神様との繋がる ~大祓の順番~

 

私たち人は、三次元の世界に生きて・・・

神は高次元

闇は低次元

と表現する人がいます

 

これを、日本の古事記的に表現すると・・・

天の神(天津神)のいるところを「高天原」

私たち、人がいるところを「葦原中つ国」

死んだものがいる地中を「黄泉の国」

 

と考えられていたようです。。。

 

高天原では、天井説や地上説、作為説などがありますが・・・

天にあるのか・・・

地上にあるのか・・・

それとも、作為なのか・・・

今の私たちには本当のところはわかりませんが・・・

でも・・・本当のことよりも、その当時の人々の思いに心を馳せることの方が、私にとっては大切なように思えます。。。(`・ω・´)

 

が・・・

 

私たちは、カタチある世界の住人です

世界中に伝わる神話にも、

神の名前があり・・・ 

その場所があり・・・ 

神と神、神と人との間にストーリーがあります・・・

 

私は、このストーリーが大好き

 

時代の流れを物ともせず、語り継がれてきた世界中の神話には、「人が生きる」にあたって、とても大切な「もの」を運んでいるように思えます

先人は、後に生きる私たちへ伝えることの大切さを知っていたようです

 

そして、日本神話と呼ばれる伝承はほとんどが、古事記、日本書紀、各風土記からのものです。

そのほとんどが、高天原の神々が中心となっています。

 

もともとは、日本各地に出雲をはじめとした信仰や伝承があったとのこと・・・

後、ヤマト王権の支配が広がるにつれて国津神または「奉ろわぬ神」と形を変え「高天原神話」に統合されたようです。

また、中央権力に支配されなかったアイヌや琉球には独自の強い神話が存在しています。

 

先人が伝えたかった大切な想いとカタチ。。。

そして・・・

私は、皆さまへ「先人の想いとカタチ」を紐解いていくことの楽しさをお伝えできたならとブログを書く事に致しますm(_ _)m

 

♪゜・*:.。. .。.:*・♪ ♪゜・*:.。. .。.:*・♪ ♪゜・*:.。. .。.:*・♪ ♪゜・*:.。. .。.:*・♪

 

さて・・・

先日、私に突然に飛び込んできた大祓祝詞

はっ!(*゚▽゚*) 閃が☆彡

この閃は、何かしら大きな力からのメッセージをいくつも掴んみ、現実の世界で合わせたときにカタチが見えてくる。。。

それが私のやり方なんですo(^▽^)o

 

大祓祝詞・・・

 

もちろん、大祓祝詞の存在は、以前より知ってはおりましたが・・・

頭で知っていることと、「ここ」♥魂の記憶とでも言いましょうか・・・そこに落ちることとはちょっと違いがあって・・・

早い話が、「腑に落ちる」という言葉になるのでしょうが

(この言葉で表現するには、ちょっと薄くって、本当に残念な気持ちになるのですが・・・)

 

私は、以前より「大祓祝詞」に登場されます祓いの女神 瀬織津姫(せおりつひめ)さまを追っているのですが・・・

お伝えいたしますことは、その中でのほんの一部、一点のことなのです。。。

 

瀬織津姫さまには、謎が多く・・・

祓いの縄文神でありながら、そのお姿は、古事記にも、日本書紀にありません。

(また、水の神、白龍神、五穀豊穣の神、天照大御神さまの荒御魂、弁財天ともいわれています。)

その女神様が大祓祝詞の中には、そのお姿を示されておられます。

 

大祓祝詞

 

高天原に神留り坐す 皇親神漏岐 神漏美の命以て 八百萬神等を神集へに集へ賜ひ 神議りに議り賜ひ

(たかまのはらにかむづまります すめらがむつかむろぎ かむろぎのみこともちて やほよろづのかみたちをかむつどへにつどへたまひ かむはかりにはかりたまひ)

・・・・・・・・・・・・・・・

から始まって

 

高山の末 短山の末より 佐久那太理に落ち多岐つ 速川の瀬に坐す瀬織津比賣す ←ここ!

(へたまひきよめたまふことを たかやまのすゑ ひきやまのすゑより さくなだりにおちたぎつ はやかわのせにますせおりつひめと)

 

と言ふ神 大海原に持ち出でなむ 此く持ち出で往なば  

(いふかみ おほうなばらにもちいでなむ かくもちいでいなば) 

 

ね!

 

*:..。o○ ↓↓↓ ○o。..:*

 

時代は、持統天皇の頃・・・

持統天皇は、瀬織律姫を封印した人物だとされ、また、それまでの古事記を改ざんしたとも言われています

なぜにそんなことをする必要があったのか・・・?

本当のところはわかりませんが・・・(´ω`)

その当時には、その時代の状況というものがあり、そうしなければならない事情や理由があったのだと思います!

このことは、本当に意味深く・・・

幾度かに渡り、別の機会にお伝えできれば・・・と考えます

 

で、今回、この大祓祝詞の祝詞の順番ともいえる流れがこれではないか???

と閃いたのです!

 

大祓祝詞に示されている祓いの場所は・・・

滋賀県から徳島県にかけてではないのか!( ̄ー ̄)✩

 

天つ神は天の磐門を押し披きて 天の八重雲を伊頭の千別きに千別きて 聞こし食さむ 國つ神は高山の末 短山の末に上り坐して 高山の伊褒理 短山の伊褒理を掻き別けて聞こし食さむ 此く聞こし食してば 罪と言ふ罪は在らじと

この祝詞を唱えることで、あなたの罪穢を祓う祈りを天津神、国津神は聴いてくださる

 

 

科戸の風の天の八重雲を吹き放つ事の如く朝の御霧 夕の御霧を 朝風 夕風の吹き払ふ事の如く・・・

気吹戸に坐す気吹戸主と言ふ神 根底國に気吹き放ちてむ 此く気吹き放ちてば

この気吹戸主(いぶきどぬし)を滋賀県の伊吹山とみます

実際に伊吹山の神は気吹戸主であり、ヤマトタケルさまは、この気吹戸主を怒らしてしまう神話があります

ここからもわかるように、気吹戸主は風の神になります

 

※米原市からの伊吹山

 

高山の末 短山の末より 佐久那太理に落ち多岐つ 速川の瀬に坐す瀬織津比賣と言ふ神 大海原に持ち出でなむ

琵琶湖に待つ瀬織津姫さまが大津邊に居る大船に乗せて大海原に押し放つ

私は、竹生島に坐す市杵島比売命(弁財天)と瀬織津姫は同一ではないかと考えています

琵琶湖から流れ出る川は瀬田川だけです。※疎水は人工的に作られたものです

川の瀬にある、佐久奈度神社のご祭神は瀬織律姫さまです。

また、七瀬大祓の発祥は、唐崎神社です。

その後、京都宇治、大阪湾までの七瀬を渡るのです。

 

※竹生島

 

此く持ち出で往なば 荒潮の潮の八百道の八潮道の潮の八百會に坐す速開都比賣と言ふ神 持ち加加呑みてむ

荒潮の潮とは、鳴門の渦潮のことであり、八百合に坐す速開都姫という神ががぶがぶとその罪穢れを飲み干してしまう

 

※鳴門の渦

 

此く加加呑みてば 気吹戸に坐す気吹戸主と言ふ神 根底國に気吹き放ちてむ此く気吹き放ちてば

速開都姫が飲み干してしまうことを確認して、伊吹山の気吹戸主が根の国、底の国へと行くように大きく風を吹かす

 

※竹生島から見た伊吹山

 

此く気吹き放ちてば 根國 底國に坐す速佐須良比賣と言ふ神 持ち佐須良ひ失ひてむ 此く佐須良ひ失ひてば 罪と言ふ罪は在らじと 

今度は、根の国、底の国に坐す速佐須良比賣(はやさすらひめ)が罪穢れを祓ってくださるのです

 

祓へ給ひ清め給ふ事を 天つ神 國つ神 八百萬神等共に 聞こし食せと白す

罪穢れを祓うことに、どうぞ全ての神々様、お力をおかしください。。。

 

となるのですが。。。。

 

 

大祓祝詞の祝詞は、これで終わるのですが・・・

古神道では、この続きがあるんです( ´艸`)ムププ

 

この罪穢れは、ただ消滅するだけではなく、後の「福」となるのです☆彡ヽ(´▽`)/

 

古事記にある、穢れた子「ヒルコ」が川に流れ着いた先で「蛭子(えびす)」と名を変え福の神と祀られたように・・・( ̄ー ̄)✩

 

※西宮神社(別名 西宮えびす)

 

 

 

このことを確かめたく・・・

以前、伊吹山の近く「伊夫岐神社」→「竹生島」→「唐崎神社」と参拝してまいりました。

 

物事は一足飛びにはいきません。。。(^_^;)

祓いにも順番があるように・・・

生きることに関しても、参拝にも、やはり「順番」というものは大切なようですね/(-_-)\

お正月に向けて祈願、御神示をなさるのも、祓いをされてからの方が良いようですね(*゚▽゚*)

 

この続きのお話は、また今度♥

 

このお伝えしたことが皆様に気づきが生まれ、今(現在)を生きるための糧となりますよう・・・

 

♪゜・*:.。. .。.:*・♪  ♪゜・*:.。. .。.:*・♪  ♪゜・*:.。. .。.:*・♪  ♪゜・*:.。. .。.:*・♪

 

こちらは、大祓祝詞の全文です↓↓

 

高天原に神留り坐す 皇親神漏岐 神漏美の命以て 八百萬神等を神集へに集へ賜ひ 神議りに議り賜ひて 我が皇御孫命は 豊葦原瑞穂國を

(たかまのはらにかむづまります すめらがむつかむろぎ かむろぎのみこともちて やほよろづのかみたちをかむつどへにつどへたまひ かむはかりにはかりたまひて あがすめみまのみことは とよあしはらみづほのくにを)

 

安國と平らけく知ろし食せと 事依さし奉りき 此く依さし奉り

(やすくにとたいらけくしろしめせと ことよさしまつりき かくよさしまつり)

 

し國中に 荒振る神等をば 神問はしに問はし賜ひ 神掃ひに掃ひ賜ひて 語問ひし 磐根 樹根立 草の片葉をも語止めて 天の磐座放ち 天の八重雲を 伊頭の千別きに千別きて 天降し依さし奉りき 

(しくぬちに あらぶるかみたちをば かむとはしにとはしたまひ かむはらひにはらひたまひて こととひし いはね きねたち くさのかきはをもことやめて あめのいはくらはなち あめのやへぐもを いつのちわきにちわきて あまくだしよさしまつりき) 

 

此く依さし奉りし四方の國中と 大倭日高見國を安國と定め奉りて 下つ磐根に宮柱太敷き立て 

(かくよさしまつりしよものくになかと おほやまとひだかみのくにをやすくにとさだめまつりて したついはねにみやばしらふとしきたて)

 

高天原に千木高知りて 皇御孫命の瑞の御殿仕へ奉りて 天の御蔭 日の御蔭と隠り坐して 安國と平けく

(たかまのはらにちぎたかしりて すめみまのみことのみづのみあらかつかへまつりて あめのみかげ ひのみかげとかくりまして やすくにとたいらけく)

 

知ろし食さむ國中に成り出でむ天の益人等が 過ち犯しけむ種種の罪事は 天つ罪 國つ罪 許許太久の罪出でむ 此く出でば 天つ宮事以ちて

(しろしめさむくぬちになりいでむあめのますびとらが あやまちをかしけむくさぐさのつみごとは あまつつみ くにつつみ ここだくのつみいでむ かくいでば)

 

天つ金木を本打ち切り 末打ち断ちて 千座の置座に置き足らはして 

(あまつみやごともちて あまつかなぎをもとうちきり すゑうちたちて ちくらのおきくらにおきたらはして)

 

天つ菅麻を 本刈り断ち 末刈り切りて 八針に取り辟きて 天つ祝詞の太祝詞を宣れ

(あまつすがそをもとかりたち すゑかりきりて やはりにとりさきて あまつのりとのふとのりとごとをのれ)

 

此く宣らば 天つ神は天の磐門を押し披きて 天の八重雲を伊頭の千別きに千別きて 聞こし食さむ 

(かくのらば あまつかみはあめのいはとをおしひらきて あめのやへぐもをいつのちわきにちわきて きこしめさむ) 

 

國つ神は高山の末 短山の末に上り坐して 高山の伊褒理 短山の伊褒理を掻き別けて聞こし食さむ 此く聞こし食してば 

(くにつかみはたかやまのすゑ ひきやまのすゑにのぼりまして たかやまのいぼり ひきやまのいぼりをかきわめてきこしめさむ かくきこしめしてば) 

 

罪と言ふ罪は在らじと 科戸の風の天の八重雲を吹き放つ事の如く 朝の御霧 夕の御霧を 朝風 夕風の吹き払ふ事の如く 大津辺に居る大船を 舳解き放ち 艫解き放ちて 大海原に押し放つ事の如く

(つみといふつみはあらじと しなどのかぜのあめのやへぐもをふきはなつことのごとく あしたのみぎりゆふべのみぎりをあさかぜ ゆふかぜのふきはらふことのごとく おほつべにをるおほふねをへときはなち ともときはなちて おほうなばらにおしはなつことのごとく)

 

彼方の繁木が本を 焼鎌の敏鎌以ちて 打ち掃ふ事の如く 遺る罪は在らじと 祓へ給ひ清め給ふ事を 高山の末 短山の末より 佐久那太理に落ち多岐つ 速川の瀬に坐す瀬織津比賣と言ふ神 大海原に持ち出でなむ

(をちかたのしげきがもとを やきがまのとがまもちて うちはらふことのごとく のこるつみはあらじと はらへたまひきよめたまふことを たかやまのすゑ ひきやまのすゑより さくなだりにおちたぎつ はやかわのせにますせおりつひめと いふかみ おほうなばらにもちいでなむ)

 

此く持ち出で往なば 荒潮の潮の八百道の八潮道の潮の八百會に坐 

(かくもちいでいなば あらしほのしほのやほぢのやしほぢのしほのやほあひにます

 

す速開都比賣と言ふ神 持ち加加呑みてむ 此く加加呑みてば 気吹戸に坐す気吹戸主と言ふ神 根底國に気吹き放ちてむ 此く気吹き放ちてば

(はやあきつひめといふかみ もちかかのみてむ かくかかのみてば いぶきどにますいぶきどぬしといふかみ ねのくに そこのくににいぶきはなちてむ かくいぶきはなちてば)

 

根國 底國に坐す速佐須良比賣と言ふ神 持ち佐須良ひ失ひてむ 此く佐須良ひ失ひてば 罪と言ふ罪は在らじと 祓へ給ひ清め給ふ事を 天つ神 國つ神 八百萬神等共に 聞こし食せと白す

(ねのくに そこのくににますはやさすらひめといふかみ もちさすらひうしなひてむ かくさすらひうしなひてば つみといふつみはあらじと はらへたまひきよめたまふことを あまつかみ くにつかみ やほよろづのかみたちともに きこしめせとまをす)

 

♪゜・*:.。. .。.:*・♪ ♪゜・*:.。. .。.:*・♪ ♪゜・*:.。. .。.:*・♪ ♪゜・*:.。. .。.:*・♪

 

最後までお読み下さりありがとうございましたm(_ _)m

 

 

 

占い、各種相談やカウンセリングをご希望の方は、下記をポチっとしてくださいませm(_ _)m

 

本 ルノルマンカードリーディング
右矢印☆彡新企画 あなたのお茶会お助け企画
右矢印☆彡個人心理カウンセリング&コーチング
右矢印ヒーリング / レイキ
右矢印☆彡事の始まりや不思議な出来事には・・・

ルノルマンカードとは?

テーマ:

初めてお越しくださった方へ・・・

 

タロットカードとルノルマンカードの違い

 

タロットカードに比べてまだまだ知名度の低いルノルマンカードですが、よく当たるとの噂が広がり徐々に知名度を上げています。

 

 

 

ルノルマンカードの特徴


!タロットカードのように正位置と逆位置はないということ。

!象徴(シンボル)が1つ。

!タロットがどちらかというと目に見えない部分も含めて抽象的な暗喩表現で表現するのに対し、ルノルマンは、より具体的で、日常や現実レベルを描写するのを得意としています。


 

タロットのように1枚でも占うことができますが、2枚~7枚をそのまま横に並べるライン・レイアウトや、3×3枚のブロック・レイアウトなどシンプルな展開法が多く、隣接したカード同士をつなげて読んでいくのが基本です。

 

スプレッドとは?

スプレッドとは、カードを特定の形に広げ、カードの位置関係から占う方法です。

この位置関係によってカードに多様な意味が生まれます。

 

カード3枚で占うライン・レイアウトは、広げたカードから3枚選び、引いた順に左から並べます。3枚の場合は、左から順に過去、現在、未来を表します。

 

9枚で占うブロック・レイアウトは、広げたカードから9枚を選び、3×3の形でルールに従って順番に並べます。真ん中には自分自身を表すカードを置きます。

時系列だけでなく、自分自身の意識の状態や影響を与える出来事など、占う要素が増えます。

 

そして、グランタブロースプレッド

36枚全てを並べ占う方法です。

 

 

 

これらの占い方を用いるルノルマンカードは、シンプルかつ自由!

 

だからこそ、人によってさまざまな解釈が生まれるのです。

 

そこで言えるのは、占う人の実力そのものが出るということ・・・

ルノルマンカードは、占い師によって大きな差が出ることをお分かりいただけるでしょう。

 

私は、シンプルで自由な占いカードから、教えられます。

私の持つ時空を超える視野で、あなたの「過去」を、「今」を、「未来」を見ることができるのです。

 

占い、各種相談をご希望の方は、こちらをポチっとしてくださいませm(_ _)m

 

本 ルノルマンカードリーディング
右矢印☆彡新企画 あなたのお茶会お助け企画
右矢印☆彡個人心理カウンセリング&コーチング
右矢印ヒーリング / レイキ
右矢印☆彡事の始まりや不思議な出来事には・・・

 

 

 

 

 

透視ルノルマンカードリーディング

(カード占い)

 

5月後半~6月前半のルノルマンカード占い及び各種相談のご予約承りますm(_ _)m

 

対面、出張、オンラインでのビデオ通話 [電話占い]での各種相談も承ります。   

ご利用くださいませ。

 

 

 

 ゚+o。◈。o+゚+o。◈。o+゚+o。◈。o+゚+o。◈。o+  ゚+o。◈。o+゚+o。◈。o+゚+o。◈。o+゚+o。◈。o+ 

 

               基本料金 30分 3000円 

                       ※10分増すごとに1000円アップ

 

 ゚+o。◈。o+゚+o。◈。o+゚+o。◈。o+゚+o。◈。o+ ゚+o。◈。o+゚+o。◈。o+゚+o。◈。o+゚+o。◈。o+

 

【5月20日(月)】

○10時~  ○11時~  ○13時~  

○14時~  

○15時~  ○16時~  ○17時~  ○18時~  ○19時~

 


【5月21日(火)】

○10時~  ○11時~  ○13時~  

○14時~  

○15時~  ○16時~  ○17時~  

○18時~  ○19時~

 


【5月24日(金)】

○10時~  ○11時~  ○13時~  

○14時~  

○15時~  ○16時~  ○17時~  

○18時~  ○19時~

 

 

【5月25日(土)】

○10時~  ○11時~  ○13時~  

○14時~  

○15時~  ○16時~  ○17時~  

○18時~  ○19時~

 

 

【5月28日(火)】

○10時~  ○11時~  ○13時~  

○14時~  

○15時~  ○16時~  ○17時~  

○18時~  ○19時~

 

 

【5月29日(水)】 

○10時~  ○11時~  ○13時~  

○14時~  

○15時~  ○16時~  ○17時~  

○18時~  ○19時~

 

 

【5月31日(金)】 

○10時~  ○11時~  ○13時~  

○14時~  

○15時~  ○16時~  ○17時~  

○18時~  ○19時~

 

 

【6月 4日(火)】 

○10時~  ○11時~  ○13時~  

○14時~  

○15時~  ○16時~  ○17時~  

○18時~  ○19時~

 

 
【6月 5日(水)】 

○10時~  ○11時~  ○13時~  

○14時~  

○15時~  ○16時~  ○17時~  

○18時~  ○19時~

 

 

【6月 6日(木)】 

○10時~  ○11時~  ○13時~  

○14時~  

○15時~  ○16時~  ○17時~  

○18時~  ○19時~

 

 

【6月 7日(金)】 

○10時~  ○11時~  ○13時~  

○14時~  

○15時~  ○16時~  ○17時~  

○18時~  ○19時~

 

 

【6月 8日(土)】 

○10時~  ○11時~  ○13時~  

○14時~  

○15時~  ○16時~  ○17時~  

○18時~  ○19時~

 

 

 

詳しくは、yumeya160330@gmail.com へご連絡をお待ちしています。

お申し込みは、下記 「ルノルマンカードリーディング」をクリックし、

必要事項にご記入をお願い致します。

 

 

◈。o+゚+o。◈。o+゚+o。◈。o+゚+o。◈。o+o。◈。o+゚+o。◈。 ◈。o+゚+o。◈。o+゚+o。◈。o+゚+o。◈。o+o。◈。o+゚+o。◈。

 

オンラインでのビデオ通話 につい

 [電話占い]

 

SKYPEやzoom、LINEを使ったオンラインでのビデオ通話なら世界中どこにいてもリーディングを行う事が可能です。

インターネットにつながったパソコンやスマートフォンをお持ちの方は通話無料でご利用頂くことができます。

※鑑定代金は発生いたします。

 

詳しくは、yumeya160330@gmail.comへご連絡をお待ちしています。

お申し込みは、下記 「ルノルマンカードリーディング」をクリックし、必要事項にご記入をお願い致します。

 

◈。o+゚+o。◈。o+゚+o。◈。o+゚+o。◈。o+o。◈。o+゚+o。◈ ◈。o+゚+o。◈。o+゚+o。◈。o+゚+o。◈。o+o。◈。o+゚+o。◈

 

 

私は、あなたに笑顔を運びます。

ご連絡をお待ちしています

 

 

お申し込みは、下記をクリックしてくださいねクローバー

 

 

本 ルノルマンカードリーディング
右矢印☆彡新企画 あなたのお茶会お助け企画
右矢印☆彡個人心理カウンセリング&コーチング
右矢印ヒーリング / レイキ
右矢印☆彡事の始まりや不思議な出来事には・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

おはようございます☀️🌱

 

本日は瀬戸内海からのご挨拶です𓇼𓆡𓆉 🌈

 

ただ今、淡路島洲本へと向かっております(o^^o)

 

占い講師として、企業イベントに出演いたします✨🔮✨

 

我が街を出た時の空も、海を渡る橋の上の空も真っ青

本日、晴天✨☀️✨

綺麗です✨🌈⸜(*ˊˋ*)

 

 

 

 

淡路島といえば、神の島✨⛩✨

こちらには、伊弉諾神宮があり伊弉諾尊さまと伊弉冉尊さまがご鎮座されておられます

 

 

 

 

 

いわれは

古事記・日本書紀には、神代の昔に伊弉諾大神 が、御子神である天照皇大御神に統合を委ねられます。

そして、淡路の多賀の地で「幽宮(かくりのみや)」を構えて余生を過ごされます。

その神宅の旧跡と伝えられています。

その後、終焉を迎へられた伊弉諾大神は、宮居の敷地に神陵を築いて祭られました。

これら創祀の起源とする最古の神社、淡路国一宮です。

 

 

 

 

二の鳥居をくぐった左手にあるモニュメント「陽の道しるべ」があります🍀

伊弉諾神宮を中心とする日本地図に、太陽の運行が示されています(o^^o)

 

 

 

日の出と日の入の方位に日本を代表する神々がご鎮座されていることがわかります💡

 

伊弉諾神宮は、「日之少宮(ひのわかみや)」ともいわれ、伊弉諾尊(いざなぎのみこと)を太陽神と称えて、御子神である天照皇大神(あまてらすおおみかみ)の朝日の神格

と、対比する日之少宮(ひのわかみや)として夕日の神格をあらわしています☀️

 

 

宮司さまによりますと、伊弉諾神宮から太陽軌道の極致にあたる方位には、夏至・冬至・春秋仲日の日出と日没の地に神々がご鎮座していることが確認されています☀️

 

💡伊弉諾神宮は伊勢神宮と同緯度上とです🍀

 

💡中間点に最古の都「飛鳥藤原京」があります🍀

 

💡夏至の日出は「諏訪大社」、夏至の日没は「出雲大社」となります🍀

 

💡春分秋分の日出は「伊勢神宮」、日没は「海神神社」となります🍀

 

💡冬至の日の出は「熊野那智大社」、日没は「高千穂神社」となります🍀

 

これらは、神々の坐す大八島(おおやしま)の中で「天と地を結ぶ能(はたらき)」が太古から脈々と生き続けている「神の島」である❣️

としか思えませんね⸜(*ˊˋ*)🌈

 

 

 

私は以前

次に向かう勇気がなく

恐怖に覆われてしまう中でもがいてことがありました(>︿<。)💦

「これじゃ…いけないんだ💦

とわかってはいても、自分の中に生まれでた「恐怖」というものは、強敵で

次から次へと生まれ出、やがて軍を成して、次へと向かわせまい❗️と襲いかかってきます(>︿<。)💦

 

そんな時期、伊弉諾尊さまにおすがりすべく伊弉諾神宮さまへお詣りいたしました✨⛩✨

 

手を合わす、本殿を後に歩きかけた時💡

 

「よし分かった! 私が産んだ神々には伝えておいてやろう

 

との、お言葉を頂戴いたしました✨💡✨

 

その日から、私は目に見えないものと関わることが出来るようになりました

 

私の中から、恐怖を消し去り

私に足りなかった勇気をいただいた瞬間でした✧٩(๑❛ω❛๑)

 

その時の私はもう大丈夫❣️

この一言でした(`*)

 

この大きな大きな手のひらの中に身を置くことを許されたと自負したからです(`*)♥️

 

 

 

 

皆さまも、神の島へとご参拝に足を運ばれてはいかがでしょうか?✨⛩✨

 

伊弉諾尊さまは、あなたの努力をカタチにしてくださるやもしれませんよ(`*)

 

他にも淡路島には神秘がいっぱい

お香のはじまりの地でもあります⸜(*ˊˋ*)🌈

そして玉ねぎの産地

帰りに新玉ねぎを買って帰らう(`*)笑

 

 

 

 

さて❣️

本日も、お出逢いできます皆さまに心を馳せ

笑顔の華が咲かせられますよう精進して参りましょう✨🔮✨

 

皆さまも良き一日をお過ごしくださいませ✨🌹✨

 

 

最後までお読みくださりありがとうございましたm(__)m♥️

 

 

 占い鑑定、各種相談のご希望の方は下記をポチッとしてくださいm(__)m✨🔮✨

 

本 ルノルマンカードリーディング
右矢印☆彡新企画 あなたのお茶会お助け企画
右矢印☆彡個人心理カウンセリング&コーチング
右矢印ヒーリング / レイキ
右矢印☆彡事の始まりや不思議な出来事には・・・

 

こんにちは☀️🌱


本日のびわ湖の街は、良いお日様の光に照らされています✨☀️✨



本日も企業イベントにて占い講師として努めさせていただきます✨🔮✨

向かうは京都醍醐✧٩(๑❛ω❛๑)


季節は夏へと向かっております(o^^o)


この時期を二十四節気では、小満 しょうまんとなり、新暦で521日頃を指します。


小満

陽気がよくなり草木が成長して茂るという意味です。農家では田植えの準備を始める、動物や植物も活気があふれています。秋にまいた麦の穂が付くころで安心する(少し満足する)という意味もあるとのこと


子どもの頃、田に入れた水がキラキラと眩しく思えたことを思い出します✨🐸




そして

七十二候では「蚕起食桑(かいこおきてくわをはむ)」に入ります。

蚕の繭から絹をとるため、昔から暮らしを支える大切な生き物として、育てられてきました。

その蚕が桑の葉をもりもり食べだし、ひと月ほどで白い糸を吐きながら繭を作り始めるとのこと


また、

皇室では、歴代皇后が貴重な品種「小石丸」という養蚕を飼われているとのこと


この品種は、奈良時代から飼育されており、極細の繊細でありながら強度があり、艶やかな光沢の上質な糸を産出します。

産業振興や古来の品種保存のために皇室でも蚕を飼われているんですね⸜(*ˊˋ*)🌈



=絹、絹というと「あぁ野麦峠」の映画を思い出す私です🍀




一昔?二昔?

その昔、女性たちが働き手となり、日本全国で大切に盛んに行われてきた養蚕。

私は、その蚕を実際に見たことがはなく

一度、見てみたいものです❣️




この先、季節は、芒種 ぼうしゅ(66日頃)と向かいます


さて❣️

私も、そろそろ(o^^o)


お出逢いできます皆さまに心を馳せ✨♥️✨

皆さまに笑顔の華が咲きますよう精進して参ります✨🔮✨


皆様方も良き一日をお過ごしくださいませ✨🌹✨




占い、各種ご相談のご予約は下記をポチッとしてくださいませ(o^^o)🌈♡

 

本 ルノルマンカードリーディング
右矢印☆彡新企画 あなたのお茶会お助け企画
右矢印☆彡個人心理カウンセリング&コーチング
右矢印ヒーリング / レイキ
右矢印☆彡事の始まりや不思議な出来事には・・・