清水おさむ<市議会議員奮闘記>

清水おさむ<市議会議員奮闘記>

高知市議会において繰り広げられる議論やマスコミが報道しない出来事、人間「清水おさむ」の課題認識、考え方などを分かり易くお知らせいたします!

おさむ
高知市議会「保守・中道クラブ」の幹事長に就任(2019年5月~)


やるぜよ!みんなが幸せになる政治

①納税者の目線で

 税金の使い方を厳しくチェックします

②子育て世代の目線で

 子供・子育て・教育施策の充実に取組みます

③生活者の目線で

 安全・快適な街づくりに取組みます
 地域内のつながり向上に取組みます

https://www.facebook.com/shimizu11522

メール⇒ shimizu11522@gmail.com

本日、採決されますが、私の主張通りにはなりそうにありません(^-^;)

 

高知市議会6月定例会(6/11~30)

■米軍機による低空飛行訓練の中止を求める意見書

反対します

【理由】

・2019年12月高知県議会において同主旨の意見書を採択済みであること。

・国の専権事項である外交・防衛等に関する事案を市議会が取扱うことは不適当との考えです。これは、2011年に地方議員になって以降、不変の姿勢です。

 

■高知市に開校する高知県立の中学校夜間教室に関する請願

不採択とすべきです

【理由】

・「請願・陳情」とは、市長・教育長・上下水道管理者や市議会の権限に属するものが対象となり、国や県等の他の行政機関の権限に属するものは「意見書」として取扱うことが適当ですが、本請願書には、本市の行政権限に属さない県教委の人事権に関する記述があり、本議会が採択することは不適当と判断します。

 

 

お久しぶり、地方政治ネタなのでプログに上げますね。
高知市議会3月定例会は、昨日3/27閉会しました。議員である私も注目していた令和2年度一般会計当初予算の行方はどうなったか?

時系列でご説明します。
◆3/25(水)予算決算委員会
①オーテピア西敷地利活用に関する調査予算を削除する修正案が14対18の賛成少数で否決
②高知シティFMアンテナ移設予算を削除する修正案が「24対8」の賛成多数で可決
③市長提出予算から②を除いた予算を「25対7(多分)」の賛成多数で可決
 
⇨ちなみに私は原案に賛成の立場なので、①②に反対、③に賛成。ある記者にFB上で叩かれましたが😂市長選勝利後の最初の予算案は「正当な民意」を反映したもので、最大限尊重すべきとの考えです。
 
◆3/27(金)定例会最終日の本会議
議長が欠席のため予算決算委員会と同じメンバーでしたが、議案が前記②と③を合体させた修正案④だったため、賛成16、反対16の可否同数となり議長(副議長)裁定で可決
 
■議員の政治信念と投票行動
前記④には、予算決算委員会で修正案が否決された「西敷地予算」が含まれており、①に賛成した14名は、②にも賛成していることから大きなジレンマに陥りました。
しかし、うち7名は同じ会派で「西敷地>FM基地局」との信念が明らかなので、③および④への反対は揺るぎなく、その信念を貫きました。
 
問題は残りの7人ですが、うち1名は前記7名と同じ行動を取られました。あっぱれ!
 
残りは6名。
特に2年連続で①を提出し、昨年11月の市長選挙敗北=民主主義制度上の「正当な民意」を得られなかったことには触れもせず、本会議場で堂々たる提案説明を行った3名会派の政治的優先順位は、誰がどう見ても「西敷地の民間活用反対&公園化>FM基地局」のはずでした。
しかし、いかにもあっさりと、討論もせず、④に賛成。要するに自らの信念を曲げたのです。
他の事業であっても市長提出予算を修正できれば、市長に傷を負わせればそれでいい、としか理解できません。市民にどう説明されるのか、またはスルーするのか?注目しましょう!


なぜ?こうなるのだろう。

現象としては見出しの通りなんですが、国政における与野党対決って煽られても、私はじめ無党派県民は、そんな押付けられた基準(=将来ある国政選挙に向けた対決構図)では投票はしませんよ。

百歩譲って各政党の党員など有権者の25%、そんなにいるかどうかも?ですが、その割合の人向けには的を射ている記事かもしれませんが、残り75%の県民は「人」で選ぶのだと思います。

県知事を選ぶ選挙なんですよ。少なくとも私はそうします。

もっと申せば、知事に相応しい「人」とは、人間力の基礎となる社会人および組織人としての経験が豊富で人的ネットワークが広く、かつ地方行財政運営に精通していることが必要と考えます。

台風15号対応を参考にするまでもなく、知名度や人気、理念・理想で知事を選ぶとどうなるか、ちゃんと事例があるじゃないですか。

今回の知事選挙、幸運にも自身には何のしがらみの無い選挙、しっかり選択したいと思います。

高知県知事には「浜田せいじ」氏をご推薦いたします!