やる気と本気の違い | 子供とペットとスッキリ暮らす

子供とペットとスッキリ暮らす

ソウジスト東いづみのお掃除ブログです。


テーマ:
ボランティア訪問掃除は本日4/5一杯まで受け付けております

↓↓↓




---

掃除のやる気を起こすことと、本気を出すことの違いについて。

掃除の本やブログを読んだり、新しい掃除グッズを買ったりすると、急に掃除のやる気がおきて、一時的には頑張れるのだけど、なかなか持続できない・・・と悩まれる方が多いです。



「やる気を起こすだけではダメなら、本気を出すしかない!」



やる気は思考に働きかけること。
本気は思考しないこと。

やる気はマイナスからプラスへ動こうとすること。
本気はゼロからブレないこと。

この違いに気づくと、案外、簡単に「本気モード」に切り替われるかもしれません。


例えば、足元にゴミが落ちているのに

「あ、ゴミだ。拾ってゴミ箱に捨てよう!」と考えてアクションするのがやる気。「あ、ゴミだ。あとで拾っておかなくちゃ」もやる気。「あ、ゴミだ。見なかったことにしよう・・・」は、やる気に背いている状態。


「あ、ゴミだ。」でゴミを拾っているのが本気。考えや感情が入り込まないのが本気。

やってみると、疲れない、ストレスを感じないのは、やる気より本気。


目の前に落ちているゴミで練習してみてください。



東いづみさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス