本州縦断フットレース27日目♪ 山口市〜下関市(ゴール) | SumiArtist 波多の明翠のBlog
2018-07-18 17:32:59

本州縦断フットレース27日目♪ 山口市〜下関市(ゴール)

テーマ:本州縦断フットレース2018
本州縦断フットレース27日目は山口市から下関市まで
の約58キロそして事情によりプラスα。


ゴールを18時から18時半の予定で、余裕をみて5時スタート。



スタート早々にCP34長谷交差点。



そこからやらかしていた、、、
335号線にいくべきところ、R9からR2に入ってしまったショボーン

そして気付かぬうちにそれは車両専用道路。
右側を走っていたら、反対車線の下関方向に向かって
サイレンを鳴らしながら走るワンボックスタイプの
パトカーが行く。

まさか?わたし??
と少しは思っていたけどまさか、、、
歩行者禁止の看板はなかったはず。
それから少しして、わたしを制止するパトカーが。

パトカーにのるように言われ、身分証明書の提示。

自動車専用だとそこで知る。

そこかり1キロほどパトカーで戻されるショボーン

歩行者侵入禁止の表示がなかったから走っていたと言っても
通用するはずはなし。
笑顔で謝り、無事釈放。
このスピードなら下関駅までいけるから大丈夫だと
励まされてしまった😘
ありがとうございます。

これから挑戦される皆さまはお気をつけくださいませ。

まちゃみさんがわたしを探していたのに見つからない
はずてへぺろ

途中見つけていただき、その後約束時間よりも遅れて
るみるみとも合流‼️
この写真にはいらっしゃいませんが、松江市の三吉さん
4回目のサポートで登場。
豪雨の影響で自動車で苦労されきてくださいました。
ありがとうございます。



コンビニ休憩をしていたら、ひとりの男性現る‼️
豪雨の時にお世話になった、しばさん、原田さん繋がりの
のっちさん。
エイドとともにステキなパネルに感動‼️





これには笑えた爆笑



のっちさんありがとうございます。
といっても萩往還の時にお会いしていたのでした。
そして、こういう形での再会に感激‼️

その前から追っかけをしていただきながら、
なかなかお会いできなかった湯原さんとも合流でき、
4人で下関駅のゴールん目指す。


ゴール近くなり、関門海峡をバックにカメラ



唐戸市場でもカメラ



想いは通じたかしらてへぺろ



下関駅に18時過ぎにゴールクラッカー
3%の会のメンバーに出迎えていただき感激。



のっちさんが作ってくださったパネルは宝物ラブラブ


テレビ山口さんの取材中。


長州屋台村で打ち上げ。
6年前の日本一周以来。


二次会には津和野でサポートしてくださった
日本一周された旅ランナーいっちーがお祝いに
かけつけてくださいました。
わざわざありがとうございます。


本州縦断フットレースとしては、女性初の完走。

エントリーしてから初めて知りました。

途中、7針縫ったり、豪雨にあったり。
リタイアの危機をサポーターさんのおかげでのりきる
事ができました。
今回の完走はゴールできた嬉しさよりもサポーター
さんへの感謝の気持ちでいっぱいです。
スタート以来お世話になった方々を思い浮かべながら
ブログを書きながら、ウルウルしっぱなし。

母と共に介護していた兄の死により、今だからこそ
と思い立ったが吉日でエントリー。
来年は個展、その先はもしかしたら挑戦できない環境かも。

1521キロ27日間。
多くの方との出会いもあり、そして学びもあり
ありがた過ぎる毎日でした。
そしてそれらの全ては宝です。

ご縁をいただいた皆さま、今後ともよろしくお願いいたします。

ゴール後の昨日のブログには書きますが、、

また、やらかしたショボーン

ショック、そしてごめんなさいあせるあせる

波多の明翠さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス