Suddenly HIPHOP | ジャポニカ自由帳。
2005-10-12 16:57:31

Suddenly HIPHOP

テーマ:ブログ

ヒップホップとは今日いかにあるかではなく明日どうなっているかだ。


ヒップホップは今日こそプーマでありパーカーであるけれど

明日になったらレザーのフリンジやスパンコールになっていないと誰が言える?


ヒップホップ本来の性質に対してヒップホップに議論をふっかけるのは

水に向かってなぜ濡れるのかと文句をつけるのと同じこと。


ヒップホップは「倒せないなら巻き込んじまえ」ってこと。


ヒップホップはブラックのサドマゾヒズム。

痛みが終わり、感情の始まるところなのだ。



俺の卒論はヒップホップについてなのだ。

「で、要するにヒップホップって何なの?」という疑問は持たないで。onegai

イメージを捉えよ。ya'll??

suitespaceさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス