TKの言われたい放題

スクール玉野HP:http://www.sukutama.com/


テーマ:

こんにちは。

 

一宮市の学習塾スクール玉野 TK です。

 

先日行われた愛知県公立入試B日程の各教科の

 

ちょっとだけ詳しい分析です。

 

お昼ご飯も食べ終え、ちょっと事務作業をしてました。

 

やっとこちらが再開できます。

 

次は社会ですね。

 

今回の入試の大きな変化をあげるとしたら、社会です。

 

例年、社会はある程度点数が取れる教科でした。

 

英語が苦手でも、社会で相当挽回して合格しました~って話はよく聞きました。

 

ついに、愛知県も本気になりました。

 

重箱の隅をつつくような、些末な知識問題が出たわけではありません。

 

知識と知識を組み合わせて解答するわけですが、

 

その組み合わせるために必要な知識が増えてことにより、

 

問題が複雑化したわけです。

 

歴史は例年通りです。ただ、最終問題のグラフの読み取りは苦戦したかもしれません。

 

地理が難敵です。特に、世界地理。通例なら、世界地図を用いて、個別の国々のデータを乗せるところですが、今回は地域共同体ごとのデータ読み取りです。

 

公民も難問が2つ程度。それ以外は基本的な問題でした。

 

地理分野の難易度が上がった分、歴史や公民で取りこぼすとキツイ。

 

-----------------------------


【大問1】歴史

 

(1)史料にある「守護」というワードから、鎌倉時代だと推定。

 よって、鎌倉時代の農村の様子を選択肢から選ぶ問題。

「二毛作」=鎌倉、と分かっていれば問題なし。

 

(2)「武家諸法度」が世界のできごとのどのあたりで制定されたかを問う問題。まず、史料が「武家諸法度」だと分かる必要がある。次に、これは江戸時代初期のワードであると気付く(1615年という年号が出てくると尚よい)。「世界のできごと」の「アメリカ独立宣言」が「田沼意次」とだいたい同じぐらいだったな~と思い出す。(1776年という年号が出ると尚よい)。「武家諸法度」は江戸時代初期なので、「アメリカ独立宣言」よりかは、上(古い)となる。さらに、「バスコ=ダ=ガマ」は日本でいうと室町時代だったと知っているはずなので、「武家諸法度」は、「バスコ=ダ=ガマ」と「アメリカ独立宣言」の間に入ることが分かる。

 

長々と説明してしまい、申し訳ないと思っている。

 

しかし、歴史の問題は、これぐらいの知識が必要とされるのである。

実際、この問題はまだ基礎的な部類に入る。つまり、正答しやすいわけだ。

 

(3)用語を答える問題。つまり、一問一答。ここを落とすとつらい。

 

【大問2】歴史

 

(1)写真の内容についての問題。②の「イギリス」は入れやすい。①は絵を見てわかるのがふつうだと思う。もしくは、19世紀というヒントがあるが、やはり絵から判断するのが無難だ。③のヒントは、「マルクス」もしくは「貧富の差や労働問題が生じたため」であろう。「マルクス」って知ってるのかしら。

 

(2)同時代史の問題。

官営模範工場=富岡製糸場(明治初期)と同じ時代の文化を選ぶ。

これは、消去法の方が解きやすいはず。ただし、江戸以降の文化が選択肢として並んでいるので、知識が薄いとキツイかも。

 

(3)時代並べ替え問題。

ここも差が出るところ。約100年間で起こった出来事を順番に並べ替える。基本的な用語が並ぶが、これを順番通り並べ替えられるかどうか。日頃から、「出来事の順番」を意識しているかが問われる。

 

(4)グラフ読み取り問題。これが難問。

使う知識としては、「農地改革」がまず挙げられる。「農地改革」でどうなったかまでが分かっていないと答えられない。そこから、1950年を境に減少しているもの、ほぼ変化していないものは何なのかと考え答えに辿りつくはずである。

 

【大問3】日本地理

 

(1)都道府県別(今回は東北地方)のデータ読み取り問題。

まずは、ABCDに都道府県名を入れ、さらに、円グラフの項目を埋める。2種類のデータに都道府県名を入れる問題は過去に出題されたことはあるが、それが連動しているのは少ない。

 

(2)地歴融合問題(とされている)

巷では地歴融合と言われていますが、これは単純に歴史の問題です。基本的な語句が選択肢に並びますが、場所を問われると厳しいかもしれません。

 

(3)「祭り」の名前と写真を一致させ、県名を選ぶ問題。

知らないと解けない。「ねぶた祭り」は知っていると思うのですが・・・

 

(4)記述問題。

昨年の問題改定から出題されるようになった記述問題。

書きたいことは容易です。しかし、「風」というワードを入れないといけないと思います。

 

【大問4】世界地理

 

(1)まず、GDP、人口の合計、面積の合計から「ASEAN」「NAFTA」「EU」を割り出す。「NAFTA」が曲者みたいです。知っていると思いますが。そこから、各地域の特色を表す選択肢を選びます。選択肢自体はさほど難しくありませんので、データと3つの地域統合名が合致できたかがカギです。

 

(2)貿易について、3つの地域統合名とデータを合致させる問題。(1)の地域名とデータの合致ができていないと、正答できない。つまり、連動問題ということですね。例年では、それぞれ別個の問題でした。今回はダブルパンチの可能性があるということですね。

 

【大問5】公民(国際分野)

 

(1)表の読み取り問題。知識は必要ありません。読解問題とほぼ同じ。ここで落とすと本当に痛い。

 

(2)環境問題について。消去法で解くと厳しいかも。やや細かい知識が必要とされます。

 

(3)グラフ読み取り問題。ODAの額をもとに、国名を割り当てる問題。これは厳しい。ODA額最大は、アメリカだとは分かると思いますが、残りの二つ(日本とドイツ)で迷うのではないでしょうか。

 

(4)用語の問題

一問一答の問題です。本来なら落としてはいけないところですが、今回は厳しい。確かに教科書には太字で載っていました。さらに、昨年の公民にも選択肢の一部としてこの用語が出ていました。正直、公民の中でも印象が薄い分野です。時期的にも、学校の授業ではさらっと触れた程度ではないのでしょうか。

 

【大問6】公民(政治分野)

 

(1)読み取り問題。知識は要りません。落とすと痛い。

 

(2)用語問題。一問一答。確実得点。

 

(3)憲法改正について。

消去法で解こうと思うと迷う。たぶんここが違ってそうなんだけどな・・・となって迷う。ずばり正解を選ぶべし。

 

-----------------------------

☆A日程予想☆

 

正直予想しずらいのですが・・・

 

① 平安時代前後

 

歴史は比較的まんべんなく出題されるので、この時代!と特定するのは難しいのですが、平安時代に関する記述がほぼなかったように思えます。平安時代の流れ、文化、戦乱。このあたりを復習すべきでしょう。

 

また、全体的に近代史の出題が目立ちます。

平安も含め、鎌倉・室町などの中世を再チェックすることをお勧めします。

 

② 貿易(歴史)

 

B日程では、貿易に関する問題が出題されていません。

 

何らかの形で出題されると予想します。地図と合わせた、いわゆる地歴融合問題の可能性もあります。

 

③ 雨温図・地形図(日本地理)

 

B日程では、東北地方が出題されました。

 

A日程では、地方に縛られず、特定の都道府県名が指定され、データの読み取り、雨温図の読み取りが出題されると予想します。

 

また、地形図の読み取り問題もここ数年出題されることが多いので、地図記号等チェックしておいてください。

 

④ 各国のデータ問題(世界地理)

 

B日程では、地域統合単位の出題でした。

 

A日程では、例年通り、世界地図、各国のデータを使った問題が予想できます。国の名前と場所、気候の特色、時差の出し方を確認しておきましょう。

 

⑤ 経済・労働分野(公民)

 

B日程では、国際分野が出題されましたので、

 

A日程では、経済・労働分野を予想します。

 

需要と供給の関係、労働問題等チェックしておいてください。

 

⑥ 人権(公民)

 

B日程では、政治(とりわけ選挙)に関する問題が出題されました。

 

A日程では、人権、日本国憲法に関する問題が出題されると予想します。

 

ただ、三権分立の出題予想も捨てがたいです。

 

 

 

=============================



↑↑スク玉HP↑↑

 

さんなんのごはんブログ


大野原ブログ

 

=============================

 

 

 

 

TKさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。