【リマ、ワシントン時事】米国やオーストラリアなど9カ国は28日、ペルーの首都リマで環太平洋連携協定(TPP)の第9回拡大交渉会合を終えた。昨年3月にスタートした交渉では、物品の関税撤廃・削減といった貿易自由化の基本事項にとどまらず、非関税障壁や環境、労働規制など幅広い分野について協議。9カ国首脳は来月ハワイで開催されるアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議の際、これまでの交渉の成果を盛り込んだ大枠で合意する見通しだ。 

[時事通信社]

デイトレードは「5分足チャート」で完勝だ!/小山 哲
¥1,575
Amazon.co.jp

デイトレ対応版 株価チャート読み方の基本/小山 哲
¥1,575
Amazon.co.jp

AD