長岡天満宮書き初め | Do-sho

Do-sho

翠恵書道教室だより〜楽しくないと始まらない〜
編集プロダクションと書道教室、そして書作家活動、もちろん主婦…いっぱいのわらじ履いて、脚がもつれる!そんなDo-sho家(どうしよか)suikeiの日常です。

今日は

朝一番から

長岡天満宮へ

 

まずは本殿にお参りして・・・

 

 

image

 

予報に反して

風のないおだやかな土曜日

お宮参りの一行が何組か次々に来られてました。

 

 

そして暮れに子どもたちががんばって書いた書き初め

受賞作品が掲示してあります。

 

 

image

 

どの子も一生懸命に書いた作品ばかりです。

 

受賞作品以外は綴じてありますが

その中にも子どもらしい豊かな作品や

力強い線の作品などあって

つくづく受賞の難しさを感じます。


そしてそのまま十字屋カルチャー教室へ

洛南イオンと五条イオンと掛け持ちの忙しい一日です

 

どちらも月2回の教室なので

競書作品を書かせるのに精一杯

子どもたちの集中力が試されます

そして、そのぶんこちらも集中していなければなりません

冗談を交えながらの会話の最中も

目の端で子どもたちの姿勢や書く速度など

チェックして声を掛けます。

 

二つの教室が終わった頃にはくたくた・・・

 

帰りに母の病院へ

病室に入るなり夕食の介助のために先に来てくれていた兄が

「今日は少し(食事が)入っている」と

 

見ると、副菜にほぼ完食してあるのもあって

母の表情もすごく穏やかです

「おかゆも少しは口をつけているし、メイバランスも」と兄

 

私がイオンで買ってきた菓子パンも

ほんの少しちぎって持たせると

なんと自分から口に運びました!

 

疲れもふっとぶ

 

帰りには

にっこり笑って手を振ってくれましたラブラブ

 

 

 

 


人気ブログランキング