NPO住まいの寺子屋

NPOになりました。
まちづくり家造り、消費者保護、環境保全を目的にしています。
住まい暮らし幸せがキーワードです。
だから暮らしをデザインすることから始めよう。
住まいの寺子屋はそんな勉強するところ。笑い声の絶えない故郷って呼べる家ができます。


テーマ:

2世帯住宅設計のポイント



親世帯・子世帯、どちらの世帯にも、

小さくても専用のLDKがあると便利です。

さらにどちらかの世帯に、

家族全員が集まれる大きなLDを設けると、

お互いの交流がスムーズにいくはずです。



また、親世帯は友達が遊びに来やすく、

あるいは、親たちが外へ出て活動的になるような

プランにすることも考えたいものです。



それと音の問題から、

親世帯の寝室の上に子世帯のDKなどの

水まわりを配置しないことも基本です。


これからは2世帯、3世帯で暮らす住宅が見直され、

増えていくと思われます。



いくつかに共有部分がある場合



アプローチ・玄関・廊下の一部などを共有
(出会いの場がある)。

浴室、物干しなどを共有。

台所・居間・食堂を個別に占有。

個々の世帯としての暮らしが可能。



個室以外ほとんど共有の場合




通常の単世帯の住宅と変わらない。

片親になったり不自由になった時に

この形になることが多い。

2世帯住宅とはいいにくい形。




2世帯住宅のポイント


お互いのプライバシーを尊重する場を考えつつ、

スムーズに交流がはかれる場を設けるという、

バランスの良いプランニングを考えることです。

お互いの住み方に配慮すれば楽しく暮らせることでしょう。



ここまで読んでいただきありがとうございます。。

ご意見はこちらへ。
terakoya@jingoro.co.jp

まぐまぐで住まいの寺子屋と検索してね。












AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「2世帯」 の記事

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。