≪阪神タイガース≫赤星憲広選手の引退会見映像… | RE:SUKI

RE:SUKI

考えましょう


テーマ:

中心性脊髄損傷の影響で引退することになった、阪神タイガースの赤星選手の会見映像です。


■阪神赤星引退会見


                            …★

(私なりにまとめてみます)


当初、頚椎のヘルニアと思っていたが、中心性脊髄損傷という症状だった。9月12日に怪我をして、症状のひどさが想像を絶するものであった。腕に関してはあまり良い状態ではないのは確か。現実を受け止める時間もあまりなかった。症状はよくないと言われた。


1ヶ月くらいして状態はよくなり、僕的には復活できるという気持ちは強かった。実際、日本全国の色々な病院に行き、先生の状況を聞いた。


「今のまま現役を続けることはかなり危険だ」と言われた。

しかし、もう一度ファンの前に立ちたいという意思が強かった。


「なんとか復帰を…」という気持ちが強かった。


しかし、たくさんの先生に言われれば言われるほど、良くない状況だと理解せざるを得ない状況になった。それでも現役でいたいという意思は強かった。球団の方にも現状は伝えていたので、引退を打診された。


しかし、「僕はまだできます」と伝えた。話合いの中、最後の最後まで現役を続けたいという伝えた。「1年でも様子をみてくれないか?」と考えたが、球団の立場で考えると現状の中引退も仕方がない。


正直、やめるということはまったく思ってもいなかったし、今でも実感が沸かないというのが本当の気持ち。これだけたくさんの方にカメラでパシャパシャやられていることが、なんて表現して良いのが分からないくらいの現実。


引退の1つの理由は、今度やってしまうと不随になる可能性があり、最悪、命の危険のもあるという話があった。しかし、危険なプレーをしなければ、大丈夫ではという気持ちもあった。


現役を続けられるのではという気持ちが、すごくあった。僕は、入団した時から、100%の力を毎試合出さないことには、他の選手には勝つことができないと考えてきた選手だった。


今後、プレーを続けられたとしても、100%の力を、100%のパフォーマンス、100%の気持ちで試合に望めるかと言うと、どこかしらセーブをしなければいけない自分がいて、次にやってしまったらという恐怖感を持ったまま、試合に臨む必要性を考えた上で、プロとして身を引くべきと感じた。


それが1つの引退のきっかけになった。


みなさんが普通にみると、「そんなに悪いのか?」という感じにみえるかもしれません。自分で私生活を見ていても、「今でもできるのでは?」という気持ちを持っています。


しかし、ファンの人たちに喜んで貰えるのかのかということを考えた時、全力プレーを見せれない状況で野球を続けるのは無理じゃないかと、引退するという気持ちを… (動画終了)




■中心性脊髄損傷

回復しにくい脊髄の中心を損傷し、下肢よりも上肢にしびれや運動麻痺といった症状が強くでるそうです。

赤星引退・談話


◇突っ走った9年間

赤星憲広外野手 まだできるという思いがあり、現実を受け止めるのに時間がかかった。百パーセントのプレーができないと分かって引退を決めたが、今も実感がわかない。もうあの大歓声の甲子園でプレーできないと思うと寂しい。短かったが、全力で突っ走った9年間だった。

◇つらい決断

南信男阪神球団社長 トップアスリート、プロとして現場復帰が難しいと聞き、つらい決断だったが、心を鬼にして(引退を)説得した。2度の優勝に貢献した功労者。今後はできる限りのバックアップをしたい。


◇仕方のない選択 

真弓明信阪神監督 またやれば普通の生活ができなくなると聞いていた。チームとすればかなり痛いが、赤星本人のことを考えると、仕方のない選択。これからは体をいたわってほしい。

◇一番話をした選手 

岡田彰布オリックス監督 (阪神の監督時代に)体調面で試合出場に関して一番話をした選手。痛みと付き合いながらやってきたわけだから。赤星が塁に出たから得点できた。


◇ガッツにあふれていた 

星野仙一阪神シニアディレクター ガッツにあふれた選手だった。お疲れさん、という言葉は使わない。悔しいだろうけど、バットとグラブ、あいつの場合はスパイクを置いても、やることはたくさんあるから、まだまだ頑張れ。(2009/12/09-20:31 時事)

http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2009120900908



悲しくて悲しくて…。残念。毎年、車椅子寄付したりと、すばらしい方です。ファンと本気でぶつかった熱い人でもありました。もっと甲子園行くべきだったな…。また選手とは違う道での飛躍に期待します。



シャープな打球

グランド 突き抜けろ

走れ レッドスター (Let's Go !) 赤星

チャンス 切り開け


治療がんばってたのに

YAN-Cさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス