お詫び申し上げます | パソコンが好きになるブログ〜表技・裏技・便利技伝授!

パソコンが好きになるブログ〜表技・裏技・便利技伝授!

北海道札幌市中央区 大通駅徒歩7分のパソコンスクール「リズ札幌・ライフデザインスクール」パソコンインストラクター川上雄大によるパソコン・IT・ワンポイントレッスン。
スクールでのいろんな方のパソコンレッスンだったり、パソコンとは関係ない話だったり…

こんにちは、パソコンインストラクターの川上雄大です。

 

 

昨日「言葉ってむつかしい」という記事を投稿しましたが、

 

自分で言葉って難しいと言っておきながら、

 

昨日のその記事を読んで、心を痛めてしまった方がいらっしゃったので、

 

急遽、下げさせていただきました。

 

 

「いいね!」を押してくださった方には、本当に申し訳ない限りです。

 

 

お詫びさせていただきます。

 

 

昨日の記事は、ある誰か特定の人のことを言ったわけではなく、自分の体験を元に、自分がそうならないように、との戒めを込めて書いたものだったのです。

 

 

ただ、少なからず、私が書くこのパソコンブログは、

 

誰かを責めたり、落ち込ませたり、といったネガティブなことを提供するブログではなく、

 

少しでもみなさんのお役に立てるようなブログを目指しています。

 

 

2012年1月11日から、偶然にもその日からスタートしたこのブログは、

 

みなさんのために、という思いで書いております。

 

 

ほんと、少しでも「助かった」と思っていただければ、と。

 

 

パソコンやITのお役立ちだけでなく、自分自身の経験や体験を通じて思ったことをひとりごととして書いていたりします。

 

もちろん、このブログをきっかけに、パソコンの本業のみならず、若い頃の夢であった音楽の道にも再チャレンジすることができ、その経緯も書いていたりします。

 

歳は関係ない、いつからでもやりたいことに挑戦できるんだ、と。

 

 

結局は、

 

決めるのは自分自身なのだと。

 

 

 

何か新しいことを始めようとすると、前例のないものは特に、

 

「いやいや、それは無理だよ」「やめておいた方が無難だよ」「無理、無理!」

 

といった言葉が飛び交います。

 

 

でもそれは、あくまでも自分以外の周りの人の意見であって、自分の想いではないのです。

 

 

自分がやりたい、いける、やってみたい、失敗してもいい、と思ってさえいれば、

 

そしてそれが誰にも迷惑をかけないことであれば、

 

チャレンジすればいい、と思うのです。

 

 

諦めちゃいけない、諦めた時点でそれは終わってしまう、と言われますね。

 

まさにその通りかな、なんて思ったりします。

 

 

 

自分は、今追っている夢を一度諦めたわけでして。

 

その夢をもう一度、50歳から追いかけることができるとは・・・。

 

 

と身に染みて感じているところです。

 

 

本当にやりたいことは諦めちゃいけないんだな、と。

 

 

 

自分の音楽の夢ってどんなのだったか、というと・・・。

 

 

歌手デビューするとかそんなんじゃなくて、

 

自分の作った拙い曲を、ひとりでも多くの人に聴いてもらい、心に少しでも届くことができれば最高、だと。

 

 

そのためには、CDが4月にメジャーリリースしたとしても、まだまだこれからあちらこちらで頑張らねば、と思っていたりします。

(音楽のことについては、音楽用の別ブログで詳しく更新させていただいています。)

 

 

 

・・・と、

 

今回はお詫びの記事なのですが、

 

違う方法に話しが飛んでいきそうなので^^;

 

 

このへんで締めさせていただきますm(__)m

 

 

 

もう一度、改めて、

 

昨日の記事に「いいね!」をしてくださった方、最後まで読んでくださった方、その記事を削除してしまいまして、大変申し訳ございませんでした。

 

どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

 

川上雄大

 

Instagram

 

 

 

 

 

川上雄大

 

■川上雄大の音楽活動情報はこちら■