半東の知里ですうさぎ

 

今年は本当に雪のない富山の冬。

それでも、毎日寒いですねショボーン

みなさまも体調などお気をつけくださいベル

 

 

さて、先日

宗昇先生のやさしい茶道講話vol.25が開催されました!!

 

今回のテーマは

暮らしにテーブル茶道 実践編②

「美味しくお茶を点てる」

 
これまでのおさらいをしながら
今回の実践編へと臨みました!!
 
実は、茶道講話も25回目の開催でしたが
過去にみなさんにお茶を点てて頂いたのは
今回が初めてビックリマーク
 
 
さらに今回は、薄茶だけでなく
お濃茶も体験をしていただきました。
 
 
薄茶と濃茶の違いを学んだあと
実際に茶筅を振りました。
 
薄茶は点てる。
濃茶は練る。
 
抹茶とお湯の関係には
色々な秘密が隠されていたり
それだけではない手首のスナップが
美味しいお茶の隠れ技になっていたり
座学だから気づけることがたくさんありました。
 
 
この茶道講話をきっかけに
お稽古を始められた方も数名いらっしゃいますが
茶室でのお稽古は所作がどうしてもメインになりやすいもの。
今回は座学だったので普段は質問できないことや
思い浮かばない質問もすることができてよかった!
というお声をいただきました。
 
 
 
見ている以上に難しい
手首のスナップ技。。。
 
 
 
抹茶少、お湯多、温度低 や
抹茶並、お湯多、温度高 など
いろんな条件で点てたお抹茶をみなさんで
飲み比べました。
 
 
 
そして、今回のお菓子は
射水市大門に最近オープンした
伝風堂さんの主菓子でしたラブラブ
 
鶯や梅の花が春が近づいていることを
感じさせてくれますね桜
 
 
たくさんのご参加
ありがとうございました!
 
 
 
次回は4月中旬の開催を予定しておりますベル
ご参加希望の方はこちらまでお問い合わせください。
*途中回からのご参加、茶道未経験の方も参加可能です。
 
 
宗昇先生のやさしい茶道講話vol.26
 
テーマ「お菓子・道具を選ぶ」
干菓子と主菓子
薄茶碗と主茶碗
季節を楽しむ  など