関節の動く範囲の必要性 | 台東区アスリート御用達 スポーツのケガ専門!台東すこやか整骨院

台東区アスリート御用達 スポーツのケガ専門!台東すこやか整骨院

台東区根岸にある『台東すこやか整骨院』。目の前の道路を渡れば、すぐに荒川区。当院は、スポーツ選手が多く来院される整骨院で、骨折・脱臼・捻挫・打撲がほとんど。治療から予防の運動、つまらないギャグまで幅広く提供している整骨院のBLOGです。


テーマ:
こんにちは!スポーツ選手の集まる台東すこやか整骨院の安達です。

私が、施術やトレーニング指導において大切にしているのが

関節の可動域です。

この可動域ですが、ただ私が患者さんやクライアントさんの関節を動かして動くかをチェックするよりも

もっと大切な可動域があります。

それは、自分で動かせる関節の可動域です。

誰かに動かしてもらう→他動
自分で動かす→自動

この他動と自動の可動域が同じになると、いざスポーツをしても

関節のロックが掛からずスムーズな動きができますが

他動の可動域は大きいけど、自動の可動域が狭い方は

動きの中で運動を制限してしまい痛みに繋がることが多いのです。

そんなところを当院でのカラダ塾は改善していき

正しい動き作りを学んでケガを予防出来るように指導していきます。

ご相談も受付けておりますので、いつでもご連絡下さい!



安達

スポーツのケガ専門!台東すこやか整骨院
〒110-0003
東京都台東区根岸2-11-6 2F
電話03-5879-7322
月火水金土(木曜日曜祝日休診)
9:00〜15:00(予約制)
15:00〜21:00

☆保険診療
☆自由診療(10分1000円〜)
☆鍼治療(800円〜)
☆全身コンディショニング(4320円〜6480円)
☆集中力アップ!小顔矯正(1時間程度)6480円



ホームページ

スポーツ外傷専門の台東区にある整骨院さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント