「To me」なのか「For you」なのか | パソコンが好きになるブログ〜表技・裏技・便利技伝授!

パソコンが好きになるブログ〜表技・裏技・便利技伝授!

北海道札幌市中央区 大通駅徒歩7分のパソコンスクール「リズ札幌・ライフデザインスクール」パソコンインストラクター川上雄大によるパソコン・IT・ワンポイントレッスン。
スクールでのいろんな方のパソコンレッスンだったり、パソコンとは関係ない話だったり…


テーマ:

こんにちは、パソコンインストラクターの川上雄大です。

 

 

先日、テレビでファンが選ぶ野球のベスト10といった番組を食い入るように(笑)見てしまいました。

 

というのも、小学、中学と野球少年だったので、ついつい昔の大スターの白黒映像が出ると見入っちゃってしまいました(汗)

(肩を壊してしまったので、高校からはバスケ少年に変わってしまいましたが^^;)

 

 

その番組の中で、ゲストで出演していた野村克也元監督がこんなこと言ってましたね。

 

「現役時代、長嶋に聞いたことあるんだよ。シーズンオフの日米野球で一緒になった時に、『そんなに出なくてもいいんじゃないの、少しは休んだ方がいいんじゃないの』って。そうしたら、長嶋は『俺を見に来てくれているお客さんがいる限り休むことはできないんだ』と。聞いた俺は恥ずかしくなったよ。」

 

と。(正確ではないですが、確かこんな感じだったかと。)

 

 

まさにプロ魂ですね。

 

 

長嶋さんじゃないですが、

 

自分に当てはめてみると、

 

果たして、自分の行なっていることは、

 

「To me」なのか「For you」なのか。

 

 

自分のことも大事ですが、それ以上に相手のことを大切にしなければ、と。

 

2018年、年頭で肝に銘じる自分でした。

 

 


以上、ひとりごとでした。

 

Instagram

 


LIDS札幌・ライフデザインスクール
川上 雄大

 

 

 

 

川上雄大

 

2015年から再開した音楽活動のブログもこちらでやっています!

川上 雄大☆パソコンインストラクターさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント