パソコンが好きになるブログ〜表技・裏技・便利技伝授!

北海道札幌市中央区 大通駅徒歩7分のパソコンスクール「リズ札幌・ライフデザインスクール」パソコンインストラクター川上雄大によるパソコン・IT・ワンポイントレッスン。
スクールでのいろんな方のパソコンレッスンだったり、パソコンとは関係ない話だったり…


テーマ:

こんにちは、パソコンワンポイントレッスン!PCインストラクターの川上です。
 

001


ブログを色々と拝見していますと、
よく、1記事は1テーマにすべきだ、とか、 文章は短かければ短かいほうがよい、1記事には1リンクしかダメ、などと書かれていたりします。

でも、あなたは物書きのプロじゃないですよね。

確かに、どうせ書くのであれば、しっかりとした文章を書いたほうがいいでしょう。
しかし、ブログを書き始めの頃は、まだ文章を書いたりまとめたりするのに慣れていません。

ですので、別に形式やこうでなければならない、なんていう縛りに気にする必要なんてありません。

どんどん書いていくことの方が大切です。
まず、気にしないで書いていくべきです。


すると、次なる課題が見えてくると思います。
(書いているのにアクセスが上がらない、読者が増えないetc・・・)

それから訂正していっても遅くはありません。

ブログは上書きです。
修正していけば過去のがどうだったのかなんてわからないのです。

今のブログが現在のあなたのブログなんですから。

ぜひ、雑音にとらわれずに、あなたはあなたの言葉で、あなたの心で、 自分しか書けないブログを書いていってください!

ちなみに、自分らしさを出したいのであれば、自分の実際に話している言葉で書かれるといいですね。
すると、文章は下手かもしれないですが、人柄を伝えることができますので^^

私はそんなあなたを応援していますからね、北海道から^_^


おっと~^^前置きがずいぶんと長くなってしまいました・・・

まぁ、ベテランブロガーの方々から、こういった余計なことを書くのがダメだ、とお叱りを受けそうですが(笑)

さて、本題に入りましょうか^^
・今日の本題は「見出し」です。

記事を書いている最中、気合いが入ってしまい、どうしてもいくつもテーマが出てきてしまったら、
ぜひ、「見出し」を記事中につけるといいでしょう^^


例えば、びゅーんびゅーん飛び回っているパワーブロガーの方のこの記事のように・・・

クリックされた方はご覧になっていただいたと思いますが、このような↓↓↓見出しを使ってましたね。

 

川上雄大のワンポイントレッスン!

 

 

これは見出しです


この見出しは、[HTML表示]に次のタグ↓↓↓をコピペするとできちゃいますので。

 

 

<div style="border-left:rgb(255,51,153) 10px solid; border-bottom:rgb(255,51,153) 2px solid; padding-left:10px; font-size:1.2em; font-weight:bold">これは見出しです</div>

 


ちなみに、このピンク色は、ここではrgb(255,51,153) と指定されていますが、
#ff3399のカラーコードでも同じですので。

また、他の色の見出しはこちらです↓

 

 

これは見出しです


この見出しは、[HTML表示]に次のタグ↓↓↓をコピペするとできちゃいます。

 

 

<div style="border-left:darkorange 8px solid; border-bottom:darkorange 2px solid; padding:0px 0px 1px 5px;font-size:1.2em;font-weight:bold;">これは見出しです</div>

 


ちなみに、このオレンジ色はここでは、darkorangeで指定されていますが、

#ff8c00 でも rgb(255,140,0) でも同じです。

もうひとつ、おまけに私が使っている見出しはこちら↓↓↓になります(笑)

 

 

これは見出しです

 

 

<div style="border-left:#000066 8px solid; border-bottom:#000066 2px solid; padding:0px 0px 1px 5px;font-size:1.2em;font-weight:bold;">これは見出しです</div>

 


もし、お使いであれば、どうぞお持ち帰ってください!
(色はご自分でお好きなのにしてください。「色見本」でググるとわかりますよ~^^)


<色の追記(2014.8.19)>
ググるのめんどう~~、って方は、下からコードをコピペしてくださいね^^!

 

紺色(カラーコード:#000066)↓
 
これは見出しです

 

 

<div style="border-left:#000066 8px solid; border-bottom:#000066 2px solid; padding:0px 0px 1px 5px;font-size:1.2em;font-weight:bold;">これは見出しです</div>

 

 

青色(カラーコード #0000ff)

 

これは見出しです

 

 

<div style="border-left:#0000ff 8px solid; border-bottom:#0000ff 2px solid; padding:0px 0px 1px 5px;font-size:1.2em;font-weight:bold;">これは見出しです</div>

 


水色(カラーコード:#00ffff)↓

 

これは見出しです

 

 

<div style="border-left:#00ffff 8px solid; border-bottom:#00ffff 2px solid; padding:0px 0px 1px 5px;font-size:1.2em;font-weight:bold;">これは見出しです</div>

 


赤(カラーコード #ff0000)↓

 

これは見出しです

 

 

<div style="border-left:#ff0000 8px solid; border-bottom:#ff0000 2px solid; padding:0px 0px 1px 5px;font-size:1.2em;font-weight:bold;">これは見出しです</div>

 


別の赤(カラーコード #e5004f)↓

 

 

これは見出しです

 

 

<div style="border-left:#e5004f 8px solid; border-bottom:#e5004f 2px solid; padding:0px 0px 1px 5px;font-size:1.2em;font-weight:bold;">これは見出しです</div>

 

 

ピンク(カラーコード #ff1493)
 
これは見出しです

 

 

<div style="border-left:#ff1493 8px solid; border-bottom:#ff1493 2px solid; padding:0px 0px 1px 5px;font-size:1.2em;font-weight:bold;">これは見出しです</div>

 

 

緑(カラーコード #008000)
 
これは見出しです

 

 

<div style="border-left:#008000 8px solid; border-bottom:#008000 2px solid; padding:0px 0px 1px 5px;font-size:1.2em;font-weight:bold;">これは見出しです</div>

 

 

アメーバの緑色(カラーコード:#4dac26)↓
 
これは見出しです

 

 

<div style="border-left:#4dac26 8px solid; border-bottom:#4dac26 2px solid; padding:0px 0px 1px 5px;font-size:1.2em;font-weight:bold;">これは見出しです</div>

 

 


オレンジ(カラーコード #ff9933)↓

 

これは見出しです

 

 

<div style="border-left:#ff9933 8px solid; border-bottom:#ff9933 2px solid; padding:0px 0px 1px 5px;font-size:1.2em;font-weight:bold;">これは見出しです</div>

 


<参考記事>

記事内の「見出し」の色バージョンを追加しました!

記事内の見出しの色を変える場合、どこの数字を変えたらいいのでしょうか

記事内の見出しにかわいいイラストをいれたいな~

アメブロ「いいね!」の見出しをカスタマイズ



以上、ワンポイントレッスンでした。

LIDS札幌・ライフデザインスクール
川上 雄大

 

いいね!した人  |  コメント(43)  |  リブログ(1)

川上雄大・パソコンインストラクターさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント