皆さん!こんにちは〜♡
ボールルームダンサーのSUMIEです^ ^

ブラックプール最終日
プロボールルーム

昨年はブラック入りしていたカチューシャが
突然胃腸炎になってしまって
欠場した為に
今年は
アルーナス&カチューシャが
第1予選からの出場ですびっくり

昨年はもう引退!?

と言う説も流れる程に

ブラックプールというタフな試合を
フルパワーで
決勝まで踊るのは
体力的にも精神的にもとても大変な事炎

だからこそシード権がある訳で...
他のファイナリストより
2ラウンドも多いという事が
チャンピオンにとってどれ程の重圧となり
精神的にも肉体的にもきつい事なのか...

私には
想像すらつきません!

第一予選 第三ヒート
アルーナス&カチューシャが踊り出すと
遠くから見ても
シルエットのボリュームと
滑らかでゆったりとしたスイングは
ダイナミックで余裕があり
すぐにチャンピオンダンサーだとわかります
踊って行く先々で
拍手や歓声が沸き起こります流れ星


バルコニーからは選手達も注目キラキラ


そして
日本の選手も!
頑張って〜
(*゜▽゜ノノ゛☆

ベスト48に浅村組


ベスト24に橋本組

3次予選までは
結構日本選手が残ってました


48(5次予選)で
ばっさりと2組に...びっくり

厳しい結果です
でも
打開策は必ずあるはずなのです!

そう思って
48を見てみると
小柄な選手もちゃんと残っています

今回は日本選手の様な
小柄な選手に注目してみました!!

すると...!
まずびっくりしたのは
曲がかかるのとほぼ同時に
スタートする選手がいました
指揮者を見ているって事?
1小節目からのスタートびっくり
そして...
最後まで決して集中力を切らさない!

いつも日本選手の応援ばかりしていると
この様な選手の存在を忘れがち...

自分が選手の頃は
なんであの組が!?
って
自分より下手な選手を食い入るように見て
(多分睨みつけているようにしか見えない!笑!)
違いが!
自分達の過ちが見つかって納得するまで
その場を離れられなかった...

コールがない事自体
間違いじゃない?
もう一度呼ばれるはず!!!
ワルツの間は
フロアサイドに立っていましたが...
(絶対睨んでた気がして来た...笑!)

それは
日本でも海外のどの場面でも同じ
選手は
優勝以外は全て悔しいえーん

ましてや
準決勝もベスト24 の時も48の時も
落ちたら
とてつもなく悔しいのですえーん

ただ...
どの選手も自分が勝つと思ってますし
落ちたくないので必死です!!

だから
自分に胸を当てて聞いてみます
自分達よりも1ラウンド多く踊っている
あの選手達よりも
願えていた!?努力した!?

そして...
足りなかった事に気がつき
それが更に追い討ちをかけて
悔しいのですけど....ガーン


ベスト24 から準決勝にセレクトの最終予選では
日本ではあんなに大きな橋本組も
囲まれて見えなくなる場面も!?


かなりレアな場面ですが...びっくり

と言う事で
5次予選の休憩時間...
眠くならないようにと
バーでシャンパンをボトル🥂キラキラ

気分も最高潮にあがり照れ

いよいよ準決勝と決勝を残すのみラブラブ

席に戻ると...

近くにいた
アンドレア&サラの応援団より
応援うちわが配られてました!笑い泣き

会場が暑いのでとってもありがたいかもウインク


絵になりますね〜
♡型のカットに製作者の愛を感じますラブラブ

いよいよ準決勝がスタート


もう
どのカップルを見たら良いのか...ラブラブ


アンドレア組がこちらに来る度に
しっかりと応援する
以外と律儀な体育会系のリーダーでした^ ^

応援の多さに嬉しそうなサララブラブ
アンドレアの調子も益々上がって行きますキラキラ

ブレイクを挟んでの
決勝

アルーナス&カチューシャ
ビクター&アナスタシア
ヴァレリオ&モニカ
ドーメン&ナターシャ
アレキサンドラ&イリナ
アンドレア&サラももちろん決勝に進出
いつもの決勝メンバーが出揃いました


タンゴでコールされた
ポーランドのセルジュ組に
全員が近づいてお祝いの言葉をかけます

  

タンゴから
スタンディングオベーションびっくり

そして...
いよいよ最後のクイックステップ
アルーナス組も
最後まで崩れない様子に
チャンピオンの底力を感じます炎
絶対に苦しいはずなのに
そこは見せない
ザ・プロフェッショナル魂が素敵キラキラ
頑張れ〜キラキラ


...えっ!もう!
気持ちはわかりますが...((((((ノ゚⊿゚)ノ


アメリカの
ブライアン・マクドナルド先生が
スタートしてすぐに立ちあがり...


結果...
スタンディングオベーションの為
クイックはほぼ見えず...ガーン

アルーナスとカチューシャが
踊り切った後に
お互いを称えるような眼差しで
ハイタッチの様な
控えめなミドルタッチをした瞬間を
人垣の合間に見る事が出来たのが
私にとって最も感動的なシーンでしたおねがいキラキラ

あの瞬間の
ほっとした...
清々しい表情に
今日の二人の全てが語られているようで
トップダンサーの
尋常じゃない体力と気力に

そして...
これ程までも崩れない踊りをする為には
どれ程の時間を!
年月をかけて
テクニックを積み上げて来たのだろう!?

練習の大変さ
レッスンの大切さ
ブラックプールのタフさが
わかっているだけに

人間離れして見える
二人に...キラキラ
感動と尊敬しかありませんでしたラブ

結果は
1位 Arunas & Katusha( USA)
2位 Victor & Anastasia (USA)
3位 Andrea Ghigiarelli & Sara (英国)
4位 Valerio & Monica (イタリア)
5位 Domen & Natasha(ドイツ)
6位 Aleksandr & Irina (ロシア)
7位 Sergiu & Dorota (ポーランド)
でしたキラキラ
私のブラックプールレポも
これで終わりです^ ^

皆さま...
いつも読んでいただきありがとうございました

全ての皆様に幸運を🤞
ポチッと!お願いしま〜す^ ^

人気ブログランキング