水都大阪フェス2011 “大阪まちあるきCUP”などプログラム公開! | 水都大阪スタッフのブログ

水都大阪スタッフのブログ

川、海、船、水辺・水際、河川敷、川床などなど、日々盛り上がる水都大阪。

スタッフのお仕事から、水都大阪の日常をお伝えします!

今日の午後は、水都大阪フェス2011のディレクターズ会議。今日は、ディレクターの忽那さん、泉さん、それに各ディレクターズスタッフの方々と事務局、デザイナーとのミーティングでした。

31日締め切った「水都大阪灯明2011」サポーターは、当初の予定50人を上回る方々に申し込んでいただきました。ありがとうございます!一緒にがんばっていきましょう!

水都大阪スタッフのブログ-あかりひと

(写真)水都大阪2009 灯りプログラム
水都大阪2009で“あかりひと”として参画された方も約2割。水都大阪パートナーズが広がっています。「博多灯明ウォッチング」や「海の灯まつりinお台場」など光や風などの自然を取り込んだ空間演出を施すアーティストでもある建築家尾方孝弘 さんが、今後、水都大阪「灯明」の制作指導などに当たられます。サポーターのみなさん、10月21~23日の本番に向けて、中之島公園や船着場などの予定会場の自然の空間を照らす灯明制作に向けて、がんばっていきましょう!

他に、水都大阪フェス2011の他のプログラムのサポーターを募集しています。こちらは、8月14日(日)がサポーターの申し込み〆切です。説明会を予定していますので、ぜひ参加して、各プログラムやサポーターの活動内容についてどんどん興味を高めていっていただければ、と思います。説明会への参加申し込みは明日3日(水)です。※5日(金)に変更しました。

公式サイト開設までしばらくありますので、こちらで各プログラムにおけるサポーター活動内容を紹介させていただきます。

たくさんの人々に来てもらって、水辺で楽しい体験をしてもらい、水辺空間のよさを改めて知ってもらい、水辺でしか体験できない新しい楽しみも提供していきましょう!


■8月6日(土)、8日(月) サポーター説明会

■8月14日(日) サポーター参加申し込み締め切り

■9月上旬オリエンテーション

■各プログラムのチームへ参画

■10月 各プログラムの運営

■11月 ふりかえり


●水辺でかえっこバザール~子供も大人もかえっこしよう!~(10月22日(土)、23日(日)開催)

子供に大人気のお金を使わないおもちゃの交換会「かえっこバザール 」と、さまざまな出展団体による楽しい体験プログラムを組み合わせたイベントです。

いらなくなったおもちゃを持ってきたり、体験プログラムに参加したりすると、ポイントをもらうことができて、そのポイントでおもちゃやグッズ等と交換することができます。
水都大阪スタッフのブログ-かえっこ01   水都大阪スタッフのブログ-かえっこ03
【サポーター活動内容】

・かえっこバザールの運営補助

・体験プログラムの運営補助

・来場者への案内・誘導 など


●大阪まちあるきCUP(10月1日(土)~31日(月)予定)

水都大阪の魅力を体感できるさまざまな「まちあるきプログラム」が大集合!多様な実施主体による「まちあるきプログラム」を水都大阪をテーマに編集しました!一体的、総合的にPRするとともに、グランプリ獲得というゲーム性とSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)の活用により、まちあるきの面白さをよりいっそう広く発信・アピールして、大阪におけるコミュニティツーリズムの推進を図ります。

水都大阪スタッフのブログ-まちあるき
【サポーター活動内容】

・ツアー催行時の案内補助

・アンケートデータの整理・入力


●水辺ピクニック(10月22日(土)、23日(日)開催)

中之島公園を中心として、さまざまなピクニックを開催し、水辺やまちなかでの過ごし方を楽しみながら、市民同士の新たなコミュニケーションをはぐくむ場としていきます。

水都大阪スタッフのブログ-水辺ピクニック
【サポーター活動内容】

・ピクニックの運営補助

・来場者への案内・誘導 など

●コミュニティサイクル(日程調整中)

水の回廊周辺の公共交通機関網を補完し、水辺とまちなかをネットワークする移動ツールとしての“コミュニティサイクル”を開発します!

【サポーター活動内容】

・コミュニティサイクルの運営補助

・使用者への案内・誘導 など


●大阪水辺バル(10月22日(土)開催)

過去に紹介しています。コチラ をご覧ください。
水都大阪スタッフのブログ-水辺バル


●水都大阪フェス2011全体運営補助

前夜祭の10月21日(金)には、東日本大震災チャリティイベントを中心に、ピクニックや水都大阪灯明2011が開催されます。また、チャレンジウィークの10月22日(土)~30日(日)には、中之島公園会場を中心として、さまざまなプログラムが開催されます。そちらの全体運営にかかるサポートです。

【サポーター活動内容】

・前夜祭に開催される、チャリティイベントのサポート

・インフォメーション

・チャレンジウィーク期間中の会場運営の補助 など


水都大阪ホームページで募集要領 を掲載していますので、ご覧くださいね。


水都大阪フェス2011レポーター養成講座が8月7日(日)の第6回をもって、終了です。いよいよ、レポーターたちが、各プログラムやサポーターたちの活動をリポートしていきます。レポーターたちのスキルアップも徐々に目に見えてきているようです。今日のミーティングでは、リポーターたちの発信と、他のプログラムやフェス全体の情報発信などのクオリティを出していくため、公式サイトの運用についても打ち合わせました。

各プログラムに加えて、同時期開催の連携事業も盛りだくさんのため、会場の配置計画の精度も上がってきています。フェス開催まで2ヶ月を切りましたので、またリアルタイムの裏側をご紹介していきます。