17 自由でのんびりがいいにゃ~ | NPO住まいの寺子屋

NPO住まいの寺子屋

NPOになりました。
まちづくり家造り、消費者保護、環境保全を目的にしています。
住まい暮らし幸せがキーワードです。
だから暮らしをデザインすることから始めよう。
住まいの寺子屋はそんな勉強するところ。笑い声の絶えない故郷って呼べる家ができます。


テーマ:



家に帰ってきたら、のんびり気ままにしたいですよね。

気を使わずに伸びやかに暮らせる工夫について考えてみよう。

外からの人の声などもうるさいと思いますが、さらに、外からの視線はきっと気になるので覗かれないように工夫をしましょう。

今の家はたいてい大きな窓が高さ2000ミリぐらいについています。明るくしてよという要望が多いですから。でも見たくないものだったらこんなところに窓はどんなものですかね。

方法として目線にある窓をなくします。必要なら窓の高さをかえる、欄間にする、目隠しパネルなどで工夫しましょう。



家ができてからカーテンやブラインドで処理する方が多いです。

はじめに気が付かなかったのですね。




それから、下に両親の寝室とかが来ないように気を付けてプランニングしましょう。

2階の音や振動が、夜の静かなときにはどうしても1階に伝わってしまいますからね。

必要に応じて遮音シート。防音性能の高いサッシを使用するのですが、静かな夜は何をやっても伝わってしまうものなのです。



あまり固めると、昼間は家族の気配が感じられなくなります。

家族それぞれがある程度大人であれば、

お互いを思いやって自由気ままに暮らしてほしいですね。



ここまで読んでいただき

ありがとうございます。


ご意見ご質問をください。

日曜日に個人面談を始めました。
ご予約お待ちしています。

あなたに良いことがありますように。


柏崎文昭

甚五郎設計企画 寺子屋事業部

東京都中央区日本橋茅場町2-10-10

FAX03-3666-8946

e-mail terakoya@jingoro.co.jp










sumainoterakoyaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス