チャコなつのブログ

チャコは茶とらのオス拾って来た本人はオーストラリアに8年
なつは三毛のメスずっと面倒みるといってたのにこちらは東京に嫁に・・・ムムム


テーマ:

5日間掃除に明け暮れてやっと今日「喬屋」の再開にまにあった。

 

 

 

 

最後に花を活けて準備完了。

 

毎回再開の日に必ず来てくれるお客様、

今日が再開の日と知らずにたまたま来られたお客様

 

いずれもありがたいです。

お客様は神様です。

ほんとやよ。

特に蕎麦は余ったら廃棄ですもん。

腱鞘炎と戦いながら石臼で手引きする粉は貴重なんです。

完売するととってもうれしい!!

 

腱鞘炎になるのは主人ですが・・・・

 

 

店に行くのに久し振りに山道を行った途中で・・・・・彼岸花。

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
朝5時30分に家を出て小松から羽田

羽田からシャルルドゴール 

{7C40A866-E4F8-44FC-AE07-EAD076C0A943:01}

で乗り換えてクロアチア航空でザグレブ着

{F663CBC6-703F-4FDF-A504-6906D0780049:01}

パリまでのJAL便は殆ど日本人。
クロアチア航空では日本人は私達だけ。

家族での旅行時は滞在がたのアパートメントホテルを取ることが多い。

キッチンが付いていると何かと便利。
ちょっと難儀なのは鍵の受け渡し。

フロントのあるアパートメントだと楽なんだけど今回は個人経営のアパート。

まあ民泊みたなものかな

3階でエレベーターもなく建物も超古く階段は暗く。

テンション急下降。

{C7984859-939B-45EA-B035-314E82EA2CC5:01}

{2822328E-5CE1-430F-B113-1A60E13A4189:01}

部屋に入って明るい!
きれい、広い。
ホッとした〜〜。

羽田ーパリ間で連続して4本の映画を観たので20時間が長くかんじなかった。

「後妻業の女」「ライフ」「3月のライオン」前、後編。

だから長距離のフライト好きなんです。

明日アメリカから娘が合流します。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「喬屋」の常連のお客さんのK夫妻。

今年の春のオープンの日にも来てくださった。

そのとき

「入院する前にと思って来たんだけど閉まってたわ」

とK夫妻の奥様が。

 

「エッ、入院?」ビックリして聞いた。

 

「そう、だから今日は病院の外出許可をもらってきたの、放射線をあてるまえに」

とKさんの奥様はニコニコとなんでもないように笑ってられる。

 

「放射線・・・・」しばし絶句した.。

「こんなにふくよかで病人には見えないわ、こんな前向きな人おらんわ」と本当にそう思った。

 

 

そして今日2ヶ月振りぶりに

「また外出許可もらってきました」とK夫妻。

 

外出許可のリストバンド。

 

「4回目の放射線を終わって2、3日後がしんどいので行くなら今日がいいと言われて来ました」と2ヶ月前と変わらない笑顔満載で。

 

「悪性リンパ腫、全身に転移してるけど、運のいいことに進行がすごっく遅いたちなの」と淡々と笑顔で話してくれた。

 

私だったらこんなに前向きに病気と向き合えるんだろうか。

彼女の笑顔が本物で感動してしまった。

 

Kさんのご主人は若い時山ボーイだったそうです。

「もう一度白山に登ってみたいねって言ってたんです」と奥様。

 

「退院して体力が付いたら山のエネルギーを貰いに一緒に白山に登りましょう」

「前向きな人は治りがいいというでしょう」

 

 

外出許可をもらってまで「喬屋」の蕎麦をたべてきてくれるなんて・・・

お店冥利につきます。

 

「また来るね」と言ってくださって

「絶対待ってます」と。

 

前向きで笑顔で病気に向き合っている彼女に感動した私は彼女の許可をえてブログに書きました。

 

「病院に帰ったら大人しくしていてくださいね、また待ってるね」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

5月2日午後8時。

行きつけの「ごはん屋」

 

「どこも空いてないわ」とスマホで電話しているA。

「ゴールデンウィーク真っ只中やしね」

 

3日の午後3時過ぎから4日にかけて3人でどこかに出かけようと。

明日の宿泊先を探しているんだけど・・・

 

行き当たりばったりの無謀な3人。

「連休だもんね、テントはまだ寒いし、日帰りにする?」

 

「そうだ、船窪小屋の松澤さんに電話してみよう」と松澤夫妻と懇意にしているYが。

松澤さんの息子さんが栂池でペンションを経営しているので。

 

「そうですか、やっぱりね。エッそんな・・いいんですか」

 

松澤さんの息子さんのペンションはやっぱり満室だったんですが・・・

幸運なことに松澤さんのご自宅に泊めていただいたんです。

 

朝ごはんやおにぎりも作っていただいて

 

ロープウエイとゴンドラを乗り継いで

 

 

残雪の栂池自然園にやってきました。

 

8割がたは若いスキーヤーかボーダー。

我々はカンジキで自然園の中の展望台を目指します。

 

展望台です。

 

 

右から白馬岳、大雪渓、白馬杓子岳、白馬鑓ヶ岳の大パノラマ。

 

大雪渓、この間雪崩で一人亡くなっていいた。

黒い点々に見えるのは登っている人だと思う。

 

雄大な北アルプスの山々を眺めながらのランチは最高。

ポカポカと良い心地でいつまでも去りがたかった。

 

 

満腹の身体が重くてシリセードで下山・・ではなくすってんころりです。

 

今年は積雪が多いよう。

 

 

ちょっと日本じゃないみたいでしょう。

2日の夜にドタバタで決行してきたけど最高の一日になった。

 

松澤夫妻にお礼とお別れをしにいって帰途に。

冬に再会を約束して。

 

帰り道、猫ちゃんに呼ばれたので立ち寄りました。

お風呂は栂池ではいったんですが。

 

建物の中の半露天風呂。

45℃の源泉かけ流し。

いい湯だな~。

 

 

服を着て10mほど離れた露天風呂へ。

AとYはギブアップ、私は今日3度目の風呂。

 

長~い盛りだくさんな一泊二日の小旅行でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

4月28日で76歳になったM子さん。

散歩仲間です。

パン教室の先生です。

カラオケも習っていてコンサートにも出ています。

兎に角好奇心が旺盛な人なんです。

 

朝の散歩に参加するようになって山に興味を持つようになった。

ある日のこと

「白山に登って見たい!私でも登れる?」と。

 

山の経験は皆無です。

「本気で登りたいの?」

「登りたい!」

 

こんだけ前向きなら連れて行ってあげたい。

「じゃ、低い山から訓練しようね」

 

ということで「M子さんを白山の頂上へ」というミッションをたちあげた。

今のところ4名の同行者。

 

今日はキゴ山へ。

新緑の中、前から3番目がM子さん。

先日「好日山荘」で山道具を揃えた。

 

往復1時間あまりの散歩。

山には程遠いけど無理せず1歩1歩。

 

下山してきて東屋で朝食。

M子さんが焼いてきてくれた食パンでオープンサンド。

 

食事をしながらも次に登る山の話。

 

「白山に登りたいと言ってしまったけど不安もでてきたわ」と

いいながらもどこもここも初めてのM子さんは楽しくて仕方ない様子。

 

「ミッション成功させなくっちゃ」とおもう私でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。