マンションゴミ置き場改修工事 | 岐阜を拠点に活動する工務店のブログ

岐阜を拠点に活動する工務店のブログ

住まいづくりをトータルにサポートすべく日々奮闘中。仕事以外にも興味のあることを気の向くままに書いています。


テーマ:

某マンションですすめていたゴミ置き場改修工事が完成しました。

既存ゴミ置き場スペースに専用ストッカーをつくってほしいとのご依頼。既製品では満足するものがないということで、オーダーで製作することにしました。お施主さんからの要望は、


・アルミでつくること(耐候性、軽量化を考慮)

・誰でも簡単、安全に操作ができること

・マンションの美観を損ねないこと


その他、細かい使い勝手をお聞きして製作しました。

オーダーといっても予算が潤沢にあるわけもなく、アルミの規格部材を組み合わせることでできるだけコストを抑えてます。

このあたりはアルミサッシメーカーのトステムさんにお世話になりました。


岐阜を拠点に活動する工務店のブログ-全体01
岐阜を拠点に活動する工務店のブログ-全体02

道路側、建物側の両サイドからゴミを入れることができます。

手前が燃えるごみ、奥が不燃ゴミ(缶、ビン、ペットボトル)となっています。

手前のハンドルを操作すると自動で上蓋が上がる仕組みです。

油圧ダンバーを使っているので開閉はスムーズで指を挟み込む心配もありません。


岐阜を拠点に活動する工務店のブログ-メゾン03
岐阜を拠点に活動する工務店のブログ-メゾン04
岐阜を拠点に活動する工務店のブログ-メゾン05


前面パネルはこのように取り外せるようになっているので、奥の方まで掃除が容易に行えます。

またアルミ製なので水洗いしても全く問題ありません。


カラスや猫によるゴミの散乱はどこのマンションでも悩みの種です。美観を損ねるだけでなく、環境悪化の原因にもなりかねません。ゴミ置き場がマンションのイメージを印象付けるといえなくもなく、そういった意味ではハードルの高い仕事ではありました。

自分で言うのもなんですが、きれいに違和感なく仕上がったのではないかと思います。

お施主さんにも大変喜んでいただけました。  


kazu721010さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス