暑い夏をより熱く~スク玉夏期講習14日目~(一宮市、稲沢市の英語教室Lepton) | TKの言われたい放題

TKの言われたい放題

スクール玉野HP:http://www.sukutama.com/


テーマ:

生徒:先生、手洗い場借りてもいいですか?

 

さん:ドライバー?いいよ~(σ・∀・)σ

 

生徒:え??((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

きっと授業のし過ぎなんですね。疲れは耳からくるようです。

 

こんばんは。

 

一宮市の学習塾 スクール玉野 TKです。

 

夏期講習14日目の様子です。

 

夏のスペシャルイベント①

------------------------------------------

遂にこの日がやってきました。みんな楽しみ「ツダサン」の日です。

「スク玉講師陣が自らの経験の中から皆に伝えたいこと」というコンセプトのもと、

3人の大学生講師さんが10分間のプレゼンを行いました。

 

 

 

これまでの経緯は↓↓

大人たちの勉強会~言葉として伝えるたった1つの方法~

スク玉研修会②~言葉として伝えるたった1つの方法~

スク玉研修会③~言葉として伝えるたった1つの方法~

スク玉研修会ラスト~言葉として伝えるたった1つの方法~

 

この日のために、約3か月準備をしてきました。

大学のテストやらゼミやら就職活動やらで忙しい中、この日に向けて手を抜かず練習を重ねてきました。スク玉生に伝えている「忙しくてもやるべきことはやろう!」を体現してくれたわけです。

 

勉強でもそうなんですけど、やればやるほど不安になるもの。

開始30分前には、3人とも緊張でガチガチです。カメラを向けると本気で怒られます。

それぐらいこの日のために準備してきたのです。

 

講師の先生である、津田勝仁さんの司会のもとプレゼン大会「T1グランプリ」が始まりました。

そう。グランプリですので、聞き手である中学生・高校生それぞれの投票によりチャンピオンが決まります。第1回戦は中学1・2年生へ、第2回戦は高校1・2年生へ。2回の発表をしました。

 

3人のテーマは、

しょーま先生:「留学経験者が教える英会話の始め方

わか先生  :「バカで何が悪い!学年底辺が人生初の受験勉強に挑戦

かーくん先生:「就活を終えてあらためて感じた将来の夢の見つけ方

 

三者三様。その人にしか語れないオリジナリティーに溢れた内容になっています。

三人ともタイトルのつけ方が上手です。見習いたいものです。

 

津田さんによる、今回の大会の趣旨の説明・発表者の紹介をしていただき、いよいよ大学生さんの発表です。

順番はその場でのくじ引きです。大学生さんだけではなく、中学生もドキドキです。真剣な人たちの緊張感は伝播するんですね。

 

中学生対象の部では、

かーくん先生 → しょうま先生 → わか先生

の順番で発表しました。

 

大学生といえども、30名程の人前で話す機会はそうそうありません。

そんな中で、3人とも上手な発表をしていました。見習わないといけません。

 

3人の発表が終わり、生徒たちによる投票です。

結果は・・・

おめでとうございます!約束通り、「焼肉」が贈呈されました(笑)

 

受賞者のコメントです。

「1位になれると思っていなかったので、いつもとのギャップを見せれたと思います。」

 

最後に、さんなん の総括によって中学部の発表会は終わりました。

続いて高校生の部に進むわけですが、TKは中学生の授業(?)がありましたので、写真だけの紹介にしておきます。

 

 

夏のスペシャルイベント②

------------------------------------------

本日のメインが「ツダサン」つまり、「T1グランプリ」でした。

予定では、この後 さんなんのトークショーだったのですが、

2回やるから無理ぽよ(・ω<) テヘペロ」とのことだったので、

急遽TKがあらゆるコネクションを使って、夏のスペシャルイベント第2弾を開催しました。

 

さんなんの2回のトークショーはこちら↓↓

スク玉夏期講習1日目

スク玉夏期講習7日目

 

追い詰められたTKは、

以前、名古屋の有名塾「井ノ塾」さんが主催した、社会人の話を聞く会に呼ばれたことを思い出しました。

勉強相談 講演会 主催:井ノ塾 IN名古屋(2014年の記事です)

 

もうこれしかないと思いました。

全力で講師になってくれる人を探します。

そして、ピンチなTKを救ってくれる救世主が2人現れました。ありがたや。

1人は、元スク玉塾生、元スク玉講師。

もう1人は、高校の先輩にして、元カリスマ理科教師。

 

詳しいことは、次号のニュースレターにとっておこうと思います。

一部の中学生からは、「なんでここにおるの!!エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?」という反応でした。

これがTKの力ですわ(笑)

 

かんかん先生は、本日の3人目の主役でしたね。

 

それでは、また明日(o´・∀・`o)ニコッ♪

 

=============================

↓↓↓このLINE@の用途は、スク玉関連ブログの更新のみ↓↓↓

友だち追加

「友だち登録」でスク玉ブログ更新情報をお届けします!

 


↑↑スク玉HP↑↑

 

さんなんのごはんブログ


大野原ブログ

 

=============================

 

 

 

 

 

 

 

 

TKさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス