9 マズローの5段階欲求と暮らしのデザイン | NPO住まいの寺子屋

NPO住まいの寺子屋

NPOになりました。
まちづくり家造り、消費者保護、環境保全を目的にしています。
住まい暮らし幸せがキーワードです。
だから暮らしをデザインすることから始めよう。
住まいの寺子屋はそんな勉強するところ。笑い声の絶えない故郷って呼べる家ができます。


テーマ:



あなたも聞いたことがあると思いますが、

今回のテーマはマズローの人間の五段階欲求です。

マズローは人間は下層の欲求が満たされて後、その上の欲求を求めると言います。

生命、安全、社会、そして社会にその存在を認められてから、

最高位の自己実現という順番になっています。



家造りにおいて、これ比べて考えてみると、1,2は住宅の基本性能ですね。

どのレベルまでこだわるかはともかく、

現代の住まいでは必要なレベルは達成されていると考えてよいでしょう。



3は親子、夫婦という家族と同居のあり方、

近隣の人や知人、友人といった方々との付き合い方になりますが、

“暮らしのデザイン”に関わるところです。

“和”と“個”の関係、近隣及び外部社会に対し

“オープン”かそれとも“クローズ”かといった選択があります。



4はその社会的立場に相応しい外観か、

又、内部もそれなりに立派に見映えがあるかということです。

社会、世間に対し、あなたが自分及び、家族をどう見せたいか、

どのように存在感を示すかという考え方に基づきます。“

他人を意識した自己表現”をあなたはどうしますかということです。



5の自己表現は“暮らしのデザイン”でいうまさにメインテーマにあたります。

あなた及びあなたの家族だけが心から求める、人生観、生き方になります。



マズローは下層の欲求が順次、満たされないと

上の階層の欲求にいかないといいますが、

“満たされる”という“程度”の問題には触れられていません。

つまり満足度ですね。

私の考えですが1~4の生理的欲求から承認の欲求までは、

仮に完璧な満足度でなくても、許容範囲内の満足度でおさえても、

5の自己実現つまり

“暮らしのデザインのメインテーマ”は追求されなければいけないと

私は考えます。あなたの幸福感の根幹だと思うからです。

だから、あなたは家造りにおいても、

あなた及びあなたの家族だけが心から求める生き方をよく探求し、

発見もしくは創造することが、家造りをはじめる最初で、かつ最大の事項なのです。

実現すればあなたとあなたの家族は、いつまでも気持ちよく仲良く楽しく

平和に暮らしていけます。



ここまで読んでいただきありがとうございます。

あなたのご意見、質問をおまちしています。

あなたに幸多かれと祈念しています。

日曜日に個人面談をはじめました。ご予約をお待ちしています。



柏崎文昭

甚五郎設計企画 寺子屋事業部

東京都中央区日本橋茅場町2-10-10

FAX03-3666-8946

e-mail terakoya@jingoro.co.jp













sumainoterakoyaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス