拝啓、スク玉さん~私、社会人になります~part3(一宮市、稲沢市の英語教室Lepton) | TKの言われたい放題

TKの言われたい放題

スクール玉野HP:http://www.sukutama.com/


テーマ:

さんなんに代わり、スク玉で働いてくれていた大学生講師からのメッセージをお届けします。

「拝啓、スク玉さん~私、社会人になります~」シリーズです。

 

 

カモ~ン、ティーチャー(^^)/

-----------------------------

スク玉のみなさんこんにちは!(^_^)ももぴー先生です。

ニュースレターに私の文章を載せて頂くのも最後かと思うととても寂しい思いがこみ上げてきます(T_T)

 

この3月で大学を卒業して4月から社会人となるためこの卒業文集を書くことになりました。

どこの大学を卒業したかというとご存知の人もいるかもしれませんが、愛知県刈谷市にある愛知教育大学というところです。一宮市からは随分と遠い場所にあり通学に電車とバスを使って片道約1時間半もかけていました。往復で3時間、、!韓国にも行けちゃいます(o_o)笑

ですが、4年間雨の日も風の日も頑張って通学しました!笑

 

大学選びは通学時間を考えることも大切だなということを身をもって感じたのでこれからどこに行くかを決めるという人はこのことを頭の片隅にでも入れておいてください笑

 

さて、大学では主に教育大学と言う名の通り4年間を通して教師になるための勉強をしていました。専攻は家庭科なので小学生や中学生でも取り組みやすい調理実習やミシン裁縫について、また、栄養学についてなどを中心に学んできました。また、算数や国語、音楽など自分の専攻以外の教科についての授業も受けてきました。

 

小学生や中学生に分かりやすい授業を行うために色々と学んできたのですが、自分が小学生や中学生に戻ったかのような気持ちで勉強することができるものもあって基本的に楽しく過ごすことができました。

 

4月からは某小学校で教師として働きます。不安もたくさんありますが大学で学んだことを存分に生かして頑張っていきたいと思います!

また、大学ではフットサルのサークルにも所属していてそこでの思い出もたくさんあります。

中高ではテニス部に所属していましたが、大学生になって新しいことに取り組んでみたいと思いフットサルを始めてみることにしました。

日々の活動やイベント、飲み会など大学生らしい経験をすることができて本当によかったです。何か新たな挑戦をしてみることは楽しいものですね。みなさんも若いエネルギーでどんどん色んなことに取り組んでみて下さいね!

 

こうして振り返ってみると4年間が本当にあっという間でした。

受験を控えている人や進路に悩んでいるみなさん。もしかしたら中には自分が何を将来やりたいのかどんな大人になりたいのか分からなくなっている人もいるかもしれないです。でもそこまで不安に思わなくても大丈夫です。実際、大学を卒業した私もそこまで明確には確立できていません。しかし、どの大学へ行ってもどんな選択をしたとしても、その「与えられた環境でどう動くか」これが1番大切なことなんじゃないかなと私は思います。ありきたりな事にはなってしまいますが、、笑。

 

たくさん迷ってたくさん遠回りしてもいいと思います。その都度自分と見つめ合ってたくさんたくさん考えてみてください。

さて、ここまでは私の大学生活の振り返りを書かせてもらいましたが、この大学に通うことができたのもスク玉のお陰です。というのも、私はスク玉には大学2年生の時からアルバイトとして働かせて頂いた以前からお世話になっていました。そんな私のスク玉生活を少しだけ振り返ってみたいと思います。

 

遡ること12年前。私は小学校4年生の頃にスク玉に入塾しました。当時の私は本当に横着娘でじょうこ先生にも何度か怒られたりしていました(^_^;)笑

でもみんなと都道府県を覚えたり、漢文や古文の音読をしたりと他の小学生が知らない知識を得ることができていたのはとても誇らしかったです。

 

中学生の頃は、何と言ってもテスト週間の時の8時間勉強会!長くて嫌だな〜と思ったこともありましたが、8時間という1日の3分の1の時間を中学生の頃から勉強する習慣がついていたことで、大学受験の勉強漬けの毎日も乗り越えることができたと思います。みんなと食べるお昼ご飯の時間を楽しみに頑張りました!

 

また、高校生の頃は何と言っても高校3年生、受験生の時が最も強く印象に残っています。日々の映像授業だけでなく、過去問をみんなでいくつも解き、解いては解説を聞き、、、。

切磋琢磨しながら一生懸命になった日々は人生の宝物です。

そして、無事志望校にも合格し大学生になって約3年間講師としてスク玉で働かせて頂きました。近頃は高校生を受け持っていましたが、中学生や小学生の授業を持たせてもらっていた時期もあり、本当にいい経験をたくさんさせてもらいました。今まで先生方から与えてもらっていたものを何か少しでも生徒のみなさんに還元することができていたら嬉しいです!

 

最後になりましたが、三男先生をはじめとした諸先生方、約12年間という長い間本当にありがとうございました!スク玉で過ごした時間を忘れずに立派な大人になっていきたいと思います!そしてスク玉の益々の発展をお祈り申し上げます。

生徒のみなさん。スク玉の先生たちはみな面倒見がとても良く、なかなか他の塾にはないアットホームな環境で学ぶことができる塾だと思います。勉強だけでなく、この塾で学んだ全てのことが将来みなさんの人生における何かしらの糧になってくれると私は思います!

大変なこともたくさんあるかもしれないですが、スク玉という強い味方がみなさんを全力でサポートしてくれるはずです。

3月は別れの季節ではありますが、新たな出会いの季節でもあります。新しい出会いを楽しみにしながら新学期や新生活頑張ってください!

みなさんの成長した姿をまたどこかで見られることを楽しみにしています(^_^)!!

 

 

 

-----------------------------

 

≪関連ブログ≫

先生たちのお別れ会

 

スク玉中学部の実績(高校受験結果)

 

スク玉高校部の実績(大学受験結果)

 

=============================

↓↓↓このLINE@の用途は、スク玉関連ブログの更新連絡のみ↓↓↓

友だち追加

「友だち登録」でスク玉ブログ更新情報をお届けします!

 


↑↑スク玉HP↑↑

 

さんなんのごはんブログ


大野原ブログ

 

=============================

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TKさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ