばす、といったボタンがあります。

制限時間内であれば、何度でもスキップできるのです。

この「スキップ」をうまく使うのです。

何の試験でもそうですが・・・

易しい問題から解いていくことが鉄則です!
難しい問題は敬遠し、場合によっては捨ててもいいのです。

この方法は邪道かもしれませんが、
試験には効果的です。

最初に難しい問題にどっぷりつかってしまうと、時間がなくなり、あせってきます。

やはり、時間の中で解かなければならないので、とにかく解ける問題は先に解いていく、ほうが、精神的にも楽なはずです。

最初の問題は、ちょっとでも「んっ?」と思ったら、すぐに「スキップ」!

ただし、間違っても「次へ」ボタンは押してはいけません。
「次へ」ボタンはもうその問題に戻れませんので・・・。


合否はその場で出てしまいますので、みなさん、出るまで祈っている姿が印象的です・・・。

MOS試験の詳しいことは こちらの公式サイト でご確認ください。


以上、パソコンワンポイントレッスンならぬ、受験の心構えでした。


LIDS澄川・ライフデザインスクール
川上 雄大(Takehiro Kawakami)
トップページへ
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、パソコンワンポイントレッスン!

PCインストラクターの川上です。


昨日、平成24年度版のサーティファイ認定試験のポスターがスクールに届きました。

Illsutrator(イラストレーター)とPhotoshop(フォトショップ)の試験のポスターは↓です。

photo 


試験する側のポスターですから、誰からも「素晴らしい!」と思われるのを作らなければならないので、すごいプレッシャーですよね。

そのプレッシャーの中、このようなポスターが出来上がった、というわけですね・・・。

このポスターを見てみると・・・、

「イメージをカタチに変える」

といったキャッチを境に

上が花の写真、そして、下がその写真を加工してイラスト化したもの、

といったカタチになっているのですね・・・。
(素晴らしいかどうかといったセンスはおいておいて・・・)


また、もう一枚届いています。

web 

これは、7分野23種のビジネス能力認定試験用のポスターです。

情報処理能力認定委員会
・情報処理技術者能力認定試験
・C言語プログラミング能力認定試験
・Javaプログラミング能力認定試験
・Visual Basicプログラミング能力認定試験
・ワードプロセッサ技能認定試験

Web利用・技術認定試験
・Webクリエイター能力認定試験
・ネットマーケティング検定
・ホームページ制作能力認定試験
・Flashクリエイター能力認定試験

著作権検定委員会
・ビジネス著作権検定

コンプライアンス検定委員会
・ビジネスコンプライアンス検定

ソフトウェア活用能力認定委員会
・Excel表計算処理技能認定試験
・Word文書処理技能認定試験
・Accessビジネスデータベース技能認定試験
・PowerPointプレゼンテーション技能認定試験
・Illustratorクリエイター能力認定試験
・Photoshopクリエイター能力認定試験

コミュニケーション能力認定委員会
・コミュニケーション検定
・ケア・コミュニケーション検定
・ケア・コミュニケーションアセスメント試験
・営業力強化検定「認定試験」
・営業力強化検定「WEBテスト」

ホテル実務能力認定委員会
・ホテル実務技能認定試験


以上の試験科目すべてが英語で翼(ツバサ)になっているのですね・・・。
(これもいいかどうかはおいておいて・・・)

ちなみに、
当スクールは試験会場校になっているので、受験することができます。


詳しい内容はサーティファイのホームページでご確認ください。
http://sikaku.gr.jp/



以上、パソコンワンポイントレッスンならぬ、資格のご紹介でした。

LIDS澄川・ライフデザインスクール
川上 雄大(Takehiro Kawakami)
トップページへ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)