パソコンが好きになるブログ〜表技・裏技・便利技伝授!

北海道札幌市中央区 大通駅徒歩7分のパソコンスクール「リズ札幌・ライフデザインスクール」パソコンインストラクター川上雄大によるパソコン・IT・ワンポイントレッスン。
スクールでのいろんな方のパソコンレッスンだったり、パソコンとは関係ない話だったり…


テーマ:

こんにちは、パソコンインストラクターの川上雄大です。

 

 

 

 

デジカメで撮影すると、SDカードなどのリムーバブルメディアに画像が保存されますが、そのSDカード内のファイルやフォルダを削除すると、ごみ箱には移動せずに、すぐに消去されてしまいます。

 

 

やっちまった・・・

 

 

という場合は、

 

画像復元ソフト」を使って画像を復活させることができたりします。(完全に、ということにはなりませんが。)

 

 

どうして消してしまった画像を復活させることができるのか、というのは・・・

 

実は、ファイルを消す場合は、ファイルそのものを消すわけではないからです。

 

ファイルの場所を示す場所を示す情報、すなわち見出しのようなものを消すことによって、ファイルの削除を行っているのです。

 

 

ですので、削除された直後は元の画像ファイルはSDカード内に残っていたりします。

(削除したあと、データを上書きしたりすると戻せなかったりしますので注意です。)

 

 

ただ、「画像復元ソフト」はたくさん、たくさ~んあります。

 

ネットでググると、「無料の画像復元ソフト」は山ほど出てきます。

 

しかし、フリーのソフトウェアの中には、ウィルスやマルウェアが入っているものや、データを外部に流出させてしまうものもあります。

容易に使うのは危険だったりします。

 

 

有料のであれば、ある程度安心かもしれませんが、わざわざその1回のためにお金を払うことまで、と思う方も多いかもしれませんね。

 

 

あ、そうそう、SDカードを購入した時に、無料の画像復元ソフトが入っている場合があります。

 

これはSDメモリーカードのメーカーが提供しているソフトなので、ある程度安心だと思いますので、まず購入したSDカードに画像復元ソフトが入っているか確認してみるのもひとつの手でしょう!

 

 

たとえば、

 

・Transcend(トランセンド)社の「RecoveRX」

・SanDisk(サンディスク)社の「サンディスクレスキュープロ」→ご参考まで

・Lexar(レキサー)社の「Image Rescue」

・Sony(ソニー)社の「Memory Card File Rescue」

など

 

 

 


以上、パソコンレッスンでした。


LIDS札幌・ライフデザインスクール
川上 雄大

 

 

 

 

川上雄大

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

川上雄大・パソコンインストラクターさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント