皆さま、こんにちは♪


人生の問題解決カウンセラーの結月澄龍です(゜ω゜)ノ



僕は、公開質問のメールを、受信するたびに、


『はてさて、どのようなご質問が、来たのだろうか?』


と、胸をトキメかせながら、メールを開封します。



つくづく、質問への回答が、


僕にとっては、趣味と実益を、兼ねた事なんだなぁと、


感じる今日この頃です。



さて、今回の記事では、


公開質問に、お答えしていきまーす。


(『公開質問』については、こちらの記事 を、ご覧下さい。)



それでは、お便りを、ご覧くださいませ。

 


【ハンドルネーム : チャコ さん 】


ヽ(゚◇゚ )ノヽ(゚◇゚ )ノヽ(゚◇゚ )ノヽ(゚◇゚ )ノヽ(゚◇゚ )ノヽ(゚◇゚ )ノヽ(゚◇゚ )ノヽ(゚◇゚ )ノ


初めてキャンペーンに申し込みしましたチャコと申します。。これから毎月申し込もうと決めたのに、来月で終わられる可能性が大なのですね( ;  ; )来月も絶対に申し込みします!


彼も私も30代で既婚、小さい子供がいます。今の関係になって約2年になり、そのうち後半の1年は遠距離です。1~2ヶ月に一回くらいのペースでお互いに行き来しています。


ここ半年くらいで、離婚して一緒になろうという話をしており2人で同じ方向に向かっていましたが、彼がなかなか行動にうつさず、度々私が不満を言っていました。


彼から離婚を切り出す前に、昨年奥さんの方から離婚の話をしてきたことがあり、このまま離婚の話を進めようというタイミングもあったのですが、奥さんの言う離婚は本気ではなく、彼に言うことを聞いて欲しかったりセックスしたい時に口にしていたようで、離婚の話は奥さんの中で消化させてしまったようです。


その後2月頃に彼が奥さんに「君が離婚と言い出した時から離婚を意識し出した。自分の気持ちが決まるまでセックスはしない」と言った矢先、奥さんの妊娠が判明しました。


本当にショックで聞いたその場で別れようと思いましたが、澄龍さんのブログを読んでいたので、子供イコール愛の結晶ではないという言葉を思い出し、私の方から今まで通り続けたいと言いました。


また、私はあなたと一緒になることをまだ諦めないから続けようと思ったのであって、あなたがもうこの先奥さんと離婚することは無いと思うなら今別れてくださいと言いました。


彼は、今パートナーは奥さんだけど愛しているのは私だけだから、それを信じてもらうためにはどんなことでもする。絶対に一緒になりたいから2人が未来で一緒になるためにこれからも続けていきたいと言ってくれましたが、ふとした時に奥さんの幸せそうな様子を想像してしまい彼にぶつけたくなってしまいます。


実際に、ツライからこどもが産まれる前に終わりにしたいと何度か言いましたが、その度に彼は別れたくないと言います。


一番辛かった時期に、さくらんさんのメールアドバイスに申込させてもらい気持ちを聞いていただいて、彼ばかり責めるのではなく自分の環境を整理すること(自分の離婚)や自分軸を持つようにすることなどをアドバイスいただき少し楽になりました。


まだ自分の環境整理は進んでいなく、それが鏡の法則で彼が行動にうつせない理由の1つであることもわかっているのですが、彼に早く行動してほしい気持ちが抑えられなくなることがまだあります。


質問1
彼は、「今はまだ何年後という明確な時期は言えないが絶対に一緒になりたいと思っているから待っていてほしい」と言ってくれますが、そう言って結局やっぱり離婚できなかったって言うんでしょと思ってしまいます。私は5年も10年も待つつもりはないと伝えています。
そこまで言ってくれる彼のことを信じ切れないのは、自分の離婚を後回しにしているから、自分のことを信じられていない気持ちの表れなんでしょうか。


質問2
私はどうも奧さんと彼の仲をすごく気にしてしまいます。妊娠が判明する前はたまに、奥さんからこんなこと言われてムカついた!という話題が出ることもあったのですが、最近はとんとしなくなってきたので聞きたくても聞きづらくなりました。

待望の妊娠ができて奥さんは幸せで、彼に対する態度も柔らかくなったのかな、、奥さんと仲良くないって言ってるけどどうせ仲良いんだろうな、、などといらぬ妄想をしてしまいます。奥さんのことを気にしなくするために考え方をアドバイスいただきたいです。


質問3
彼は何度も、私と一緒になるために行動するから!と宣言するのに目に見える行動をしません。離婚するする詐欺でホントは私と一緒になるつもりなんかないんじゃないかっていうくらい、行動する!と言って行動しません。それは私が焦りすぎなだけで、彼は本当に離婚する気があると思っていいのでしょうか。。


初めてなのに長文申し訳ありません。よろしくお願いいたします。

彼のフィードバックも希望します。


ヽ(゚◇゚ )ノヽ(゚◇゚ )ノヽ(゚◇゚ )ノヽ(゚◇゚ )ノヽ(゚◇゚ )ノヽ(゚◇゚ )ノヽ(゚◇゚ )ノヽ(゚◇゚ )ノ


 

ふむふむ。


初めてだろうが、長文は、全然構いませんヨ。



それでは、ご質問について、お答えしていきましょう。



「質問1
彼は、「今はまだ何年後という明確な時期は言えないが絶対に一緒になりたいと思っているから待っていてほしい」と言ってくれますが、そう言って結局やっぱり離婚できなかったって言うんでしょと思ってしまいます。私は5年も10年も待つつもりはないと伝えています。
そこまで言ってくれる彼のことを信じ切れないのは、自分の離婚を後回しにしているから、自分のことを信じられていない気持ちの表れなんでしょうか。」


・・・ふむ。



まず、


「彼のことを信じ切れない」という原因が、


「自分の離婚を後回しにしているから、自分のことを信じられていない気持ちの表れな」のか、


という点については、


僕は、それは違うのではないかと、考えます。



まず、考えられるのが、


成就する筈がない、難しいのではないか、と、


決めつけている可能性があり、


それが、彼を信じる気にならないのに、


繋がるのではないかと、思われます。



さらに、本気で決着をつける気が、ない可能性もあり、



チャコさん自身、他人との関係で、決着をつける気のない、自分の感覚を、


彼への印象を通して、観ている可能性も、考えられます。




人を疑うという事は、


自分への疑いがある事も、


疑ったほうが、よろしかったりします。



じゃ、どうしたら良いか、と言いますと、


ものは、試しとして、


以下に挙げる点について、考えてみて下さい。



「私は5年も10年も待つつもりはないと伝えています。」


という事について、


⇒それでは、何年までなら、待ちますか。


⇒それが過ぎた場合、どのような事態に、なりますか。




これらを、明確にしようとする事で、


自分の気持ちが、浮かび上がって来るのでは、ないでしょうか。



もしくは、浮かび上がって来ない場合は、

 

抽象度の高いものとして、


まだまだ決める気や、進む気、決着をつける気が、


なかったりすることに、気がつくかもしれません。





「質問2
私はどうも奧さんと彼の仲をすごく気にしてしまいます。妊娠が判明する前はたまに、奥さんからこんなこと言われてムカついた!という話題が出ることもあったのですが、最近はとんとしなくなってきたので聞きたくても聞きづらくなりました。

待望の妊娠ができて奥さんは幸せで、彼に対する態度も柔らかくなったのかな、、奥さんと仲良くないって言ってるけどどうせ仲良いんだろうな、、などといらぬ妄想をしてしまいます。奥さんのことを気にしなくするために考え方をアドバイスいただきたいです。」



ふむ。


「奥さんのことを気にしなくするために考え方をアドバイスいただきたいです。」


とな???




そうですねぇ、


僕が、チャコさんの立場だったら、


奥さんのことを、考えた時には、


このように、考えます。




『あらぁ~。とっても、哀れだコト。』



これは、頑張って、そう思うのではなく、


自然に、そう感じるワケです。




だって、


夫(彼)が、本人(奥さん)に隠れて、超絶、


知らない所で、知らない女(?)と、ラヴラヴしていて、


振りまくりマクリスティ、なんですヨ???



コレを、哀れと言わずして、


何と言うのでしょうか。



いやぁ、上から目線で、


ざまぁ~!


と言いたいワケでは、ないんです。



ちょっぴり、同情もします。




実際、僕も、


妻ではないですが、


歴代の、元彼女達から、


6回ばかり、浮気された事があるので、


その隠れた逢瀬による、心のダメージは、


想像がつくつもりです。




それでいながら、また、立場を変えて、


僕自身も、実際、みおちゃんと、ホテルで密会をしていた時、


みおちゃんの旦那さんが、電話を掛けてきた事がありました。




この辺の件は、僕の過去記事から、


引用させて頂きますネ。

(引用ここから)

------------------------------------------------


ここで、一つ、小ネタを、語りましょう。



僕も、昔、みおちゃんと、


お互い、まだ既婚者で、世間では、


不倫恋愛といわれる状態だった頃のことです。



僕が、みおちゃんと、密会していた時に、


突然、みおちゃんの当時の旦那さんから、


みおちゃんの電話に、着信がありました。



僕は、割と、ドキドキしましたが、


旦那さんの用件は、


「今日は、俺、昼ご飯、どうしたら良いの?」


というものでした。



僕としては、


「へ?そんな用件で、電話して来るものなの?!」


と驚きました。



僕は、元妻に、昼ご飯を用意させる用件なんぞで、


電話も、LINEも、したことは、ないと思います。



みおちゃんにも、その感想は述べましたが、


みおちゃんは、別段、不思議な話でもないという風で、


「私が、旦那さんのお昼ご飯を、用意しないと、うるさく言われるから。」


的な事を、言っていました。



どうやら、みおちゃんと元旦那さんの間では、


妻であるみおちゃんが、ご飯を用意する、義務があるというか、


面倒を見るというか、責任というか、


役割を課せられている、という具合でした。



その電話の件から、僕は、


旦那さんの存在を、多少、意識する事になりましたが、


僕としては、みおちゃんの旦那さんの事を、


どちらかと言うと、嫉妬とかではなく、


哀れに思うような感じでした。



これは、別に、上から目線の、


優越感から述べているのでは、ありません。



妻が、隠れて、他の男と密会して、


ウッフンアッハンしてるんですよ???



そして、どうやら、みおちゃんは、


旦那さんへ向ける気持ちは、ほとんど無いように窺えました。



みおちゃん曰く、


「夫は、私に、家事や炊事を課す事で、自分の面倒を見させて、愛情を感じているの。」


との事でした。



そんなの、表面上の、上っ面の、愛情ですよ。



家庭は営んでいても、


そこに心が、伴っていない。



旦那さんは、みおちゃんから、


愛されていない様子で。



無条件で傍に居られる立場の、旦那さんは、


その傍に居る人からは、愛されていないんですよ。


------------------------------------------------

(引用ここまで)


引用元

https://ameblo.jp/sumi-soulmate-love/entry-12312845100.html


これをお読みになって、内容を理解されても、


まだ、彼と奥さまの、表面的な関係が、


羨ましいでしょうか???




ちなみに・・・

 

チャコさんは、当てはまるかは、分かりませんが、

 

彼の奥さんへの、嫉妬が強い場合について、

 

以下にて、少しばかり、説明をしたいと思います。

 

 

彼の奥さんに、嫉妬をする、という事は、

 

本当は彼の奥さんのような人格・風貌・存在感・在り方

 

を、持ちたいけれども、

 

自分にはできない/無理/嫌い/なれない/否定

 

という可能性が、大いに考えられます。

 

 

なので、こちら(彼女)側の立場としては、

 

ムカついたり、文句を言ったり、攻撃したくなったりして、

 

その一方では、向こう(彼の奥さん)から、

 

攻撃(訴訟/通告等)されるような事態にも、

 

なるかもしれませんネ。

 

 

彼女と奥さんの間で、揉め事的な事態を、招いている場合は、

 

自己の中の葛藤/否定/怒り/???に、

 

目を向け、解消/昇華させる事で、事態は収束していくものです。

 

 

これを、前面的/三次元的/現実的に、

 

戦ったり、争ったり、攻めたり、陥れようとすると、

 

事態は悪化する一方で、収拾がつきにくくなるものです。


チャコさんに、当てはまるかは、不明ですが、


ご参考までに。



「質問3
彼は何度も、私と一緒になるために行動するから!と宣言するのに目に見える行動をしません。離婚するする詐欺でホントは私と一緒になるつもりなんかないんじゃないかっていうくらい、行動する!と言って行動しません。それは私が焦りすぎなだけで、彼は本当に離婚する気があると思っていいのでしょうか。。」




・・・ふむ。


コレはですね、


彼の弁護をするワケでは、ありませんが、


彼が信頼に値しない方という訳ではなく、


チャコさん側に、少々、曖昧で、抽象的な部分があり、


三次元的にしっくり来ない事態を、


招いているのではないかと、僕は推測します。



どういう事かと言いますと、


「彼は何度も、私と一緒になるために行動するから!と宣言するのに目に見える行動をしません。」


コレの、“目に見える行動”とは、


一体、何を、指しますでしょうか???



表現を、変えるならば、


彼が、どんな行動をしたならば、チャコさんは、


「彼は本当に離婚する気があると思」うのでしょうか。



その点を、明確にした上で、


「彼は、今パートナーは奥さんだけど愛しているのは私だけだから、それを信じてもらうためにはどんなことでもする。」


と、仰っているのですから、僕が、チャコさんの立場でしたら、


『2019年12月31日までに、彼の離婚が成立しなかった場合、慰謝料1,000万円をチャコさんに支払う。』

 

という、公正証書を、作成させますね。


支払いをしない場合は、財産差し押さえになり、


妻にも知られるでしょうし、ちょっとした惨事になるでしょう(笑)



僕だったら、そのくらいの示しがあれば、


離婚に動く気があると、信頼しますし、


何だかんだ理由をつけて、


それは嫌だと、拒否するのであれば、


離婚に動く気がないものと、判断します。




ただし、


「まだ自分の環境整理は進んでいなく、それが鏡の法則で彼が行動にうつせない理由の1つであることもわかっているのですが、彼に早く行動してほしい気持ちが抑えられなくなることがまだあります。」


との事なので、


もし、同じ証書を、チャコさんにも作れと言われ、


チャコさんが、拒否したくなるようでしたら、


それは、二人とも、


“本気で別れて一緒になる気は無い人同士”


と、僕は、判断しますケドね。





「鏡の法則で彼が行動にうつせない理由の1つであることもわかっているので」


あれば、


「彼に早く行動してほしい気持ち」


を、満足させるためには、


まずは自分が、きちんと決心して、行動する事が、


具体的な対策なんだと、理解できる筈かと。




それなのに、そのように、考えてしまう気持ち、それは、



彼には、先に、行動して欲しいし、

捕まえに来て、欲しい



という事なんですよネ。



先に行動で示す事、自体が、


チャコさんに対しての、の示し、


なんですよネ。




・・・で、結局、それを、


彼も同じ事を、やってしまう、という(笑)




かく言う僕も、そうでした。



みおちゃんが先に離婚してくれたら、


僕も人生を賭けてみようかな。



なーんて、思っていたら、


みおちゃんは、本気で、離婚してしまった、という。



いやぁ、超絶、愛を、


感じてしまいましたネ。



そして、僕も、


安心して、離婚しました(笑)



もし、みおちゃんが先に、離婚していなかったら、


おそらく僕は、離婚する事もなく、


歯を喰いしばって、つまらない人生を、


送っていたかも、しれないかなぁ???





「彼のフィードバックも希望します。 」




はーい。


それでは、いつもながら


僕の、秘密のスーパーウルトラインチキ秘術で、


こっそりと、覗いてみる事に、致しましょう。


  


「&#〠〄;$※♂☞?」


 


・・・


 

・・・・・・・・・・・・・



 

 

ふーむ。



そうですねぇ・・・。



お二人は、もう少しばかり、


信頼関係を、築く事によって、


しっくり来るのでは、ないでしょうか。



お互いに、疑いあって、


お互いに、警戒しあって、


未来にも、警戒して、


自分にも、警戒して、


足元がフラついているように、窺えます。



 

 

・・・そして、もしかしたら、彼氏さんのほうも、チャコさんに対して、

 

 

『本気で離婚する気があるのだろうか???』

 

 

 

と、疑いを持っているかも、しれません(笑)

 

 


そして、チャコさんの離婚が、成立するまでは、


ウマく言い逃れできるものと、考えているかも、しれません。



お互いに、信頼しないで、


自分の利益を第一に考えて、


足元をすくう事を、考えている者同士では、


いつまでもそこから進展せず、


絶賛、膠着状態に、陥るものです。




このように、彼は、結構、

 

ズルをする事を、考えているようですが、

 

その点について、ワークの効果が働くようです。




と、ここまで述べると、


何だか、あまりよろしくないのではと、感じるかもしれませんが、


僕の予測では、そう悪くはないのではと、思っております。



というのは、この先、どうやら、


強制力のある存在によって、


強制的に、事態が進む可能性が、


高いようにも、窺えます。



むふふ、何でしょうかねぇ~。


僕も、具体的には、分かりませんが、


権威ある存在の、ようですヨ。三次元的に。



そして、行き着く先は、


彼が、割と、パワーアップして、彼のほうが率先して、


きちんと進む気配が、見受けられます。



白馬に乗った王子様と化して、


チャボさん・・・じゃなくて、チャコさんの事を、


サラって行ってくれるのかも、しれませんネ。




兎も角、お互いに、


足の引っ張り合いにならないよう、気を付けて、


足並み揃えて、協力体制を敷けるように、


意識していくと、進展するのではないかと、思われまーす。



僕からの回答は、以上となります。


ご参考になりましたら、幸いでございまーす。




それでは、今回は、この辺で(゜ω゜)ノシ