アキレス腱炎の時のテーピングについて | 台東区アスリート御用達 スポーツのケガ専門!台東すこやか整骨院

台東区アスリート御用達 スポーツのケガ専門!台東すこやか整骨院

台東区根岸にある『台東すこやか整骨院』。目の前の道路を渡れば、すぐに荒川区。当院は、スポーツ選手が多く来院される整骨院で、骨折・脱臼・捻挫・打撲がほとんど。治療から予防の運動、つまらないギャグまで幅広く提供している整骨院のBLOGです。


テーマ:
こんにちは!スポーツ選手の集まる台東すこやか整骨院の安達です。

当院でもよく見かける

アキレス腱炎
アキレス腱周囲炎


という、ケガ。

教科書ベースのお話を要約すると

ふくらはぎの筋肉が張って、アキレス腱が引っ張られて炎症起こして痛い。

本当に、その通りなのですが

問題はなぜふくらはぎの筋肉が張ったのか?

ですし、アキレス腱炎を繰り返す人には大体アキレス腱部に瘢痕があります。

私の知る限り…

股関節の硬さ膝の伸展障害(筋肉の柔軟性低下などで膝が伸びきらない)が多く

アキレス腱部の瘢痕に関しては最初痛めた時に、アキレス腱を部分的に切っていたところの治療が行われなかった。

という理由から繰り返し起こしている印象を受けます。

ここでもやはり

セルフケアって大事

ということです。

アキレス腱炎の時は、アキレス腱断裂のリスクが高く

激しいスポーツに関して、すすめていません。

が、どうしても試合に…

と、いう場合にはそのリスクを説明した上で

テーピングをお伝えしています。

ふくらはぎにキネシオを貼る

という下腿三頭筋のサポートテープも大事なのですが、

それにもう1つ巻いてもらいたいテープが

足関節のテーピングです。

足関節のテーピングは足首の底屈背屈を制限します。

つまり、足首のつま先を上げる動作、つま先を下げる動作を制限するので、アキレス腱にかかる負担を軽減させてくれます。

なので当院ではこのようなテーピングも合わせて提示しておりますが

悪化しないというわけではないので、やはりしっかりと痛みを取るように安静にしておくということがベストかと思います。

足首のテーピングの動画、参考までに貼っておきますので

ぜひご参考になさって下さい!^ ^





安達

スポーツのケガ専門!台東すこやか整骨院
〒110-0003
東京都台東区根岸2-11-6 2F
電話03-5879-7322
月火水金土(木曜日曜祝日休診)
9:00〜15:00(予約制)
15:00〜21:00

☆保険診療
☆自由診療(10分1000円〜)
☆全身コンディショニング(4320円〜6480円)
☆集中力アップ!小顔矯正(1時間程度)6480円



ホームページ

スポーツ外傷専門の台東区にある整骨院さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント