マラソンをしていた頃のことを思い出したら | パソコンが好きになるブログ〜表技・裏技・便利技伝授!

パソコンが好きになるブログ〜表技・裏技・便利技伝授!

北海道札幌市中央区 大通駅徒歩7分のパソコンスクール「リズ札幌・ライフデザインスクール」パソコンインストラクター川上雄大によるパソコン・IT・ワンポイントレッスン。
スクールでのいろんな方のパソコンレッスンだったり、パソコンとは関係ない話だったり…

こんにちは、パソコンインストラクターの川上雄大です。

 

 

何事も継続する、って難しいことだと感じています。

 

当たり前のように開いていると思っていたお店が、閉店することになったり。

 

 

そういえば、

 

自分が中学生の頃、マラソンをしていたことを思い出しました。

 

 

 

いつもはなんの問題もなく、最後まで上位で走りきっていたのが、

 

ある時、全然走れなくなり、大会の途中で、何度も「もうダメだ、少し歩こう」

 

と思ったことがあったな、と。

 

 

多分、体調が悪かったのかもしれなかった・・・

 

走っていて、右や左のわき腹が痛くなるって。

 

いつもはそんなことなんてなかったのに、と。

 

 

マラソンって、自分自身との戦いだった、な。

 

もちろん、抜いたり抜かされたり、といった他人との競争もあるけども。

 

 

結局は、自分自身の問題なのだと。

 

 

すぐにゴールは見えず、急には景色は変わらず、一歩ずつ足を前に出していくだけのマラソン。

 

 

 

そして他にも共通するな、とも。

 

 

マラソンも、

 

仕事も、

 

ブログも、

 

生きることも・・・

 

 

 

一歩ずつ、コツコツと継続していくことが大切なのだと。

 

 

 


以上、ひとりごとでした。

 

Instagram

 


LIDS札幌・ライフデザインスクール
川上 雄大

 

 

 

 

川上雄大

 

■川上雄大の音楽活動情報はこちら■