知っていますか? 体を温めると... こんないいことが起こります☆ | 名古屋市名東区にある体幹トレーニングジムとプライベート岩盤浴のお店、元気倶楽部/水晶の癒のブログです。

名古屋市名東区にある体幹トレーニングジムとプライベート岩盤浴のお店、元気倶楽部/水晶の癒のブログです。

世界特許を取得した画期的なマシンを導入し、普段鍛えにくい身体の内側の筋肉を鍛えて歪みや痛みの不調を改善します。また介護予防支援の運動型通所サービスを行い高齢者の方の機能回復訓練と元気のお手伝いをしています。その他、個室岩盤浴などで健康サポートをしています。


テーマ:
先日、水晶の癒の岩盤温熱浴の休憩室に置いてある
お客様とスタッフの交換ノート『なかよしノート』でお客様からこんな質問がありましたえんぴつ 

{4C8C090B-8A31-45D9-A74D-375D3A2569E4:01}


http://ameblo.jp/suishou-yu/entry-11632700784.html


「岩盤浴は細胞を活性化すると聞いたことがあるけど、悪い細胞も活性化されてしまわないの?」



岩盤温熱浴とは、マイルド温熱浴ともいい、サウナと違って40℃弱の室温に湿度を加え、水晶石や麦飯石などの石から放出される遠赤外線マイナスイオンたっぷり浴びながら、体を芯から隅々まで温める温熱浴のことをいいます。

{60BC1596-4BC9-4F01-883E-83B911B9FAE6:01}


実際には39℃~40℃ほどの温度ですが、湿度に遠赤外線とマイナスイオンが加わり、体感温度は少し高く感じる方もおみえです bath*


サラサラで質のいい汗をかけるのが特徴ですが、これもこの遠赤外線とマイナスイオンが体に優しく働きかけるからハート  そして両者とも岩盤温熱浴に重要な役割を果たしてますキラキラ☆ 

 
この遠赤外線とマイナスイオンがたっぷりキープされていることで、リラックス効果も高く、慣れてくると心地よくなってくるのが特徴ですクローバー キイロキラ

そして、岩盤温熱浴は、サラサラ汗をたっぷりかいてスッキリできる…キラキラ☆ 
というだけではないんですねビックリマーク


岩盤温熱浴のように、体を40℃くらいの温度で加温すると、体内でどんなことが起こるかご存知ですか?



HSP(ヒートショックプロテイン)という体内の壊れた細胞を修復するタンパク質が体の中でたくさん作り出されます。

この HSPが作り出されると、体の中の傷ついた細胞を修復して、細胞をイキイキと回復させる働きをすることが研究、実験からわかっています。
「愛知医科大学 医学博士 伊藤要子著書」より
{31F50E3F-A71B-4405-9EC2-7F53151E3519:01}

体の組織を形成する細胞1つ1つが元気であることは、病気や老化の予防することができます。


また、もっとも怖い病気であるガン細胞は、体温が35℃という温度を一番好んで活発に増殖します。
最近では、ガン治療でも 体を加温してガン細胞を死滅させる、また加温してガン細胞の周りの正常な細胞を活性化させてガン細胞を小さくしていく   副作用のない温熱療法が注目されています。
{CCF7163C-D571-41C4-82EB-1F26A44A415B:01}

体をじっくり温める温熱療法は、痛みや抗がん剤などの副作用を軽減します
 
{0337F31D-CA39-4860-84FD-2408C0BE9266:01}


体を温めて、体温を36.5℃~37℃の平熱に保つことで、免疫力や自然治癒力を高めることができます。


HSPは、加温して2~3日目に 最も増えるので、岩盤温熱浴で体を温めた後の3日間くらいは体の中でいいことがたくさん起きています また 体温や免疫力も高く保つことができます

ですが、1度の温熱で、このいい状態を保つことはできません。。。
4日目くらいから 体温や免疫力は元に戻っていく傾向にあるので、下がってしまう前に再び加温することで、常に高いラインで保ち、体の本来の機能を回復させていきます。

よって、体調の悪いときや病気の治療中、体質改善やダイエットを考えられる方は、3,4日に1度の加温を続けると温熱効果が効率よくなります。


このようなことから、岩盤温熱浴をすると、疲れが取れたり、体調が回復したり、傷口の治りが早くなったりすると言われる方も納得ではないでしょうか


【体を温めて体温を高く保つことは…】
悪い細胞をやっつけて、体の細胞をイキイキと元気にしてくれる、あらゆる病気やアレルギーを予防して、細胞レベルで若々しく健康な体づくりを応援してくれます


水晶の癒では、長年服用している薬の副作用の辛さから抜け出したい…薬をやめたい…とおみえになる方もいらっしゃいます。

また、痩せやすい体づくりにも温熱は欠かせませんグッド!
食事制限をすれば、体が飢餓状態になり蓄えようとする体になります。空腹が続くと、体は今度いつ食べれるかわからないあせると食べたものをできるだけ蓄えようとするようになるそうですおにぎり

またエネルギー不足で体は熱を作らなくなって、体の中はどんどん冷えていきます。
体の中が冷えて 体温が下がると、免疫力が下がり抵抗力が弱くなるだけでなく、基礎代謝も落ちて、どんどん痩せにくい体になってしまいます。
よって、ダイエットにも体を温めることは重要ですベル


【最近お店でよく思うことは、初めてみえた方に暑いのが苦手という方が非常に多いこと。。】

★岩盤温熱浴は、入り方がとても重要!
無理なく自分に合ったペースで正しい入り方をすることが大切です合格

休憩をとるタイミングがポイントビックリマーク
入浴後に疲労感残ったりせず、気持ちよく、 体が軽くなってスッキリという感覚が上手な入り方といえるでしょう。
この休憩のタイミングは、人それぞれ違いますし、その日の体調によっても違うんですよ


そうはいっても、暑くて入れない…っという方もけっこういらっしゃいます
また、その逆に、心地よくて、ぐっすり寝れてしまう方もおみえです


なぜこんなに個人差があるかというと、暑くて入れない人は、体温が低い状態(低体温)であったり、体の中(内臓)が冷えている状態であるから、人より暑いと感じやすいのです。

なので、実は
暑くて入れないという人こそ、温める必要がある状態!

初めて岩盤温熱浴に入って、こんな暑いところで、寝れる人が信じられない!と言っていた方も、通われるうちに、岩盤温熱浴中にすっかり気持ちよく眠れるようになったと、自分でもビックリ!!と言われる方もいらっしゃいます目

また汗の出方も汗の質が良くなりますクラムボンは笑ったよ
日常外でかく汗もサラサラ汗がかけるようになったり、体温調節がスムーズにできる体に変わっていきます走る人

体の冷えやすい人は… 運動不足や筋肉不足、無理なダイエット、日頃から薬をよく飲んでる人、そして お酒をよく飲むお酒 という人は特に体温が下がりやすく、知らないうちに体の中が冷えてる方が多いそうです。

体は寒くないのに、気づかないうちに内臓が冷えてる人がとても多い時代
だからこそ、日頃から体を温め、体温を測る習慣をつけて体温アップ の意識をしながら過ごしていただけるといいなぁと思いますラブラブ



{ACB10999-3945-4AA9-952A-E1D75B772F6D:01}
 

体幹トレーニングジム  元気倶楽部さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス