平成31年度愛知県公立高校入試B日程の出題予想!~社会~(一宮市、稲沢市の英語教室Lepton) | TKの言われたい放題

TKの言われたい放題

スクール玉野HP:http://www.sukutama.com/


テーマ:

こんばんは。

 

一宮市の学習塾スクール玉野 TK です。

 

昨日実施された、愛知県公立高校入試A日程の内容をもとに、B日程で出題されやすい分野を予想してみます。

愛知県の公立入試は、全国的にも珍しく(唯一?)筆記試験が2回あります。

そのため、初めの日程(今年であればA日程)で出題された分野は、比較的出題されにくい傾向があります。

特に、理科・社会で顕著です。

(もちろん、両日程で同じ分野が出題されることもあります。悪しからず)

そのことを踏まえて、各教科の最後の最後に勉強しておくべきポイントをまとめました。

 

次に、こちらもお急ぎ便で社会をお届けしたいと思います。

 

-----------------------------

☆B日程予想☆

 

正直予想しずらいのですが・・・

 

① 平安・鎌倉・室町、江戸、日清戦争~世界恐慌(歴史)

 

歴史は比較的まんべんなく出題されるので、この時代!と特定するのは難しいのですが、A日程では、時代がかなり絞られた出題の仕方だと感じました。そう考えると、B日程は総合問題の要素が強く出ると思います。万遍なく復習する必要がありますね。歴史の用語から時代が特定できるような勉強をもう一度行いましょう。

 

 

② 文化(歴史)

 

A日程では、文化に関する問題が出題されていません。

飛鳥~江戸までの文化は要チェックです。

また、地図と合わせた、いわゆる地歴融合問題の出題がA日程では見られませんでした。

そのため、場所も合わせてチェックしていたほうがいいですね。

 

③ 雨温図・地形図(日本地理)

 

A日程では、関東地方が出題されました。

 

B日程では、地方に縛られず、特定の都道府県名が指定され、データの読み取り、雨温図の読み取りが出題されると予想します。

また、地形図の読み取り問題もここ数年出題されることが多いので、地図記号等チェックしておいてください。

 

また、伝統工芸品等の、伝統文化に関することをも要チェックです。

 

④ 各国のデータ問題(世界地理)

 

A日程では、南アメリカ州の出題でした。

 

B日程では、例年通り、世界地図、各国のデータを使った問題が予想できます。

気候の特色、時差の出し方を確認しておきましょう。

 

⑤ 経済・労働分野(公民)

 

A日程では、地方自治が出題されましたので、

 

B日程では、経済・労働分野を予想します。

 

需要と供給の関係、労働問題等チェックしておいてください。

 

⑥ 三権分立(公民)

 

A日程では、人権に関する問題が出題されました。

 

B日程では、三権分立に関する問題が出題されると予想します。

三権(立法・行政・司法)に関する知識を再確認しておきましょう。

 

 

 

=============================

↓↓↓このLINE@の用途は、スク玉関連ブログの更新連絡のみ↓↓↓

友だち追加

「友だち登録」でスク玉ブログ更新情報をお届けします!

 


↑↑スク玉HP↑↑

 

さんなんのごはんブログ


大野原ブログ

 

=============================

 

TKさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ