42 我慢しない、やりたいことはやらなくちゃ。発想転換① | NPO住まいの寺子屋

NPO住まいの寺子屋

NPOになりました。
まちづくり家造り、消費者保護、環境保全を目的にしています。
住まい暮らし幸せがキーワードです。
だから暮らしをデザインすることから始めよう。
住まいの寺子屋はそんな勉強するところ。笑い声の絶えない故郷って呼べる家ができます。


テーマ:

アトリエがほしい スタジオが欲しい



あなたねえ、今頃言われてもねえ!?

やっと申請認可もらって、着工したとこなのにいーーーカア~~!!



家の造りも大きさも、変えられません。それならば、

空間の兼用、隙間空間を見つけましょう。手品でもするのかって?そうですよ。チチンプイプイ!



ガレージ、小屋裏、地下倉庫など、とにかくどこかに場所を確保しましよう。

本来なら、はじめから設計に折り込んでおかないとダメですよ。



ガレージに注目! ガレージは幅2.6mの奥行き5m程度あるはず、

車は路上駐車か、近所に置けるところはないか。  え、土日は大丈夫なんだね。

とにかく、車を追い出して、スペースを生み出せたわけだ。なにがほしい?



えーと、アトリエ、スタジオ、日曜大工、ヨガ、社交ダンス、ピンポン・・・。そーんなにあるか?

でも良かった。場所は確保できましたね。

でもさ、道具を置いておいたら車がおけないじゃないよ。 

う、、そうでした。気が付きませんでした。



道具類をガレージ内に、  置くべきか?置かざるべきか? それが問題だ。

車庫の天井高は造り方によるが、23002700mm程度でしょう。

乗用車の高さは15001600、ワンボックスだと、2000ですね。

天井と車の間に大きな空きスペースがありますよ。




ガレージの天井の梁からボルトが下げられるようにして、棚を吊る。

出し入れ、使い勝手を考えて両側と後ろに釣り棚にし、中央部は、開けておけばいいですね。



いろんな道具がおけますよ。大工道具の電動ノコギリなど、おもすぎるものは、

あげられないだろうって?軽いの使いなさいよ?

車の両輪の後ろとか、間の、絶対にタイヤが踏まないところを、少し深く掘りさげて

、丈夫なふたをする。

エンジンルームの下も避けた方がいい。水やオイルが落ちることが考えられるから。



水たまりにならないように、管理しましょうね。



ここまで読んでいただきありがとうございました。

ご意見ご質問は

terakoya@jingoro.co.jp までお願いします。


今度メルマガはじめました。まぐまぐからさがしてください。

























sumainoterakoyaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス