11月10日(土)
リタリコさんと朝日新聞withnewsさんのご協力のもと、10代向けのトークセッションを開催いたします❗❗






登壇者は、金スマの出演など各方面から注目されている『HORIZON COFFEE』焙煎士の岩野響さん。

今回の主催者であり、特定非営利活動法人『AVENGE OF MISFITS』代表理事の池田誠さん。

そして、わたくし彩乃となりますニコニコ








そして当日来場できない方々のために
リタリコさんのYouTubeチャンネルで
生配信も予定されています!





そしてそして!

10代が対象となっておりますが、
親子での来場も可能となっております爆笑キラキラ




詳細とお申し込みはこちら↓










このトークセッションは何ヵ月も前から計画されていて、私自身ずっと楽しみにしていました。

そして配信されることもすごく嬉しく思っています。









なぜなら私が自らアスペルガーを疑った10代の頃、家族にバレないように一人で調べまくっていたとき、当事者の声というのがほとんどありませんでした。





ネットで出てくるのは専門家や精神科医の難しい記事ばかりで、

家族が外出してる間にネットで調べ、特徴をノートにびっしり書き込んで、自分に当てはまるものに丸をして、

「アスペルガーかなぁ?ADHDも結構当てはまるな~」と

ネットや本、テレビなどを観て
1年以上調べていました。








調べても調べても
素人の私が分かるはずもなく
1年経った頃、意を決して
「アスペルガーかもしれない」
と親に伝えたところ

「障害なんてない」と言われ
"病院に行きたい"という気持ちを伝えられず
病院に行くことを諦め、
次第に障害について調べることもなくなっていきました。







その頃カウンセリングに通っていて
自分から話すのが苦手だった私は
紙に悩みを書いてそれをカウンセラーに渡してました。




その紙にはたくさんの悩みを書いていて
その中に「アスペルガーかもしれない」
ということも書いていました。



紙に書かれた悩みをカウンセラーの方から
一つ一つ触れてきたけど、
アスペルガーについては一切触れずに
その日のカウンセリングは終わりました。
(かなり勇気を振り絞って書いたから自分から触れることもできなかった)






でもそのことをカウンセラーは親に伝えてしまったのです。
(後に知ったことだけど、たとえ親子であっても顧客の相談内容を他人に漏らすのは違法らしい)








私は隠してたつもりだったけど
私が自らアスペルガーを疑っていたことは
親にはとっくにバレていて
親もカウンセラーも
「障害なんてない」と話していたらしい。





私にはアスペルガーについて触れてこなかったのに、そして自分のタイミングで親に伝えたかったのに、、、


親にバラされていたこと、
そして二人して否定していたことに
すごくショックを受けました。








それから10年の時が経ち、
昨年、家族に内緒で一人で病院に行き
アスペルガーとADHDの診断を受けました。





診断されてもなお、家族からは
「障害なんてない」と否定されたけど、

自分を知ることができて
自分と向き合うことができて
自分が自分の味方になれて
10年前の自分の考えは
間違っていなかったんだと分かって
ずいぶん救われました。







私が10代の頃は自助会なんていう存在も知らなかったけど、自助会の数自体もあまりなかった時代だったと思います。

そして障害に対するタブー感というか、
否定されてしまうという不安から
当時は誰にも相談できませんでした。








なので親に反対や否定される恐れのある
しかも未成年が一人で来場するのって
無料とはいえ、かなりハードルの高いことだと私は認識しています。


私が逆の立場だったら親に内緒でそのようなイベントに足を運ぶ勇気はなかったと思う。





だから当時の自分にとって当事者の生の声を聴ける配信というのは、

配信後も動画は残ってると思うので一人で時間を見つけていつでも観れるからいいなと。

それが自分と向き合うキッカケや、少しでも何かの参考になるイベントになるかもしれないなと思いました。








今こうして、11年前の自分が求めていたようなサービス?イベント?ツール?

なんて表現すればいいか分からないけどw

そのような活動ができていることに嬉しい気持ちでいっぱいです。






"障害"という言葉や周りの声に惑わされず
一人一人が自分らしく生きていける時代になりますようにクローバー