パソコンが好きになるブログ〜表技・裏技・便利技伝授!

北海道札幌市中央区 大通駅徒歩7分のパソコンスクール「リズ札幌・ライフデザインスクール」パソコンインストラクター川上雄大によるパソコン・IT・ワンポイントレッスン。
スクールでのいろんな方のパソコンレッスンだったり、パソコンとは関係ない話だったり…


テーマ:

こんにちは、パソコンインストラクターの川上雄大です。

 

 

何かお申込みやアンケートをとるとき、フォームがあると便利ですね。

 

フォームも色々とありますが、ここでは

 

Googleフォームの作り方をお伝えしますね。

 

まずは、

 

Googleフォーム

 

https://www.google.com/forms/about/

 

をクリックします。

 

 

「Googleフォームを使う」をクリックします。

(事前にGoogleアカウントを取得しておいてくださいませ。)

 

 

すると、Google Formsが表示されますので、右下の「+」をクリックして作成してみます。

 

 

タイトルを入れたり、質問を入れたりして、項目を増やしていきます。

 

 

 

完成したら、右上の「送信」をクリックします。

 

 

 

すると、最初は「メール」が表示されます。

 

 

そこで、「送信方法」の中から真ん中の「リンク」をクリックします。

すると、リンク先が表示されます。

 

 

でも、このままでは、リンク先のアドレスが長いので、「URLを短縮」にチェックを入れます。

その後、「コピー」をクリックします。

 

 

 

すると、このようにリンクを設定することができます。

(あ、このフォーム内容には答えないでくださいませ~~~!あくまでも参考例ですので。)

 

 

終わったら、左上の「←」をクリックして、

 

 

Google Formsに戻ります。

 

 

 

また、「フォームを送信」の欄で「送信方法」を右端の「<>」にすると、フリープラグインや記事に直接貼ることができたりします。

 

 

 

そう、このように↓

 

 

あ、あくまでも、↑には答えないでくださいね~!(あくまでもサンプルですので^^!)

 

 

 

<追記>

コメントでご質問がありましたので。

 

お問い合わせフォームから送信されたのを都度確認できる、通知の設定ができるか?ということですが、このようにするとできます。

 

まず、「回答」タブをクリックして、右側の青い十字のアイコン「スプレッドシートの作成」をクリックします。

 

 

「回答先の選択」を「新しいスプレッドシートを作成」で、右下の「作成」ボタンをクリックします。

 

 

すると、エクセルのようなシートが表示されます。

 

 

上部にある「ツール」メニューをクリックして、「通知ルール」をクリックします。

 

 

ここで通知ルールを設定して、「保存」をクリックします。

 

 

 

あとは、「完了」ボタンをクリックしたら完成です!

 

 

 

お問い合わせフォームから送信されたのを都度確認できる、通知の設定ができます。


メールアドレスは、Googleアカウントに紐付いたメールアドレスが自動設定されます。

 

 

 


以上、Googleフォームの作り方・設置方法でした。

 


LIDS札幌・ライフデザインスクール
川上 雄大

 

 

 

 

川上雄大

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

川上雄大・パソコンインストラクターさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント