『日蘭友好すみだSAMURAIフェス』を終えて | すき語り(ブログ)|戦国ネットすきらじ
2016-09-23

『日蘭友好すみだSAMURAIフェス』を終えて

テーマ:◆すきらじ関連

レガ(歴史好きガール):みーぽんです。

 

先週末に開催された
『日蘭友好すみだSAMURAIフェス』


17日(土)のすきらじステージも無事に終わり、

遅くなりましたが当日の様子をご紹介しますキラキラ


駆けつけてくださったリスナーの皆さまもお疲れさまでしたほっこり

 

お馴染みのすきらじ家紋入り「のぼり旗」もフェスの会場へ持込、

こんな感じのセットでお届けしました爆  笑

 

テーブルクロスもイベント仕様↓☆

針聞書のぬいぐるみや、三足の蛙の文鎮も、

もはや、すきらじファミリーですキラキラ

 


そして、

 

この日は天候にも恵まれ、

すきらじの出番は午後1時50分からということもあり、
むしろ日差しが強く晴れ暑い中でのステージとなりましたよ滝汗

汗をにじませながら・・・

 

眩しさに目を細めながら・・・笑

熱いトークをお届けしました爆  笑

 

ご覧くださった皆さまも
暑い中、本当にありがとうございましたほっこり

 


イベント仕様ということで
オープニング曲は音泉時代のアレ!を

こだまんにアレンジしてもらい使用!チョキ

 

これには、「懐かしい~」と思った方もおられたかなはてなマーク

 

 

人前でのトークは久しぶりでしたが、すっごく楽しくて!!!!!
50分なんてあっという間、もっとやっていたいほどでしたチュー

 


構成は、

オープニング
  ↓
ぐるっと!六十余州「墨田区編」
  ↓
メール紹介
  ↓
エンディング


こうやって書くと、サラッとしているようですが
そこは「すきらじ」ですニヤリ

 

戦国時代の墨田区の様子や、語源。


江戸博の話。お城の話。太田道灌に、葛飾北斎に、オランダまで。

今回も濃いぃぃ~内容でお送りしましたルンルン

 


皆さんからのメールきっかけの話題も多く、
メールが大活躍でしたよ~メール合格

 


インパクト大だったのが

 

墨田区の人口は、
小田原攻め時の豊臣軍と同じ数だビックリマークという話。

そんなところに繋げちゃうところは、さすが遠近節キョロキョロ

 

それに、墨田区のお城の話は意外でしたびっくり

 

なんとなんと、

墨田区には城跡は、ない!そうなんです。

それには墨田区の歴史が大きく関わっているのでした。

 

さらには、今回のフェスのタイトルでもある

「SAMURAI」にちなみ、

 

さむらい

もののふ

つわもの

 

の違いについてのお話もひらめき電球

 

確かにいろんな呼び方がありますが

違いって言われると、はてなマークはてなマークはてなマークうーんですよね~

 

私も初めて違いを知ることが出来ましたキラキラ

 

 

そして、

 

すきらじのステージ終了後には
私はそのままMCを続けていましたが、

 

遠近さんやカメラレガのみんなは
リスナーの皆さんとのおしゃべりに花を咲かせ
楽しい時間を過ごしていたそうですよウインク

 

 

これまでの公開録音とは違い、
すきらじを知らない方々もたくさんいらっしゃる

ある意味 “アウェー” な場所でのトークでしたが、


終了直後には、

「やっていて面白かった!」という感想が

遠近さんからも飛び出しました。


これを機に、
「すきらじ」も全国のイベントステージへと
羽ばたいていきたいですね!照れ

 

 


最後に、フェス3日間での写真をご紹介ウシシ

 

パン公の「ナワバリング」ブースにて。

いろんな縄張りグッズがあり、お城好きを引き寄せていましたよ~

 

 

私にオランダ民族衣装の着方を教えてくださった、メリッサさん。

色違いのお揃いを着させていただきました!ラブラブ

 

 

初日の17日(土)にご出陣、

「川越藩火縄銃鉄砲隊保存会 獅子の会」の皆さん。

 

紹介中の私の図マイク

 


火縄部分からも煙が!

 

 

火縄からも煙が出るなんて、考えてみれば当たり前のことですが、

実物を見て改めて気付かされることも多かったです!!ポーン

 

 

手裏剣投げ体験ブースにてsyuriken

 

投げ方をレクチャーしてもらったのですが、センスゼロの私チーン

やはり忍者も修業が必要ですなチュー

 

 

18日(日)にご出陣の、

「甲冑パフォーマンス軍団 関ヶ原組」の皆さん。

 

10月15日から、『関ヶ原合戦祭り』が開催予定!

 

 

「演歌女子ルピナス組」の皆さん。

テクノにアレンジされた演歌ステージ、めちゃくちゃ盛り上がっていました!

 

 

最終日、19日(日)にご出陣、

「白石戦国武将隊奥州片倉組」のお2方。

10月1日には、白石城にて『鬼小十郎まつり』が開催予定!!

 

 

プロのサムライRYO!さん。

前田利家が好きで赤門をくぐった(東大に入った)というツワモノ。

聴き手として私も一緒にRYO!さんとトークショーをさせていただきました。

 

 

 

空き時間や終了後に撮らせてもらったので

他の皆さまとは撮れなかったのですが、

 

感想を述べ始めたら終わらないくらい

他にもたくさんの方がご出演され、盛大な3日間でしたよ~音符

 

そんな中で、「すきらじ」も参加でき本当に光栄でした。

またやりたい!!という気持ちが募りまくっております爆  笑

 

 

 

さて、ここからはおまけです。

 


「すきらじ」がスタジオから飛び出した今回、
カメラレガはお馴染みのパン公を始め、ゆこりんと石井さんの3人体制!

 

しかも、このお3方、
偶然、お揃いのような服装でやってきたんですポーン

 

3人揃った写真を撮り忘れたのが悔やまれますがあせる
開演前の2人の後ろ姿だけありました↓

ねっ♪ そっくりウシシ

 

今思えば、
当日の私の私服も同じような色でした(笑)
(上が白で、下がベージュ。)

 

こんな面でも息がぴったりな「チームすきらじ」でしたウインク

 

 

by レガ(歴史好きガール):みーぽん

 

 

ペタしてね 読者登録してね

 

戦国ネット「すきらじ」さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス