【申込受付開始】ハープとお料理とのコラボイベント | 数字使いMINAE みなえ(上松皆江)

数字使いMINAE みなえ(上松皆江)

文字としての意味も持つ可愛らしい数字達で
色々な事を読み解いていきます♪
数字をもっと身近に、味方につけ思い通りの人生を。


テーマ:

 

「五感を満たす魅惑の時間」

〜数字とハープとお料理と〜

 

image

2017年12月4日(月)

12:00ー15:30

北鎌倉 タケルクインディチにて

https://a08.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=592&g=29&f=59

 

 

{82A4DFA9-6405-4A7F-91BD-E43E6103BFB7}

 


昨年に続きグランドハーピスト

Kosako Motoshiさんとのコラボです

今回は、北鎌倉で予約が取りにくい人気イタリアンレストラン

タケルクインディチにて開催

 

タケルさんの美味しいお料理もご一緒に

 

image


私が、耳から入る波動
言葉や音色について人生に影響ないわけわない
と思わされた彼の演奏

 

サクラメントから来日されてのまたとない機会です

 

{7D9EB273-82E2-4535-8D3D-557BD72D1BFA}

 

古佐小 基史(こさこ もとし)
愛媛県松山市出身、カリフォルニア州サクラメント在住。1971年に生まれ、高校まではロックバンドでエレキギターを演奏し、東京大学医学部保健学科に入学してからはジャズギタリストとして活躍。スイングジャーナル誌では「最も注目すべき若手ジャズギタリスト」として紹介される。卒業後、同大学付属病院精神神経科に1年間勤務(保健師/看護師)したが満足感が得られず、人生をやり直そうと1997年に渡米。
渡米後にジャズ・ギタリストとしての限界を感じてクラシックギターに専念しているときにハープに出会う。構造や音色が自分の音楽性に合っていることに気づき、ハープにはまってほとんど独学で演奏技術を習得し、2005年よりストックトン交響楽団のハーピストに就任する。ソロCD「Celestial Harp Ⅰ&Ⅱ」をリリース。

 

当日は

・Kosako氏と数字使い®︎MINAEのトーク

 「人生の周波数を合わせる・集中するという事」

・Kosako氏のグランドハープ演奏

・タケルクインディチのお食事と歓談

 

{E6BBDCAE-85EE-4E36-BBB3-BBBC37B7BCE0}

 

 

 

となります

 

東大医学部をお出になっている彼の話は医学的にもとても説得力があり、私も多大な影響を受けております

みなさんに是非身近で感じるグランドハープの魅力と

美味しいお料理を堪能いただきたいと思います

 


ベル日時 12月4日(月)
    12:00〜15:30

ベル場所 タケルクインディチ(北鎌倉)

     神奈川県鎌倉市山ノ内1384 北鎌倉 東慶寺 門前 


ベル料金  10800円(税込)*食事代含む
   


申込はこちらから↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://a08.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=592&g=29&f=59

 

*ディナータイムも検討しております

ご希望の方がいらっしゃいましたら

info@sujitsukai.comまでご意見いただければ嬉しく思います

 

皆さんとのお時間を楽しみにしております

 

数字使い®︎MINAE

上松皆江

 

 

suji-tsukai-minaeさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス