吹田補聴器センター the認定補聴器専門店!

吹田補聴器センター the認定補聴器専門店!

~吹田市の認定補聴器専門店「吹田補聴器センター」のブログ。補聴器の紹介や出張耳そうじのご案内をしています。~

「聞こえ」の新習慣


年に一度は、「耳ドック」で、聞こえの健康チェックを!


 


「聞こえ」の新習慣 「耳ドック」は


吹田補聴器センター オリジナルの「聞こえ」の検査です。


 


 


「聞こえ」には2種類の能力があります。


*聞く力


*聞き分ける力


この2つが、今現在、どのくらいあるのかを


純音検査の他に言葉、数字の聞き取り、雑音下での聞き分け


など様々な「聞こえ」に関する測定をし数字化します。


 


明確に数字に表されることにより、


「難聴の早期発見」「予防」ができます。


 


詳しくはこちらの記事をご覧ください。


 


耳ドックのお申し込み・お問い合わせは


0120-412-242


 


****************************************************************


車 送迎車あり 車


ご自宅まで、お迎えにあがります。


詳しくは こちら


****************************************************************


 


 


 


 


テーマ:
認定補聴器技能者 の aya です
 
最近、kazuco店長がスーパーでこんなものを見つけてきました。
 

 

認知症予防ガム。

 

記憶力を維持するための・・・

まぁ、お遊びみたいなものですが、

 

ただ、ガムを食べる。

それだけの行為も、高齢者になると「頭の体操」のいい時間だと思って。

 

こういうちょっとした時間の使いかた・・・

というか、生活の工夫ですね。

 

私が思うに 認知症って、

いつも変わらない毎日 を 

何も考えず、

いつも変わらない調子で送る

と 早く発症するような気がします。

 

いつも変わらない毎日でも、

ちょっとした工夫で

ちょっとしたことを感じ取ることで、

 

毎日、脳を刺激することができます。

 

例えば、花に水をやる。

全くしたことがない人は、

まず花を買ってくる。

 

そして、枯らさないようにするにはどうすれば良いか、「調べる」

 

また、すでに、お庭やベランダの花への水やりが日課になっている人は、

やりかたを変えてみる。

 

もっと簡単にやる方法はないか?

もっと効率的に終わらせる方法はないか?

 

みたいにね。

 

ガムもそう。

 

ただ噛む。

これは若い時だけでいいんです。

 

50代以上の方は、

ガムを噛みながら、包み紙にかかれている問題を解いてください。

 

たかが、ガムを噛む。

されど、ガムを噛む。

 

ですよ♪

 

認知症になりたくない人にお知らせ!!

7月2日 

認知症予防サポート協会の方をお招きして、

 

「認知症予防を学ぶ」

 

イベントを開催します!

 

先着20名様

参加費は500円です!

 

詳しくは、こちら

 

 

◆―――――◆―――――◆――――◆―――◆  

年に一度は「聞こえ」のチェックを!

「耳ドック」に関する詳しい説明はこちら

◆―――――◆―――――◆―――――◆―――――◆  
 

 

吹田市の認定補聴器専門店   

吹田補聴器センター    

   

予約優先:06-6878-1000  

吹田市五月が丘北25-40ユタカビル1F  

営業時間 10:00-19:00  

木定休 P有り  

 

送迎車あり:お家まで送迎いたします

 

 

 メガネメガネのご用命はメガネ

認定眼鏡士のお店 

メガネは長江     

http://www.nagae.ne.jp    

吹田市五月が丘北25-40ユタカビル1F  

0120-4122-42  

営業時間 10:00-20:00  

木定休 P有       

 

 

 

 


テーマ:
認定補聴器技能者の aya です。
 
2月…
逃げる2月。
結局、追いかけられず、逃してしまった感が強い今日この頃…。
 
 
LINEの無料漫画 で見つけたのですが…
 
そう、こんなマンガやゲームに明け暮れて逃がしてしまったのですが(反省)
 
文乃ゆきさんの
「ひだまりが聴こえる」というマンガで
BLなのですが…

 

{43C36755-950B-45FB-9442-05D947BDCE1F}

 

 

 

簡単に説明すると、

難聴者が社会に馴染むために…

健聴者の主人公が、いちいち頭を打ち、学んでいく…

というストーリーです。

 

その中で、こんなシーン。

 

 

{F20203FD-0CB4-442B-9A7D-C7D6E9546C60}
 
 
 
 
そうなんです、
 
人間は、社会動物。
人間同士のコミュニケーションがないと生きていけないのが本当だと思います。
 
今は、ネット社会で、リアルな関わりがなくても
生きてはいけますけどね…
でもそれって、本当のところどうなの?と思っちゃいます。
 
このシーンでは、特に 新入社員の離職に触れています。
 
ただでさえ、学生から社会に出て緊張しているのに、
聞こえにハンデがあると、毎日どれほど疲れてしまうんだろう…
 
そして、それが、
ものすごく聞こえない程度なら、まだ、諦め…というか
他の手を考えられますが、
 
健聴者より、ちょっと聞こえない程度 なら…
 
きっと、周りの理解も少ないでしょう。
 
しんどいのは本人だけです。
毎日、どれだけのストレスを感じるのか…
そして、疲れた結果、離職。
せっかく、就職したのに…。
 
 
 
3月は、現在学生の皆さんにとっては、
唯一 リセットできる 季節です。
 
リセットするのは、
今までの人間関係や、社会関係。
 
これを機に、
「ちょっと聞こえない」状態を
補聴器に助けてもらう 方法をチョイスしても良いのでは?
 
これから始まる新生活。
楽しさやワクワクの反面、ちょっと怖い部分もありますよね。
 
その「ちょっと怖い部分」を
補聴器に助けてもらって、
少し軽減する。
 
それは、無駄な出費ではないはずですよ。
 
まずは、
「ちょっと聞こえにくい」のが、本当にどの程度
言葉を聞き取れていないのか、の確認は「耳ドック」へ。
 
 
 
 
 

 

 

◆―――――◆―――――◆――――◆―――◆  

年に一度は「聞こえ」のチェックを!

「耳ドック」に関する詳しい説明はこちら

◆―――――◆―――――◆―――――◆―――――◆  
 

 

吹田市の認定補聴器専門店   

吹田補聴器センター    

   

予約優先:06-6878-1000  

吹田市五月が丘北25-40ユタカビル1F  

営業時間 10:00-19:00  

木定休 P有り  

 

送迎車あり:お家まで送迎いたします

 

 

 メガネメガネのご用命はメガネ

認定眼鏡士のお店 

メガネは長江     

http://www.nagae.ne.jp    

吹田市五月が丘北25-40ユタカビル1F  

0120-4122-42  

営業時間 10:00-20:00  

木定休 P有       

 

 


テーマ:
認定補聴器技能者 aya です
 
PHONAK(フォナック社・ソノヴァ)から
先月、ビロングシリーズの補聴器が発売されました。
 
ここのメーカーもシリーズごとに「聞こえの種類」を変え、
よりユーザーが選びやすいように工夫されています。
 
このビロングシリーズは世界初のバイオメトリックキャリブレーション を
採用しています。
 
バイオメトリックキャリブレーションとは、
お客様ひとりひとりの耳の形を解剖学的に構造を分析して、
1600以上のポイントから、耳全体の形状を精密に分析できる新技術です。
 
耳の形や聴力に合わせて、より快適に聞こえをお届けできる…
 
これがバイオメトリックキャリブレーション です。
 
 
ビロングシリーズでは
小ささ・目立ちにくさを優先したい方
操作性や機能性を重視したい方
に分け、そこから
よりユーザーひとりひとりのニーズに応えられるように設計されています。
 
小さくて目立たないほうがいい
テレビとか電話もよくかかってくる
賑やかな場所で会話することが多い
 
というふうにチャートで自分で選ぶことも可能です。
 
 
さて。
そのビロングシリーズに、
さらに
 
とことん目立ちにくく
軽い!
 
チタン素材でできた フォナック社では一番小さい補聴器が発売されました
 
実物はこちら
 
{1FA34FB3-BB53-4A8D-90D3-506DD12A08E9}

 

{409506BF-9A3E-4831-8BAC-08A6E9602768}
 
いや、軽い。
 
なぜ軽いか。
 
今までの補聴器は、プラスチック製でした。
中の半導体を守るためにある程度の厚みが必要でした。
 
チタンを使うことにより、その強度のおかげで、
補聴器全体の厚みが 50% 半分! の薄さにできたのです。
 
そして、つけ心地は…
 
は〜…
なんだか気持ちがいい・・・
 
プラスチック製は、汗をかいたりすると ペチャっとくっついて
どうしても気持ち悪いのは「仕方がなかった」のですが、
 
このチタンは汗にもサラッと対応。
 
もちろん、防水、防塵。
 
 
次の補聴器の購入の際は、ぜひ候補に入れてみてください
 
 

 

◆―――――◆―――――◆――――◆―――◆  

年に一度は「聞こえ」のチェックを!

「耳ドック」に関する詳しい説明はこちら

◆―――――◆―――――◆―――――◆―――――◆  
 

 

吹田市の認定補聴器専門店   

吹田補聴器センター    

   

予約優先:06-6878-1000  

吹田市五月が丘北25-40ユタカビル1F  

営業時間 10:00-19:00  

木定休 P有り  

 

送迎車あり:お家まで送迎いたします

 

 

 メガネメガネのご用命はメガネ

認定眼鏡士のお店 

メガネは長江     

http://www.nagae.ne.jp    

吹田市五月が丘北25-40ユタカビル1F  

0120-4122-42  

営業時間 10:00-20:00  

木定休 P有