12/2無事東京ライブ終わりました!ローマ教皇の言葉を胸に。 | パソコンが好きになるブログ〜表技・裏技・便利技伝授!

パソコンが好きになるブログ〜表技・裏技・便利技伝授!

北海道札幌市中央区 大通駅徒歩7分のパソコンスクール「リズ札幌・ライフデザインスクール」パソコンインストラクター川上雄大によるパソコン・IT・ワンポイントレッスン。
スクールでのいろんな方のパソコンレッスンだったり、パソコンとは関係ない話だったり…

こんにちは、パソコンインストラクターの川上雄大です。

 

 

無事に東京ライブ終わりました。

 

CDをメジャーリリース発売後初めての東京でのライブ。

自分にとってドキドキものでした。

もちろん、プロの歌手として、東京でって・・・。

不安だらけです。

 

でも、そんな不安も、開場一番乗りで来てくださったブログ繋がりの方が来てくださったおかげで、解消しました。

 

というのも、東京へ行く前に聞いていた言葉、

 

ローマ教皇の言葉が胸に残っていて。

 

「ゾンビの国・日本」に送った言葉

 

・最悪な貧困とは・・・
・私たちにとって最も大切なことは・・・
・モノも重要だが・・・

 

詳しくはこちら↓

 

・何を持っているか、何を得られるか、ではなく、誰と(人生を)共有できるかということなのだということに気づくこと

・信頼できる友人は堅固なシェルター(避難所)である。見つけた人は宝を見つけたようなものである

・自分に問いなさい。「私は何のために生きるのか」ではなく、「誰のために生きるのか」「私は誰と人生を共有するのか」を。

 

 

そう、この東京でのライブは、

自分のため、ではなく、

自分のライブを楽しみにしてくれる人のために頑張る、のだと。

 

 

なので、私はその方のために、5曲全力で歌い切りました。

 

そう、その方のために。

 

 

セットリスト

1.風はいつも君を見守るー留萌自衛隊応援歌ー

2.雪あかり

3.ミュージックライフを楽しみに

4.君と出逢えて

5.夏だ!ビールだ!冬バージョン

 

全曲、作詞・作曲:川上雄大のオリジナル曲を唄わせていただきました。

 

 

もちろん、行きたかったけれども、予定が入っていて行けなかった、とご連絡いただいたみなさま方への魂の応援や東京以外での応援に対しても、唄わせていただきました。

 

 

まぁ、まぁ・・・

あの、トップバッターで、静かなアウェイの空気の中でのライブは、ほんと久々で、緊張感あるステージで、しびれましたが(笑)

 

 

(左から、高崎里歩(キーボード)、チャーリー石塚(ベース)、私、熊谷仁志(ドラム)、Koh Liam(ギター))

 

最後の最後には、出演者全員で「僕のクリスマス」を唄い・・・

 

(左から、キーボード:中道勝彦さん、私、ソルティさん、ベース:六川正彦さん、Ninaさん、レイナ・キタダさん、宮本すずよさん、ギター:星川薫さん)

 

 

ほんと、応援していただいているみなさまに、心から感謝、感謝申し上げます。

 

ありがとうございました。

 

 

またいつか、東京でライブができるといいな、と思っています!

 

もちろん、大阪や名古屋や九州も行きたいと思っています、ので^^!!

 

 

 


以上、ご報告でした。

 

Instagram

 


LIDS札幌・ライフデザインスクール
川上 雄大

 

 

 

 

川上雄大

 

■川上雄大の音楽活動情報はこちら■